「恒例の夏野菜植え」 

// 2020-05-13 // 日常

ゴールデンウイークに毎年、夏野菜を植えています。今年もこの季節がきました。ダイマツ建設の松本君に路地を整備していただきました。

200513_01

真ん中にネットを張ってもらったのでここにキュウリの苗を植えます。毎年は苗をカーマで購入しますがホームセンターは大混雑していると聞いていたので近所の苗屋さんで購入してきました。カーマより値段が2倍ほどしましたが品質が良いんだろうと思っています。
さて、順番に苗を植えていきます。今回はナス2つ、キュウリ2つ、ミニトマト2つ、ピーマン2つ、オクラ1つ、ゴーヤ1つの合計で10苗を植えました。

200513_02

今までは成り行きで野菜を育てていましたので失敗が多かったですが、今年はネットでそれぞれの野菜の育て方を研究してトライしようと思っています。テレワークで、かつ出張も無いのでこまめに面倒が見られると思います。
さて、夏野菜を植えたこの路地は自宅と強運庵の間の水路の路地です。

200513_03

上の写真、右が強運庵で左が自宅の生垣です。
ところで、この強運庵も開店休業状態になっています。しかし、コロナが収束しても元のように年間100回以上使うことはないだろうなあ。ビジネススタイル、ライフスタイルが大きく変化したからね。強運庵の使い方を新たに考えなければいけませんね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。