「強運読書180」

読書

「太上は天を師とし、其の次は人を師とし、其の次は経を師とす」言志録(佐藤一斎)

毎週月曜日は強運読書ブログです。私が読んで良かったと思う書籍を毎週ご紹介していこうと思います。是非、このブログの書籍画像をクリックしてアマゾンで書籍を購入してくださいね。

ユニクロ
これぞ決定版! 圧倒的な筆力で描き出す、迫真のノンフィクション!! さびれた商店街でくすぶっていた青年が「ユニクロ」という金の鉱脈をつかむまでの知られざる暗黒時代。 製造小売業(SPA)への挑戦。東京進出とフリースブームの到来。 集まる仲間たちと、古参社員との別れ。 苦戦する海外展開。ブラック企業批判。 そして、情報製...

今回紹介する書籍は「ユニクロ」 杉本貴司著 日本経済新聞出版です。この書籍は強運経営者塾か強運後継者塾の塾生が読んでいたので購入した書籍だと思います。

私が尊敬する経営者は稲盛和夫氏、孫正義氏、永守重信氏、柳井正氏です。ちなみに稲盛氏以外は後継者育成に苦労をされています。
さて、「ユニクロ」を読んでみた感想は柳井氏率いるファーストリテイリングは結構失敗しているんだねということです。2000年初期に生鮮食料品を扱いだしたときには絶対失敗すると思いましたがその通り失敗でした。
ユニクロの海外展開は当初から順調だと思っていましたがロンドン、ニューヨーク、上海など失敗の連続だったことを知って驚きでした。特に米国はつい最近まで赤字だったとは知りませんでした。

あと、この書籍で柳井氏の人材登用の巧妙さ、敗者復活の巧みさなど本当に勉強になることが多くありました。恐らく近い将来柳井氏の後継者が育つことを確信しました。
しかし、ユニクロ社長の塚越氏が柳井氏の後継者になり得るのかどうかは今後を見ないとよくわかりません。
いずれにしても柳井氏の著書「一勝九敗」の通りの人生を送られていることがわかって少しホッとしましたね。

この書籍は柳井氏自身が書いていませんが良くここまで取材できたものだと著者の取材力の凄さに敬意を表したいものです。

今日の所感:ファーストリテイリングはまだまだ成長するでしょう!!

Youtubeチャンネルを作成しました。私の経験上、多くの経営者が悩んだり、間違った意思決定をしている項目に焦点を合わせて解説しています。
チャンネル登録、Goodボタンよろしくお願いしますね。
youtubebnr


さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。

岐阜、愛知を中心に、中小企業を総合支援する
税理士法人SMCホールディングスのサイトはこちら。

読書
シェアする
soneをフォローする
曽根康正の経営塾
タイトルとURLをコピーしました