My Writings. My Thoughts.

「社会労務士法人 絆 セミナー」

// 2016-12-05 // 経営

 社会労務士法人絆の山口先生にはSMCグループが名古屋事務所を本社にしてからとっても親しくしていただいています。
その山口先生にセミナーをやらせて欲しいとお願いして実現しのたが山口先生と私のコラボセミナーです。

 まずは前座で私が話させていただきました。決算書の読み方セミナーです。
下の写真は山口先生の私の紹介をしていただいているところです。

1205_1

さて、セミナースタートです。
時間の経過と共にヒートアップしていきます。「外車に乗るアホ経営者」、「税金を払いたくない三流経営者」などなど・・・機関銃のように過激な言葉が出てきます。
下の写真は私の得意技「説教空手チョップ」が炸裂しているところです。

1205_2

決算書の読み方セミナーは参加者の方々が自社の決算書を持ってきていただいて、自ら決算書分析をしていただきます。
でも、結構難しい分析をするのでお手伝いが必要となります。

1205_3

上の写真は私が参加者の方の決算書分析のお手伝いをしているところです。
でも、全員の方の分析のお手伝いをすることはできませんでした。

 前座の私のセミナー終了後は山口先生のセミナーです。

1205_4

助成金や就業規則の話などとっても参考になりました。
上の写真は山口先生の人の良さ優しさが溢れています。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。

岐阜、愛知を中心に、中小企業を総合支援する
税理士法人SMCホールディングスのサイトはこちら。

「SMC多治見事務所見学 ウィズ」

// 2016-12-02 // 経営

 11月21日に税理士法人ウィズ4名の方がSMCグループの多治見事務所へお越しいただきました。
田島先生、橋本先生、女性スタッフの小松さん、玉井さんの4名です。

1202_1

上の写真がウエルカムボードです。
「税理士法人ウィズ様 ようこそ多治見へ」と菱刈が書いていたので、私が「多治見」の後ろに「のトランプタワー」を付け加えました。

今回はSMCグループの「製販分離の取組」を見ていただきました。
まずは私がSMCグループの概要、沿革と情報共有のペーパーレスについて説明をさせていただき、続いて製造工程や教育システムについて菱刈が説明をさせていただきました。

1202_2

上の写真右手前から田島先生、橋本先生、玉井さん、小松さんです。左が菱刈です。
とっても熱心にお聞きいただき多くの質問もいただきました。

下の写真は多治見事務所の中を見ていただいています。ペーパーレスなので殆ど書類がありません。

1202_3

そして、2画面のパソコンで1画面でお客様の資料を見ながら、もう一画面で会計ソフトを使います。

さて、4時間にわたる事務所見学終了後は多治見のパワースポット「強運庵」で懇親会です。
下の写真右の建物が強運庵で、左の茶色の建物が私の自宅です。

1202_4

ウィズさんからの差し入れの日本酒を飲みながら大いに盛り上がりました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。

岐阜、愛知を中心に、中小企業を総合支援する
税理士法人SMCホールディングスのサイトはこちら。

「SMCスタッフ 榎木君の結婚式」

// 2016-11-30 // 経営

 11月19日にSMCグループのスタッフである榎木君の結婚式に出席しました。
SMCグループからは私の他に岡本代表、西川社長、吉本社長と奥さんの5名が参加しました。
結婚披露宴は何とテーマパークのようでした。テーマは「ミニオン」です。

1130_1

 上の写真は決してソファーで寛いでいる新郎新婦ではなく、このソファーが通常の披露宴の雛壇なのです。
榎木君は背が高く、イケメンなので白のタキシードが似合います。新婦も美人で可愛いのでウエディングドレスが似合います。

 私のスピーチから披露宴がスタートしました。風船が邪魔で新郎新婦の顔が見えないので移動してスピーチをしました。

1130_2

 さて、ウエディングケーキの入刀です。ケーキもミニオンです。可愛いでしょう。

1130_3

 榎木君は1姫3太郎の4人兄弟の末っ子です。
下の写真は榎木君ではありません。2番目のお兄さんなのです。
榎木君とそっくりです。職業は愛知県警だそうです。

1130_4

最後は榎木君のスピーチで締めです。

1130_5

スピーチも上手で榎木君が頼もしく見えました。この結婚を機会にさらに飛躍してもらいたいと思っています。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。

岐阜、愛知を中心に、中小企業を総合支援する
税理士法人SMCホールディングスのサイトはこちら。

「強運後継者塾 会社訪問:加藤製作所&サラダコスモ」

// 2016-11-28 // 経営

 11月16日に強運後継者塾で加藤製作所とサラダコスモの会社見学をさせていただきました。
加藤製作所の加藤社長は後継者塾の第2回目の講師、サラダコスモの中田社長は第3回目の講師でした。

 さあ、まずは128年企業の加藤製作所です。下の写真は128本の鉾です。
加藤製作所では毎年正月に当代の加藤家の当主が自ら白装束で鉾を打つのだそうです。
その128本の鉾を見せていただきました。歴史の重みを感じます。

1128_1

工場見学の後は、加藤社長から加藤製作所の事業内容や方針などについてお話をお聞きしました。
加藤製作所では家電・自動車・航空機などの部品を高度な技術で作られていることがよくわかりました。

1128_3

さて、最後に記念撮影です。
前列左から中部菱成の横山さん、加藤社長、私、後列左から関西超合金の永井さん、セキュリティハウスの古賀聡君、社労士法人とうかいの石黒君、コミタクの加納君、私の次女の詩央里、TNコーポレーションの林俊匡君です。

1128_4

加藤製作所までサラダコスモの中田社長に迎えに来ていただいて、とっても恐縮してしまいました。

 まずはサラダ農園でカイワレの生産現場を見させていただきました。
中田社長自ら熱弁をふるっていただきました。

1128_5

特にカイワレの値決めの話はとても興味深く聞かせていただきました。
如何に付加価値をつけて高く売って儲けるか、サラダコスモの利益構造が良くわかりました。

 場所をチコリ村のサラダコスモ本社の会議室で中田社長の話を改めて聞きます。

1128_6

中田社長の話は迫力がありとっても興味深く聞けます。
帰りにチコリ村でお土産を買い、その後は花更紗で懇親会を行いました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。

岐阜、愛知を中心に、中小企業を総合支援する
税理士法人SMCホールディングスのサイトはこちら。

「強運後継者塾第5回」

// 2016-11-25 // 経営

 強運後継者塾第5回目が11月14日に開催されました。
まずは前回の宿題発表からです。

1125_1

 上の写真は何と明石から参加している関西超合金㈱の永井君です。
まだまだ、粗削りですが必ず立派な経営者になると確信しています。それが何故わかるかというと真面目で素直だからです。
一流の経営者になる条件は真面目で素直なことです。

 第5回目のテーマは決算書の読み方です。講師は菱刈です。

1125_2

私が書いた「中小企業の決算書が武器になる」をテキストにして講義をしていただきました。
各自が自社の決算書を持ってきて、当座比率、自己資本比率、損益分岐点売上高、労働分配率、労働生産性の5つの数値を自ら計算をさせます。
普段から使っていないと簡単そうで意外に難しいです。できなかったものは宿題にして自ら計算をさせます。決して、教えてしまうことはしません。
教えてしまえば、考えることをしなくなり、次にも教えてもらわなければ計算できなくなってしまうからです。

1125_3

さらに今回の宿題は私が経営者として最も尊敬する日本電産の永守社長が書かれた「人を動かす人になれ!」を読んでの感想文です。

1125_4

 とっても素晴らしい本です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。

岐阜、愛知を中心に、中小企業を総合支援する
税理士法人SMCホールディングスのサイトはこちら。

「SMC中期・単年度経営計画作成 WITH スピリタス」

// 2016-11-23 // 経営

 11月12日・13日にSMCグループの中期・単年度経営計画をスピリタスの野原先生の指導で作成しました。
今回は新規の取組あるいは不確定要素があまりにも多いのでいつもと違って、中期ではなく単年度経営計画から作成することになりました。

1123_1

上の写真右上が野原先生です。
テーブル時計回りに吉本(経営レスキュー)、肥田(SMC-POWER)、高田(CFO&SMC税理士法人青山事務所)、浅田(CFO&SMC税理士法人川越事務所)、西川(SMC総研)、岡本(SMC税理士法人・会計ファクトリー)、そして、私がSMCホールディングスの計画を作成していきました。

 今回の大きな変化はSMCグループにSMC-POWERが加わったことと青山事務所の体制が大きく変化していることです。

 初日は単年度経営計画をそれぞれの会社を作成し最後に連結をしました。
2017年SMCグループの連結売上は5億円、連結利益は少ないですが4千万円です。

さあ、夜は強運庵で懇親会です。

1123_2

 当日は榎木に強運庵の設営をお願いしていました。榎木の強運庵の準備運営は完璧で最高です。
ワイワイガヤガヤ、将来に思いを馳せながら、信頼する仲間たちとお酒を酌み交わすのはとっても楽しい空間であり時間でした。
最高の懇親会でした。

 さて、翌日、9時より経営計画作成を再開です。
まずは単年度の一部修正を行ってから中期経営計画の作成です。まずは私から各社の5年後の売上を合計した連結売上が12億円を切らないことを制約条件にしました。
その結果、5年後のSMCグループの連結売上が13億円、連結利益が3億円になりました。この過程で、売上1億円クラスの会計事務所と社労士事務所が新たにSMCグループに入ることを想定しました。

 作成した本人が全員満足した経営計画が出来上がりました。
後は野原先生の指導の下、各自が実践あるのみです。実践を決意して記念撮影です。

1123_3

最も信頼できる仲間たちと作った経営計画、必ず実現します。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。

岐阜、愛知を中心に、中小企業を総合支援する
税理士法人SMCホールディングスのサイトはこちら。

「税理士法人ベストフレンド IN 強運庵」

// 2016-11-21 // 経営

 昨年、税理士法人ベストフレンド(長尾会計事務所)さんはMAP経営さんとSMCグループが共催している「NO.1実践塾」に参加されました。
長尾先生・千賀さん・丹羽さんの3名で参加されました。

1121_1

上の写真が第1期名古屋NO.1実践塾に参加されている長尾先生(写真左手前)、千賀さん(写真中央のマスクをしている人)、丹羽さん(長尾先生の奥)です。

この実践塾が縁でベストフレンドさんの先行経営を私と菱刈でやらせていただいています。
先行経営を受けているのはMAS監査が丹羽さん、相続が出口さんです。二人とも真面目で一生懸命やられています。
この二人がSMCの先行経営を受けて、ベストフレンドの業務に貢献されることを願っています。

 さて、11月10日はSMC多治見事務所で丹羽さん・出口さんに先行経営を受けていただいて、その後、強運庵で懇親会です。強運庵からは長尾先生も参加です。

1121_2

上の写真、左が長尾先生、真中が出口さん、右が丹羽さんです。そして、後ろが私です。

さて、メンバーを変えて下の写真は手前左が長尾先生、右が出口さん、後ろ左が超美人の菱刈さん、右が私です。

1121_3

長尾先生は私と同じ渓流釣りが趣味です。
年に5回ぐらいしか行けないとのことですが(私は40回くらい行っています。)、40センチオーバーのイワナの剥製の写真を見せていただきました。私のイワナの剥製は35センチなので来年は40センチオーバーのイワナを釣るよう顔晴ります。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。

岐阜、愛知を中心に、中小企業を総合支援する
税理士法人SMCホールディングスのサイトはこちら。

「結婚30周年旅行Ⅱ」

// 2016-11-18 // 経営

 4日は10時過ぎに鳥羽を出発して大阪へと向かいました。
3時間半ほどかけて大阪に到着です。大河ドラマの「真田丸」の影響で大阪城に行きました。

1118_1

 大阪へは何度も行きましたが、何と大阪城は初めてでした。
駐車場から大阪城までは1キロ以上あります。大阪城ではお土産を買い、たこ焼きを食べて、終了です。

この日の宿のリッツカールトンへと向かいます。
リッツカールトンは昨年に続いて2度目の宿泊です。34Fのラウンジでチェックインをし、ラウンジに入ると「お帰りなさい」の声がかかりました。
流石、リッツカールトンです。

さて、リッツカールトンではフランス料理の部屋食です。

1118_2

コース料理はシャンパンで乾杯してスタートです。
そして、最後は締めのデザートです。「30年ありがとうございます」と書かれていました。

1118_3

翌日は、ラウンジで果物を食べてチェックアウトします。

1118_4

チェックアウト後は「なんば花月」へと向かいます。

1118_5

トミーズ・キム兄・海原やすよともこで大笑いして、そして、吉本新喜劇を見て、帰路につきました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。

岐阜、愛知を中心に、中小企業を総合支援する
税理士法人SMCホールディングスのサイトはこちら。

「結婚30周年旅行Ⅰ」

// 2016-11-16 // 経営

 昭和61年9月27日に結婚をして今年で30年を無事?迎えることが出来ました。
そこで、11月3日~5日で2泊3日の旅行に出かけました。

 まずは2日の朝8時過ぎに伊勢へ向けて出発します。
伊勢神宮外宮へと向かいます。伊勢神宮の決め事通り、まずは外宮を参拝します。

1116_1

そして、内宮をお参りをします。
内宮は毎年お盆にお参りしていますがこの日もお盆に勝ると劣らず、混んでいました。

1116_2

内宮でのお参りを終えたら、おかげ横丁で昼食をとります。
手ごね寿司と伊勢うどんを奥さんとシェアーしながら食べます。
手ごね寿司は美味しいですが伊勢うどんは全く美味しくありません。麺は太いは汁は黒くて甘いは最低でした。

 続いて、二見ヶ浦の夫婦岩へと向かいます。
二見ヶ浦は中一の時にの水練会以来です。水練会とは褌で海を泳ぐという時代錯誤の訓練でした。

1116_3

強風で寒かったですが、久しぶりに見る夫婦岩も良いですよね。しかし、海を見るとやはり釣りがやりたくなります。本能ですね。

 さて、今晩の宿のサン浦島悠季の里へと向かいます。露天風呂付きの部屋を予約していましたので、いつでも天然温泉に入れます。

1116_4

ハイボールを飲みながら、露天風呂に5回も入りました。最高の一時でした。

食事も部屋でします。まずは日本酒を注文します。
「サミット利き酒3種セット」は三重の酒を厳選してあり、とても美味でした。

1116_5

さて、翌日は大阪へと向かいます。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。

岐阜、愛知を中心に、中小企業を総合支援する
税理士法人SMCホールディングスのサイトはこちら。

「歯科医院経営をIT化 セミナー」

// 2016-11-14 // 経営

 10月30日に「歯科医院経営をIT化 セミナー」を行いました。

1114_1

 参加者は12名でした。
セミナーは2部構成で第1部が私、そして、第2部が歯科医師の園延先生でした。

園延先生とはストランザの西島社長の紹介で知り合いました。
8月に園延先生の歯科医院がある東京の白金で一緒に食事をさせていただいて、歯科医院経営に関する考え方が同じで意気投合し、セミナーを開催することになりました。
何故、こんなに意気投合したかというと園延先生は何と経営大学院を卒業されMBAを取得されていました。単なる歯科医師ではないのです。

 さて、セミナー開始です。私は「PDCAで歯科医院を安定成長させる」というテーマで1時間30分話しました。
「歯科医師は精神異常者」「外車に乗る歯科医師は三流経営者」「2千万、3千万円しか儲からない貧乏人」などなど、いつも通り強烈な曽根語録を残しながらセミナーを終了しました。

1114_2

さて、続いて園延先生の出番です。前方の講師席には立たず、参加者の中に座ってセミナー開始です。

1114_3

上の写真、通路の真中が園延先生です。
座って目線は参加者と一緒です。とても、優しく穏やかに和やかな雰囲気でセミナーが進んでいきます。

1114_4

上の写真の通り、園延先生はイケメンの白金ネーゼ歯科医師です。とってもカッコいいです。
セミナーの内容は私と同じようにMBAらしく「PDCAの経営サイクル」の話を歯科医師向けにわかりやすく話していただきました。とってもわかりやすく勉強になりました。

 しかし、園延先生も私も同じ「PDCA」の話で言っていることは殆ど同じです。
ところがセミナーの仕方は園延先生は参加型の参加者と同一目線のアットホームなセミナー、私は超上から目線のサディスティックなセミナー、同じ内容にもかかわらず、こんなに対照的なセミナーが他にあったでしょうか?
来年も園延先生とのコラボセミナーをやるぞ!!

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。

岐阜、愛知を中心に、中小企業を総合支援する
税理士法人SMCホールディングスのサイトはこちら。