「お盆の1泊2日の渓流釣り2日目」

// 2021-08-27 // 釣り

早朝3時30分に起きて下伊那漁協管区へと出かけていきます。いつものホームグラウンドです。あまりにも通いすぎたので2カ月くらい空けていきました。期待大です。最初のプールで25センチのアマゴを含めて15尾釣りました。大爆釣の予感です。

途中で珍釣りがありました。下の写真、タモの上の魚を見てください。よ~く見ると2尾います。左側に上を向いたイワナ、右側は見づらいですが逆さになったイワナの尻尾が見えます。一度に何と2尾釣ったのです。

この直前にいきなりアタリがあって釣り糸切られてしまったことがありました。逃がした魚大きいと言う通り、とても残念に思っていました。その切れた糸が次に釣った魚と一緒に釣り糸に引っかかって上がってきたのでした。ビックリです。でも、切られたときには大きいと思っていた魚が意外に小さいので驚きでした。大きい魚は妄想でした。

この日の釣果はアマゴ48尾・イワナ38尾の合計76尾です。これらの魚は刺身、昆布締め、唐揚げにしたり、塩焼きにして食べます。しかし、食べきれないので保存食にします。
下の写真は燻製にしているところです。

燻製は20センチ以上の大きめの魚を選びます。塩焼きサイズは一夜干しにもします。ちなみに私は二夜干しにしますけどね。

自然の恵みは1尾も無駄にせず必ずすべて食べます。

今日の所感:ヘルシーな渓流魚は美味ですよ。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。