「冬本番 海釣り」

// 2017-12-11 // 釣り

海釣りは1年中できますが冬が本番です。寒くて、冷たくて厳しい釣りになりますが、冬の魚が一番美味しいですね。特に冬に美味しいのがブリとヒラメです。
11月25日はブリとヒラメを狙いに海釣りへと出かけました。
メンバーは7名で「荒ます」を貸切です。師崎を出発して伊良湖を通過して大山沖で釣り開始です。大した波ではないのに久しぶりに船酔いをしてしまいました。もう少しでゲロを吐くところでした。谷口さんに酔い止めをもらって何とか酔いを食い止めました。
さて、釣りです。谷口さんに釣り座を譲ってもらって一番良い場所で釣りを開始したのに全く釣れません。周りはドンドン釣ります。最近絶好調の佐藤さんもバンバン釣ります。そんな中でやっと強烈な当たりがありました。青物!!、ブリか? ところが釣り上げてみるとヒラメでした。ヒラメにしては強烈な当たりでした。でも、60センチオーバーのヒラメだったのでアタリも強烈でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この後、45センチのハマチを釣りましたが、またまたアタリが遠のいてしまいました。
ところが忘れたころに強烈な当たりです。これは確実に青物です。ハマチではないもっと大物です。なかなか上がってきません。大きなブリの予感、10分ほどの激闘の後、何とか釣り上げました。惜しい、ブリには届かず78センチのワラサでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結局、私はワラサ1尾、ハマチ1尾、ヒラメ2枚で終了となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7名全員の釣果はヒラメ13枚、ワラサ5尾、ハマチ3尾、カンパチ1尾、アズキマス4尾、マゴチ1尾、カサゴ1尾でした。

私はブリ、ハマチ、ヒラメを刺身、塩焼き、煮付け、昆布締めにして食べました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。