「GWイベント Ⅲ」

// 2019-05-20 // 日常, 釣り

恒例の1泊2日の渓流釣り旅行へ行ってきました。丸仙化学の水野社長と一緒です。2日間で二人で100尾目標でスタートしました。そして、今回は新しい川の開拓も目標です。初日は下伊那漁協のいつもの川からスタートです。早朝は寒くて渋かったですが、日中は20度を超え、活性が上がりました。何と午前中に30尾ゲットです。
さて、初めての場所へ移動です。最上流域なので川がとても細いです。上流域なのでイワナが釣れると思っていたら、アマゴが釣れます。意外ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結局、1時間ぐらい釣って7尾です。結構釣れますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、初日の宿泊場所、蘭キャンプ場へと移動します。蘭キャンプ場でも釣りをしましたが、意外に釣れましたね。水野君は24センチのアマゴをゲットです。ビックリです。
さて、キャンプ場のケビンで今日の釣果を賞味します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、翌日も南木曽で釣りをします。いつもの場所で釣ったのちに初めての場所で釣りをします。
意外に釣れます。下の写真が最後の堰堤です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここで26センチのイワナを釣りました。(下の写真一番上です。)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結局2日間で68尾ゲットです。何と、水野君も同数の68尾です。二人で136尾ゲットなので今年初めてイワナ・アマゴの一夜干しを作ることにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実際には2夜干しにします。その方が旨味が増します。是非、強運庵へ食べに来てくださいね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。