「初孫蒼生君日記」

// 2021-05-21 // 日常

今年は蒼生君の初節句でした。男の子の節句と言えば兜と鯉のぼりですよね。
まずは兜からです。蒼生君も兜をかぶって袴もはいています。そして、後ろに徳川の兜を置いています。

次に、鯉のぼりは自宅のベランダから掲げることが出来る鯉のぼりを購入しました。結構、鯉のぼりの組み立ては兜に比べて大変でしたね。

さて、ゴールデンウイークに中山道の妻籠宿へ出かけてきました。あいにくの雨でしたがお陰でゴールデンウイークにもかかわらず空いていて良かったです。下の写真は左から奥さん、蒼生君、三女の麻弓です。右に水車があって妻籠っぽく風情があって良いですね。

ゴーゴールデンウイークなので妻籠では妻籠付近の個人から借りてきた5月人形の展示がありました。凄い数で壮観でした。

そんな中で現代の世相を表している人形を見つけました。何と、人形が黒いマスクをしているではありませんか。面白いですね。

たまには中山道巡りも良いですね。

今日の所感: 一度、妻籠宿、馬籠宿へ行ってみて下さい。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。