Archive for: 11月 18th, 2015

「奥さんと二泊三日旅行 Ⅱ」

// 2015-11-18 // 経営

二日目はリッツカールトンからレンタカーで淡路島へ向かいます。

途中で淡路島のサービスエリアによって観覧車に乗ります。

観覧車から明石海峡が見えてとても綺麗です。

1118_0

そして、徳島まで一気に淡路島を横断して鳴門の渦潮を見に行きます。

当日はあいにく大した渦潮を見ることができませんでした。

下の写真は、何となく渦を巻いているかなぁという写真です。

1118_1

さあ、泊まるホテルは「ホテルニュー淡路」です。

露天風呂付き個室に泊まり、この日も部屋食でした。

リッツカールトンに続いて持ち込んだ白州でハイボールを飲みました。

1118_2

部屋で食事を続けていると、

何と!!活きたイセエビをやってきて目の前で刺身になってしまいました。

残酷でしたが、美味しくいただきました。

1118_3

さて、淡路島の特産は玉葱です。玉葱料理は至るところにあります。

刺身のつまも大根ではなく玉葱がつま代わりです。

このイセエビの刺身を食べた後の頭としっぽは味噌汁に入れて飲みました。

さあ、最終日は車で三宮へ向かい駅前でレンタカーを乗り捨てました。

そして、30年前にも結婚前の奥さんと一緒に行った、

ミシュラン2つ星の「麤皮(あらがわ)」で今日は昼食をとります。

ランチが何と一人35,000円です。30年前は15,000円だったと思います。

1118_4

上の写真はとってもおいしいフォアグラを食べているところです。トリュフをかけて食べました。

当然飲み物はワインではなくハイボールです。

まあ、35,000円には驚きでしたが、私にはこの価値がよくわかりませんでしたね。

これは30年前の、金額に驚きなけなしのお金でランチを食べた思い出の復讐戦でもありました。

そして、お酒を飲むためにレンタカーを乗り捨てたので、帰りは新幹線です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)