「ベストセラー作家長谷川先生」

// 2017-09-13 // 経営

8月23日に「期間限定強運経営者塾第3講座」を開催しました。講師は土岐内科クリニックの長谷川嘉哉ドクターです。テーマは「創業拡大の精神を学ぶ」です。土岐内科クリニック、介護事業のザイタック、不動産賃貸のソフトブレインなどを次々と創業された長谷川先生の話はとても楽しみにしていました。

先生の講義の前に宿題の確認をします。前回の加藤社長の講義を聞いての実践事項の感想文と課題図書の小宮一慶氏著の「経営者の教科書」の感想文の発表をしていただきます。

今回、社労士法人とうかいの久野社労士(下の写真)とアクト・ユートラベルの大平社長に発表していただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、メイン講師の長谷川先生の登場です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

久しぶりに聞く長谷川先生の講演は凄く進化していました。

「才能のある人・ない人」「プロにお金を惜しまない」「ランチェスター戦略」などなど、そして、メインは「ワーキングメモリー」です。脳の使い方をドクターらしく、とってもわかりやすく話していただきました。このメインのテーマで年内に新刊を発行されるそうです。今まで何冊も書籍を発行されていましたが、どれも今一の本ばかりでしたので、今回の本は期待が出来そうですね。

強運経営者塾の塾生も長谷川先生の話を真剣に聞いていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後に長谷川先生から課題図書を出していただきました。課題図書は三浦綾子著「夕あり朝あり」でした。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。