「超美味しい新潟の旬彩」 

// 2019-12-02 // 日常

セントレアから新潟へ行く早朝の飛行機が無くなってしまったので前日夜に新潟に入ることにしました。下の写真は飛行機から撮った新潟の夜景です。綺麗ですね。

191202_01

さて、前日に新潟入りして一人で居酒屋に行きます。食べログで探して「葱ぼうず」に行くことにしました。流石に人気の店なので8時過ぎても満員です。でも、カウンターが1席だけ空いていました。超ラッキーです。
飲み物は新潟の美味しい日本酒を飲みたいところですが糖尿病なので芋焼酎のソーダ割りです。
さて、ノドグロの刺身を食べたいと思っていたので「ノドグロとクロムツの食べ比べ」を注文します。塩で食べても刺身醤油で食べても脂がのって絶品です。日本酒が飲みたいですが我慢我慢です。

191202_02

さて、続いて、生雲丹と通常の雲丹の「雲丹の食べ比べ」を注文します。

191202_03

生雲丹があまりにも美味し過ぎます。我慢しきれずに辛口日本酒を遂に注文してしまいました。結局2合飲んでしまいました。
続いて、最後は鮭ハムをいただきます。またまた、これも絶品です。

191202_04

新潟の魚介と日本酒は恐るべしでした。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。