経営

「会計事務所PDCA成長塾」

2024年初めての会計事務所PDCA成長塾を開催しました。会計事務所PDCA成長塾は当初は売上1億円を目指す会計事務所が集っていましたが多くの会計事務所が売上1億円を突破したので今は売上3億円を目指しています。 毎回、10事務...
経営

「ホワイト化と個人の成長」

「ブラック企業」というとイメージするのが「長時間労働」「サービス残業」「有給休暇が取りづらい」「法定休日が少ない」「みなし残業・固定残業」などです。SMCグループも以前は超ブラック企業でしたが今ではホワイト企業に徐々になってきたと思います。...
読書

「強運読書164」

「太上は天を師とし、其の次は人を師とし、其の次は経を師とす」言志録(佐藤一斎) 毎週月曜日は強運読書ブログです。私が読んで良かったと思う書籍を毎週ご紹介していこうと思います。是非、このブログの書籍画像をクリックしてアマゾンで書籍を購入...
経営

「SMCグループ企業版ふるさと納税」

個人版のふるさと納税は創設の趣旨とは全く違った使い方でとても盛んに行われています。 ところが企業版ふるさと納税は返礼品が無いためにあまり利用されていません。 SMCグループの創業の地は多治見市です。現在、SMCグループ本社は名古屋市...
経営

「お客様のために、はニセ者」

中小企業経営者で「お客様のために・・・」と言う発言をする人が本当に多い。 しかし、この言葉を聞くたびに「お客様のためにと言いながら実は自社の儲け・都合を考えているんでしょ!!」と思わざるをえません。 例えば、 <会計事務所> ...
読書

「強運読書163」

「太上は天を師とし、其の次は人を師とし、其の次は経を師とす」言志録(佐藤一斎) 毎週月曜日は強運読書ブログです。私が読んで良かったと思う書籍を毎週ご紹介していこうと思います。是非、このブログの書籍画像をクリックしてアマゾンで書籍を購入...
日常

「2週連続の映画」

自分の記憶では2週連続映画を見たのは恐らく生まれて初めてだと思います。1月の土曜日に時間があるので奥さんと一緒に映画へ行こうという話になりました。話題作で好評価の「PERFECT DAYS」を見に行くことにしました。主演の役所広司さんは大好...
経営

「儲からない会社の2つの特徴」

昨年末でSMCグループの代表を降りてからはコンサルの中で今まで以上にお客様の経営の中に深く関わることが多くなってきました。 特に儲からない会社のコンサルをしていて感じることがありました。最近、感じた2つのことは下記の通りです。 安易...
読書

「強運読書162」

「太上は天を師とし、其の次は人を師とし、其の次は経を師とす」言志録(佐藤一斎) 毎週月曜日は強運読書ブログです。私が読んで良かったと思う書籍を毎週ご紹介していこうと思います。是非、このブログの書籍画像をクリックしてアマゾンで書籍を購入...
経営

「東濃メディカルゾーン決算報告」

NPO法人東濃メディカルゾーンの決算報告を行いました。場所は恒例の魚関です。東濃メディカルゾーンは多治見市松坂町の医療村を主催しています。 参加者は下の写真右奥からうえだ整形の上田先生、土岐内科クリニック(東濃デイサービス)の長谷川先生、...
経営

「ゼロゼロ融資を返済する力」

借入金を返済するための返済財源は(当期利益+減価償却費)で計算できます。この算式の意味がわからない人は勉強不足なのでNetに説明は沢山あると思うので理解して下さい。 減価償却費は過去の支出などで既に支出していて減価償却費自体は支出を伴って...
読書

「強運読書161」

「太上は天を師とし、其の次は人を師とし、其の次は経を師とす」言志録(佐藤一斎) 毎週月曜日は強運読書ブログです。私が読んで良かったと思う書籍を毎週ご紹介していこうと思います。是非、このブログの書籍画像をクリックしてアマゾンで書籍を購入...
日常

「35年間の経営者生活に終止符」

昨年末で昭和64年に開業して以来35年間続けてきた会計事務所経営に終止符を打ちました。そして、昨年の12月30日の夕食の時に思わぬサプライズがありました。 まずは35周年の節目のおはぎです。ケーキではないんですよ。私の糖尿病に配慮してもら...
経営

「ゼロゼロ融資の返済」

2020年に新型コロナショックが襲って多くの中小企業は危機的状況になりました。そこで、多くの中小企業が新型コロナ融資、いわゆるゼロゼロ融資を受けました。融資を受けて4年近くになります。最近、このゼロゼロ融資の返済が始まり出しました。 お客...
読書

「強運読書160」

「太上は天を師とし、其の次は人を師とし、其の次は経を師とす」言志録(佐藤一斎) 毎週月曜日は強運読書ブログです。私が読んで良かったと思う書籍を毎週ご紹介していこうと思います。是非、このブログの書籍画像をクリックしてアマゾンで書籍を購入...
日常

「ベンツに乗っています」

クリスマスにプレゼントした白のベンツを楽しそうに見ています。本人もサンタさんの格好をしています。この服装で2度ほど保育園に行っていました。ある意味凄い勇気があるなあと思いました。気の小さい私にはとてもできないです。 さて、白い...
経営

「三流アホ経営者の条件」

親の子供と言うだけで社長になったあなた!! 大丈夫ですか? さて、今回は三流アホ経営者の条件を挙げてみます。1つでも当てはまると要注意です。 決算書を読めない・みない最低月に1回は決算書(試算表)は見なければならない。決算書を見ないと...
読書

「強運読書159」

「太上は天を師とし、其の次は人を師とし、其の次は経を師とす」言志録(佐藤一斎) 毎週月曜日は強運読書ブログです。私が読んで良かったと思う書籍を毎週ご紹介していこうと思います。是非、このブログの書籍画像をクリックしてアマゾンで書籍を購入...
日常

「正月の定点観測」

孫が生まれて4度目の正月を迎えました。蒼生君も今年の誕生日で4歳になります。さて、2024年1月1日の私と蒼生君のツーショットです。 毎年、1月1日にリビングにあるテーブルで蒼生君とツーショットを撮っています。上の写真が202...
経営

「中小企業には経営がない」

昭和の時代は人口が増えているので物不足でした。だから、製造業ではモノを作れば売れました。粗悪品・モノマネ品でも安くすれば売れました。 つまり、この時代の中小企業は経営がありませんでした。単なる「一製造部門」でも中小企業は生きることができま...
タイトルとURLをコピーしました