Archive for: 5月, 2021

「強運読書27」

// 2021-05-31 // 読書

「太上は天を師とし、其の次は人を師とし、其の次は経を師とす」言志録(佐藤一斎)

毎週月曜日は強運読書ブログです。私が読んで良かったと思う書籍を毎週ご紹介していこうと思います。是非、このブログの書籍画像をクリックしてアマゾンで書籍を購入してくださいね。
今回ご紹介する書籍は「覇王の家」上下 司馬遼太郎著(新潮文庫)です。。

 

「覇王の家」は徳川三百年の礎を築いた徳川家康、どのように築いたか、そして後継者教育などを小説を通じて知ることが出来ます。経営にも通じるものがあり、経営者であれば必読書です。特に私が目指す創業百年企業を創るためのヒントが満載です。

私は歴史が大好きです。歴史にはロマンがあります。何百年の時を超えて、その歴史に立ち会う感覚が大好きです。特に司馬遼太郎の小説は文章を読んでいるとカラーの映像が目に浮かんできます。まるでタイムマシンで時を遡れるようです。

徳川三百年の礎は当然徳川家康の存在が重要ですが2代秀忠の存在を抜きにしては考えられないと思っています。是非、読んでみて下さいね。

今日の所感: 経営者は歴史に学びましょう。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「渓流釣り梅雨本番」

// 2021-05-28 // 釣り

例年より3週間も早く梅雨入りしました。渓流釣りにとって梅雨入りは大チャンスです。川が増水して渓流魚の活性が上がるのです。
さて、久しぶりに高山方面へ遠征してきました。普段行く源流域ではなく中流域へ行ってきました。中流域での釣りは上手に仕掛けを流さないと釣れません。普段はあまり仕掛けを流さないのでギクシャクした流しであまり魚が釣れません。それでも大きなプールのポイントへ来ると極秘釣法で大爆釣します。

上の写真は24センチのヤマメと23センチのアマゴです。何とこの川はヤマメとアマゴの混生域でした。これらの魚は刺身と昆布締めで食べました。しかし、不得意な釣りで釣果は15尾と低調でした。
さて、翌週です。前日の大雨で大増水しています。川を上ることが出来ず、堰堤などをピンポイントで釣り歩くことにしました。
下の写真は大増水した堰堤です。手前の石に座って真ん中の石裏を極秘釣法で狙います。

大増水で魚の活性が上がっているはずです。最初はアタリも小さくなかなか釣れませんでした。しかし、10分ぐらいすると頻繁にアタリが出るようになってきました。極秘釣法で活性もピークになります。何と6連荘でアマゴが釣れました。最大は23センチのアマゴ、イワナは25センチが釣れました。結局この堰堤でイワナ14尾・アマゴ12尾釣りました。大爆釣でした。

さて、梅雨本番、尺イワナ・尺アマゴを釣るぞ~!!

今日の所感: 尺イワナ・尺アマゴを釣り上げます。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「塾・塾・塾・・・」

// 2021-05-26 // 経営

私は人の成長を見ることが大好きです。最初は公認会計士専門学校での講師をして受講生が公認会計士試験に合格するのが最高の喜びでした。大学での講義、短期大学での講義、経営者の育成、後継者の育成など、私の人生の喜びです。
さて、今、どんな塾をやっているのか整理してみましょう。

1、強運経営者塾(月1回)
  ヒ組(火曜日コース)、ミズ組(水曜日コース)、キ組(木曜日コース)の塾で塾生は35名います。学ぶことは
  ①立志3か条
  ②一倉定の経営心得
  ③孫子の兵法を学びます。
  何とミズ組・キ組は10年近く続いています。

2、強運後継者塾(月1回)
  塾生は現在6名。課題図書は「渋沢栄一の論語と算盤」です。毎回、2代目・3代目の経営者をゲスト講師に招いて、後継者育成をしています。

3、期間限定強運後継者塾(2021年8月~2022年3月)
  期間限定の後継者塾です。ゲスト講師を招いての講和と1泊2日の知覧研修がメインの塾です。申込みは下記から。

4、第2期評価制度・給与体系実践塾(2021年8月~2022年5月)
  評価制度や給与体系は経営者自ら作らなければなりません。コンサルタントに依頼して作った評価制度や給与体系で上手くいった例を私は見たことありません。
  申込みは下記から。
第2期評価制度・給与体系実践塾

5、NO.1実践塾
  MAP経営さんと一緒に会計事務所向けにMAS監査の獲得運営を伝える塾です。過去7年で140事務所の方にご参加いただいています。

6、会計事務所PDCA成長塾
  売上1億円を目指す会計事務所が12事務所参加されています。既に3事務所が
売上1億円を突破。PDCAを回しながら急成長していきます。

7、強運起業塾
  起業をサポートする塾です。現在はHP上でブログを書いています。更にYOU TUBEで動画をアップしています。

  強運起業塾HP
  YOU TUBE

この他にも様々な勉強会を主催しています。
人の成長を間近で見ることはとても楽しいですね。

今日の所感: 経営者の方々も塾で学びましょうね。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「強運読書26」

// 2021-05-24 // 読書

「太上は天を師とし、其の次は人を師とし、其の次は経を師とす」言志録(佐藤一斎)

毎週月曜日は強運読書ブログです。私が読んで良かったと思う書籍を毎週ご紹介していこうと思います。是非、このブログの書籍画像をクリックしてアマゾンで書籍を購入してくださいね。
今回ご紹介する書籍は「ワークマン式 しない経営」土屋哲雄著(ダイアモンド社)です。。

以前、「ワークマンは何故、2倍売れたのか」を読んでいたのでワークマンの取り組みは知っていたので内容はよく理解できました。

さて、この書籍は「しない経営」と「エクセル経営」がテーマです。「しない経営」は凄いの一言です。可能な限り真似したいと思います。特に善意のサプライチェーンは凄いですね。 

SMCグループは以前エクセル管理を行っていましたが上手くいかなかったので現在は全面的にKINTONEで管理しています。この書籍を読んで安易にエクセルで経営管理ができると言っている経営者が私の周りにいます。ワークマンのエクセル管理は素人のレベルの話ではない、そして、全員がエクセル研修を徹底的に受けているので中小企業では到底できないことです。私は安易にエクセル管理にしない方が良いと思います。

さて、この書籍で一番勉強になったのは「知の探究」<自社の既存の認知の範囲を超えて遠くに認知を広げること>と「知の深化」<自社の持つ一定分野の知を継続して深掘りし、磨きこんでいくこと>です。中小企業の経営者は自分の認知の範囲のことしかしないので「知の探究」の重要性を感じました。

今日の所感: ワークマンは見習うことが多いけれど安易に真似するとやけどをしますよ。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「初孫蒼生君日記」

// 2021-05-21 // 日常

今年は蒼生君の初節句でした。男の子の節句と言えば兜と鯉のぼりですよね。
まずは兜からです。蒼生君も兜をかぶって袴もはいています。そして、後ろに徳川の兜を置いています。

次に、鯉のぼりは自宅のベランダから掲げることが出来る鯉のぼりを購入しました。結構、鯉のぼりの組み立ては兜に比べて大変でしたね。

さて、ゴールデンウイークに中山道の妻籠宿へ出かけてきました。あいにくの雨でしたがお陰でゴールデンウイークにもかかわらず空いていて良かったです。下の写真は左から奥さん、蒼生君、三女の麻弓です。右に水車があって妻籠っぽく風情があって良いですね。

ゴーゴールデンウイークなので妻籠では妻籠付近の個人から借りてきた5月人形の展示がありました。凄い数で壮観でした。

そんな中で現代の世相を表している人形を見つけました。何と、人形が黒いマスクをしているではありませんか。面白いですね。

たまには中山道巡りも良いですね。

今日の所感: 一度、妻籠宿、馬籠宿へ行ってみて下さい。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「西郷どん流刑の真実を探訪の旅 奄美諸島オンラインツアー」

// 2021-05-19 // 経営

初めてオンラインツアーに参加しました。昨年、強運経営者塾で2泊3日の西郷どん流刑の真実を探訪の旅:沖永良部島旅行をする予定でした。しかし、新型コロナショックで行くことができませんでした。そこで、今年も新型コロナ第4波が来ていてリアルの研修旅行は出来ないのでオンラインツアーをコミタクの岩村会長とHISで企画していただきました。
HISの美人の山隈さん(下の写真)の司会進行でスタートしました。

参加者は何と25名(塾生35名中)です。

沖永良部島などの観光協会の方々(下の写真)の案内で観光スポットを次々と回りました。

下の写真が西郷隆盛が流刑になって牢屋に入れられていた時の再現された像です。

オンラインツアー終了後のオンライン懇親会は事前に自宅に送っていただいていた奄美黄島産の黒糖焼酎を飲みながら大いに盛り上がりました。

オンラインツアーの感想です。約2時間のツアーでしたが少し受け身すぎて臨場感に欠けていました。一方、観光としては実際に現場で見ているのとあまり変わらなかったと思います。 さて、ここで提案です。オンラインツアーは参加型にするともっと良くなると思います。いずれにしても多くの方々のお世話で楽しいオンライン旅行でした。

今年の11月に社員旅行があります。是非、オンライン世界一周旅行をしてみたいと思います。

今日の所感: 一度、オンラインツアーに参加してみましょう。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「強運読書25」

// 2021-05-17 // 読書

「太上は天を師とし、其の次は人を師とし、其の次は経を師とす」言志録(佐藤一斎)

毎週月曜日は強運読書ブログです。私が読んで良かったと思う書籍を毎週ご紹介していこうと思います。是非、このブログの書籍画像をクリックしてアマゾンで書籍を購入してくださいね。
今回ご紹介する書籍は「TM瞑想法がよくわかる本」(マハリシ総合研究所)です。

最近では大企業が瞑想を取り入れるようになってきました。社員研修に瞑想を取り入れたり、福利厚生として瞑想ルームを設けたりしています。
トヨタ、グーグル、ヤフーなども瞑想を取り入れています。

瞑想にもいろいろなやり方がありますが私は30年前からTM瞑想を実践しています。
日本人に瞑想というと宗教の様に思われますが、私はどちらかと言えば瞑想は科学あるいは医学だと思っています。

私はこのTM瞑想の実践によって一番大きかったのは
①自分は宇宙とつながっていること
②自分の体は借り物であること
③強力な直観力が働くこと
です。

私はこのTM瞑想法を人に勧めることは殆どありません。それはこれを理解できる能力を持った人が少ないからです。
それでも過去に5~6人に紹介しました。その中の一人は人生が大きく変わって大飛躍しています。恐らく、近い将来上場会社の社長になるでしょう。
一方、紹介しても全く行動に移さない人、TM瞑想法を習ってもまともに実践できない人もいます。

人の人生いろいろですね。素直に実践して飛躍する人、このチャンスをつかめない人。
ところで瞑想を我流でやると大変なことになりますよ、キチンと学んでやりましょう。

今日の所感: 瞑想をやってみませんか?

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「第16回強運後継者塾」

// 2021-05-14 // 経営

第16回強運後継者塾を行いました。強運後継者塾の卒業要件は社長になることです。ところが卒業したと思ったら次は卒業の無い強運経営者塾が待っています。現在の強運後継者塾の塾生は6名です。

さて、今回のゲスト講師はひなたぼっこの美人?の上原理恵社長です。

創業者である彼女に後継者塾の講師をお願いした理由は彼女の娘と娘婿が会社に入っているからです。創業者である親の立場から後継者にどんなことを望んでいるかを語ってもらいました。

16回の強運後継者塾を通して感じていること
①後継者は意外に素直です。最初は親の批判をしていたのが最近では尊敬の言葉が出るようになってきました
②書籍を読んだり、大河ドラマも見るようになりました
③出社時間も早くなりました

さて、今年の8月から8回コースの期間限定強運後継者塾をスタートさせます。
参加要件は2代目・3代目等の事業後継者・後継者予定者そして、後継者でなくても向上心のある経営者であれば参加OKです。下記、画像をダウンロードして、お申込みください。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「1泊2日の合宿」

// 2021-05-12 // 経営

第1期評価制度・給与体系実践塾第9回を1泊2日で行いました。場所は鬼岩温泉湯元館を貸切って行いました。参加者は20名、新型コロナ感染対策のために大宴会場を大きく使って実習を行いました。

貸切での設営は大変だったと思います。設営は社労士法人とうかいの久野社労士にお願いしました。
今回の実習で評価制度・給与体系をすべて完成させます。2日間ありましたがアッという間に時間が過ぎていきます。実習を行いながら途中・途中で経過発表をしてもらいます。そして、発表について久野社労士と私がコメントをします。

評価制度・給与体系を実施するためには多くの困難があります。しかし、この実践塾は社長自ら作成しているので完全に実行可能なのです。コンサルタントが用意したような評価制度や給与体系ではないのです。恐らく、今までにない評価制度・給与体系の実践塾だと思います。この塾に参加すれば、必ず社長の思いの入った自社の評価制度・給与体系を作ることが出来ます。

さて、第1期評価制度・給与体系実践塾が大好評につき、第2期も開催することになりました。2021年8月スタートです。コンサルタントに作ってもらった評価制度や給与体系で失敗した経営者の皆さん、是非、ご参加ください。申込は下記URLからです。

評価制度・給与体系実践塾

さて、合宿の懇親会です。ここも大宴会場をフルに使って、下の写真の様にソーシャルディスタンスを保ちます。

そして、最後にゲームをやりました。あまりにも盛り上がりハチャメチャになってしまいました。夜は温泉旅館の1室1名の超贅沢な環境でした。

今日の所感: 評価制度・給与体系は自ら作りしかないですよ。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「強運読書24」

// 2021-05-10 // 読書

「太上は天を師とし、其の次は人を師とし、其の次は経を師とす」言志録(佐藤一斎)

毎週月曜日は強運読書ブログです。私が読んで良かったと思う書籍を毎週ご紹介していこうと思います。
是非、このブログの書籍画像をクリックしてアマゾンで書籍を購入してくださいね。
今回ご紹介する書籍は著の「社長が将来役員にしたい人」(JMAM)です。。

この書籍はザイタックの小森社長から紹介していただいて読みました。
小森社長は現在、後継者育成に取組まれていて、この書籍を読んだということでした。
私も還暦を過ぎて後継者を指名して順調に後退の準備も進んでいます。

さて、この書籍では社長になるための「25の習慣」が書かれています。
どの項目をとっても納得の項目ばかりです。この25の習慣が身に付けば素晴らしい社長になることは間違いないでしょう。
しかし、この25の習慣を身に付けている社長はこの世の中にいないと思います。

そこで、この書籍の読み方ですが25の習慣のうち一つをまず実践してみることです。
例えば、「4、時代変化の直感」であれば会社の歴史を時代別に分類してその時代・時代の打ち手(戦略)を考えるとあります。まず、素直にこれをやってみることです。

最近に経営者は素直さが足りないと感じます。私が○○をやってみましょうというとなんだかんだと理由をつけてやりません。
上手くいくか失敗するかやってみないとわからないのにやらないのです。
結局何もやりません。
だから会社の業績も良くならないのです。変化しないのが楽だからですね。

今日の所感: 人のアドバイス、書籍に書いてあることを素直に実行してみましょう。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正