「絶好調の海釣り」

// 2021-07-02 // 釣り

6月・7月はイサキ釣りの最盛期です。ここ数年はあまり釣れていませんでしたが、今年は早い時期からイサキ釣りが始まりました。
さて、今年3度目のイサキ釣りで大爆釣しました。イサキは群れで2m位の層で帯状になって泳いでいます。だから、その2メートルの帯の中に仕掛けを入れるのが最重要課題となります。これが意外に難しいのです。この時、活躍するのが魚探の探検丸です。下の写真の右下が探検丸です。今回のイサキ釣りでは大活躍です。

さて、釣り開始です。まず1尾目が釣れました。相変わらずイサキのつぶらな目は可愛いですね。(下の写真)

1尾目・2尾目が釣れてからパタリと釣れなくなりました。上手く2メートルの層に仕掛けが入っていないようです。船頭から厳しい指導があった後からはバンバン釣れます。午前6時過ぎから釣り初めて9時時点で30尾を超えました。下の写真の様に船の水槽で所狭しとイサキたちが泳いでいます。

後半は少し釣果が落ちましたが最終的にイサキ43尾・チダイ2尾を釣ることが出来ました。下の写真は一緒に行った石政の佐藤社長の釣果の合計です。

こんなにイサキを釣ったのは初めてでした。

今日の所感: 旬のイサキは美味でした。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。