「ニューバージョン チームTassei」

// 2017-02-10 // 経営

 今年初めてのチームTassseiを1月30日に品川で行いました。
今回は22会計事務所36名の参加でした。
今回も前回に引き続き、各事務所の保有MAS監査契約の数で席順を決めました。A・B・C・Dに島を分けました。
この分け方を行ってから各事務所のMAS監査獲得が加速しだしたので面白いものですね。
下の写真、手前が一番保有件数の多い島です。横浜総合やすばるやサムライズなどですね。
そして、左奥がB、右奥がC、右手前の入り口に近い所がDです。

0210_1

最初のテーマは、将軍の日に導くプレセミナーの事例発表はSMCグループの菱刈です。
SMCグループではプレセミナーを「経営改善セミナー」という名で開催しています。
このセミナーから将軍の日への参加は約50%ぐらいです。

0210_2

続いて、将軍の日の事例発表はあいち税理士法人の宮崎さんと美人の田代さんです。

0210_3

次は会計事務所業界では殆どブラックボックスの単年度経営計画作成の事例発表は巻田会計(MAC)の伊藤さんです。
NO.1実践塾で一番多い質問が「単年度経営計画をどのように作成しているのか?」です。
私も他の会計事務所の単年度経営計画作成を見たのが今回が初めてでした。質問も活発にされましたね。

0210_4

 最後がMAS会議2時間の事例発表です。今回はすばる会計の下地さんです。

0210_5

NO.1実践塾での質問に「MAS会議の2時間は何を話すのですか?」という質問も多くあります。
他の事務所のMAS会議を覗くこともチームTassei以外ではできません。
このようにチームTasseiでは毎回、
①プレセミナー ②将軍の日 ③単年度経営計画作成 ④MAS会議
の4つのテーマを参加事務所が順番に事例発表していきます。
とても、参考になりますよ。

以上のようにチームTasseiはMAS監査に特化した事例発表のコミュニティです。
多くの仲間とともに切磋琢磨しながらMAS監査を通して、日本の中小企業をよくする集まりです。
でも、チームTasseiに参加するためにはNO.1実践塾でMAS監査を1件以上獲得することが参加条件です。

是非、NO.1実践塾に参加してくださいね。

0210_6 0210_7

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。