「コロナな一日」 

// 2020-05-06 // 日常

4月29日、不要不急の外出は控えようとゴールデンウイーク初日、一日自宅でおとなしくしていました。まずは5時起床で近所の太平公園をウオーキング。最初はだれもいなくて快適でしたが徐々に人が増えてきてマスクもせずハアハア言いながらランニングしているドアホ出てきて気分も最低。10週、4.2キロを30分で歩いて終了です。

DSC_0048

そして、9時頃に魚屋さんへ行って真鯛1尾を購入してきました。
お昼、と言っても10時半ぐらいにメガマフィンとハイボールとマックポテトで至福の昼食でした。
午後からは真鯛を捌いて夜の強運庵での宴会の準備です。真鯛を捌く前の写真を撮り忘れて残念。下の写真は捌き終わった真鯛のヘッドとカマです。これを塩焼きにすると最高です。

202005_02

さて、この真鯛は養殖真鯛だったので刺身はやめて昆布締めと炙りにしました。下の写真左が昆布締め、右が炙りです。我ながら絶品です。

202005_03

さあ、夕食です。メインは魚ではなく肉です。ふるさと納税のタンです炭火で焼く極厚タンはジューシーで最高です。

202005_04

さあ、開店休業状態の強運庵の参加者は下の写真、長女と私です。

202005_05

そして、奥さんです。

202005_06

まあ、それなりに楽しいコロナ一日にでした。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。