「強運後継者塾 第6講」 

// 2019-08-28 // 経営

前回からの宿題が、現在の社長の良いところを30個ピックアップして、それを社長の前で読み上げることでした。塾生はこの宿題を嫌がっていましたが、やってみると意外と良い効果があったみたいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真は博石館の岩本君が宿題の発表をしているところです。
さて、今回の講師はエクシィズの笠井社長です。テーマは「挑戦者たれ」でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

笠井社長は20年ほど前に創業され、現在後継者に事業を引き継ぎつつあるところです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

笠井社長はSMCグループの先行経営を受けてから会社の業績が良くなったといつも言っていただきます。中小企業家同友会や商工会議所などでも講師をされ、先行経営の宣伝をしていただいているお陰で笠井社長の紹介で先行経営がドンドン増えていっています。
1時間40分の講義はあっという間に終わりました。とても、勉強になりました。
そして、最後は塾長である私の講話と宿題確認です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回の宿題は自分の将来年表を作って、それを現在の社長に伝えることです。この宿題も楽しみですね。
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。