「船井総研 冬の陣」

// 2017-04-17 // 経営

3月30日に船井総研の会計事務所経営研究会の冬の陣に参加してきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何と100名以上の方が冬の陣に参加していました。
会計事務所業界の方々はとっても勉強熱心です。負けてはいられませんね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この冬の陣では今年2017年の時流予測と共に会計事務所の経営戦略を勉強します。

まずは竹内コンサルタントの2017年の時流予測です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この中で重要だと思ったのは「力相応一番化戦略」と「ツキの原理」ですね。

続いて、名古屋の会計事務所で安定して成長しているBricks & UKの梶浦先生の講演です。Bricks & UKは開業10年で100名以上の組織に急成長したビッグ会計事務所です。梶浦先生の話はいつも理論的でとっても勉強になります。
Bricks & UKの製販分離の考え方はとっても賛同でき、勉強にもなります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

船井総研のセミナーに参加するととっても刺激になります。それはとっても前向きで素直で勉強熱心な会計人が集うからです。
故船井幸雄先生のDNAが受け継がれていますね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。