「三女の結婚式」

// 2018-03-14 // 経営

3月3日に渋谷で三女の結婚式がありました。3人娘で最初が三女でした。三女は大学卒業後リクルートに就職して、そして社内結婚です。昨年6月に三女の彼氏と会いました。私と会うのはとても緊張した様子でしたが、あまり飲めないお酒を私と一緒にハイボールを4杯も飲んでいました。
まあ、もともと三女の麻弓が選んだ人であれば間違いないと結婚を認めるつもりでした。会って、この人であれば間違いないと確信しました。私と同じようなイケメンでした。その後、結納などトントン拍子に進みます。そんな中で、昨年12月に彼氏のご両親と一緒に強運庵で一席設けました。

0314_1

上の写真手前が彼氏です。

そして順調に今年の3月3日に結婚式です。新郎新婦の友人のバンドと歌に乗って、まずは人前結婚式でバージンロードを麻弓と一緒に歩きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下の写真は指輪の交換です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結婚式の後は披露宴です。新郎新婦が既成概念にとらわれないカジュアルな結婚式を企画していました。新郎新婦そして参加者が楽しめる結婚披露宴でした。スタートは新郎の挨拶から、そして、新婦が乾杯の音頭です。全く、通例とは違います。
下の写真は一緒のテーブルの新郎のご両親と曽根家の出席者との写真です。

0314_4

左から、次女の詩央里、長女の江莉果、私の奥さん、私、新郎、新婦、新郎のお母さん、お父さんです。
さて、ジーパンでの参加などカジュアルな結婚式でしたが3時間半とっても楽しい結婚披露宴でした。
いつもは社員や友人の結婚式で号泣する私ですが三女の結婚式では殆ど泣けませんでした。喜びと寂しさの複雑な気持ちでした。
いずれにしても新郎新婦のこれからの結婚生活では山あり谷ありだと思いますが、共に力を合わせて幸せになって欲しいものです。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。