Archive for: 1月, 2020

「東農メディカルゾーン決算報告兼新年会」

// 2020-01-24 // 経営

今年も1月早々、東農メディカルゾーンの決算報告兼新年会をシェブラウゼで行いました。18時スタートで貸し切りです。下の写真の通り、とても綺麗ですね。

200124_01

さて、食事スタートです。いつも通りのシェブラウゼ看板メニューのグレープフルーツの窯焼きです。いつ食べても絶品です。

200124_02

さて、超豪華な刺身です。ボタンエビ、カニの爪、マグロ、ヒラメ、キャビアなどです。超贅沢です。

200124_03

さて、魚介類のメイン料理です。朝まで生きていたオマールエビのオーブン焼きとアワビの肝ステーキです。最高です。

200124_04

そして、メインディッシュの肉料理です。シャトーブリアンの赤身とフォアグラです。これも超贅沢です。ソースも最高です。でも、私は赤身より、サーロインの方が好きです。

200124_05

さて、7名での写真撮影です。

200124_06

上の写真、右手前からささゆり薬局の足立君、整形外科医の上田先生、土岐内科クリニック認知症専門医の長谷川先生、循環器の福井先生です。左奥からマイアミから一時帰国のマルイ不動産のコアラ社長、私、高木県議会議員です。
年に1回の会合ですが、今年も絶品を食べながら飲みすぎてしまいました。
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「強運経営者塾ミズ組100回記念」

// 2020-01-22 // 経営

何と強運経営者塾ミズ組が100回を迎えることができました。強運経営者塾を始めて9年近くになるんですね。下の写真は100回目の塾です。写真左が作務衣を着た私です。松下村塾のように板の間で授業を行います。毎回1時間30分です。この100回の間に多くの塾生が成長しました。

200122_01

講義内容は「孫子の兵法の感想文」「一倉定の経営心得の実践」「立志3か条の実践」です。厳しい塾です。特にミズ組は叱られる塾生が多いですね。
さて、塾終了後は懇親会です。今回は強運経営者塾キ組の水野君に来てもらって、肉料理を食べさせていただきました。
まずは記念撮影です。知っている顔が多くありますね。右の作務衣が私ですがドンペリを差し入れました。アッという間になくなってしまいました。

200122_02

さて、まずはセンマイです。そして、続いて、年末にとれたばかりのイノシシのロースです。

200122_03

水野君が肉をさばいています。そして、囲炉裏の炭の上でバーナーで脂部分を焼いて香ばしくなります。イノシシの脂は全くくどく無いんですよ。

200122_04

さて、続いて、タンを食べます。下の写真はタンの塊そのものです。

200122_05

手前がタン先はシコシコで美味しく、奥がタン元で脂がのっています。真ん中がその中間です。タン先、タン中、タン元と三つに分けて食べました。最高でした。
さあ、続いて、200回目指してスタートです。
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「名古屋商科大学学生 SMCグループ事務所見学」

// 2020-01-20 // 経営

新年早々、金岡先生率いる名古屋商科大学学生9名にSMCグループの事務所見学に来ていただきました。金岡先生は森均先生のご紹介で知り合いになりました。さあ、約2時間の見学会です。
まずは私からSMCグループの沿革を話して、その後、西川税理士がSMCグループの特徴を話しました。そして、SMCグループが独自開発したe-ラーニングのSSS早期成長システムを清水から説明、そして、日本一のサービス先行経営(MAS監査)の説明を舩田税理士から行いました。
さあ、事務所の中を見ていただきます。

200120_01

SMCグループは製販分離とペーパーレスを実現していますので事務所には書庫がありません。とっても、事務所がスッキリとしています。
さて、最後は舩田税理士の司会で座談会です。9名の名商大学生とSMCグループ若手6名の座談会です。下の写真一番奥がとっても厳しい金岡先生です。

200120_02

名商大の学生から事前に質問をいただいていたので、その質問に答える形式で座談会を進めていきました。とっても新鮮な質問や意見が出てとても楽しかったですね。大いに盛り上がり、2時間の予定が2時間30分と30分も延長になってしまいました。
卒業後あるいは税理士試験合格後、SMCグループに就職していただくことを期待していますね。
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「大須演芸場 & イタリアンTOPE」 

// 2020-01-17 // 日常

1月5日です。まずは東京スンドゥブで昼食後、大須演芸場へと向かいます。お正月なので入口に門松がありました。

200117_01

さあ、新春企画の出演者は豪華でした。

200117_02

中入り前のトリがコント山口君と竹田君そして、中入り後の大トリガおぼん・こぼんです。とても豪華ですね。そして、旭堂鱗林は見るたびに芸が上達しています。講談なのに滅茶笑えます。おぼん・こぼんが大サービスで10分延長で終了でした。
さあ、終了後はイタリアンTOPEへと向かいます。

200117_03

コース料理を注文しました。コース料理はアラカルト5品を選べます。選んだ私のアラカルトは下の写真です。牛のハチの巣のトマト煮やシイタケパン粉揚げ、ホタテのロールレタスなどなど、最高です。

200117_04

ハイボールは白州がなかったので山崎ハイボールです。
そして、奥さんとの記念撮影に松本社長も入っていただきました。

200117_05

とっても美味しく・楽しい一日でした。
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「2020年SMCグループ経営計画発表会」 

// 2020-01-15 // 経営

2020年1月6日仕事始めに経営計画発表会を行いました。9時~12時までです。SMCグループの経営核発表会は名古屋本社・東京支社・多治見事務所でテレビ会議を使って行います。中津川事務所は多治見事務所へ、埼玉支店は東京支社へ合流して行いました。
下の写真は2020年SMCグループ経営計画書の表紙です。

200115_01

2020年SMCグループのスローガンは昨年に引き続き、<高収益体質への転換>です。
売上目標が6億円で、経常利益目標が5千万円です。そして、人の採用目標が20名です。現在の経営環境を考えると売上目標の達成より、人の採用目標の達成の方が難しそうです。
経営計画発表会終了後は昼食会です。
そして、午後からは恒例のブレインノートを使ったスーパーブレイントレーニングです。

200115_02

このトレーニングで目標達成を確実なものにしていきます。
さて、経営計画発表会終了後は記念撮影です。
まずは名古屋本社からです。若者が前で年寄りが後ろです。

200115_03

続いて多治見事務所です。多治見事務所は年寄りが前で若者が後ろです。

200115_04

さて、東京支社の社員はありませんでした。残念!!
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「仕事冥利」

// 2020-01-13 // 経営

2019年のブログでアップを忘れていたものがあります。それは下の写真です。
マルイ不動産・リフォームプレイスの個別将軍の日の朝6時過ぎです。朝から虹が出ていました。その虹は完璧に半円を描いていました。綺麗ですね。

20190113_01

流石、マルイ不動産のコアラ社長は強運ですね。この虹もマルイグループの将来を祝っているようですね。コアラ社長は強運の持ち主なので強運庵の看板の「強運庵」という文字はコアラ社長に書いていただいたんですね。下の写真は書いていただいたときの写真です。

20190113_02

さて、2019年にとっても嬉しいメールをもらいました。早川建築の早川社長からです。
『お世話に成ります。
先日の母の葬儀では、過分なるお供え、ご香典をありがとうございました。
母が亡くなる前に、「あなたは曽根先生に出会って本当に変わったね!本当に良い人に出会ったね!これからも体に気を付けて頑張って。」と言ってくれました。これからも、ご指導よろしくお願いします。』
このメールに感動したのでSMCグループ全員で共有しました。私は中小企業を良くすること、中小企業経営者を成長させることを目的に会計事務所経営をやっています。そして、お客様が創業百年企業になることを長期的な目標にしています。そのためには中小企業経営者に甘いことばかり言って迎合していては目的・目標を達成できません。そこで、時には非常に厳しく経営者に接することもあります。そして、その結果、経営者が変わって、会社がぐんぐん成長しだします。早川社長もその一人です。その成長を早川社長のお母さんが見ていていただいたことに感動しました。これが会計事務所の仕事のやりがいです。仕事冥利に尽きます。これがあるから仕事ほど楽しいことはありませんね。これからもドンドン厳しく経営者の方々に接していきたいと思います。
さて、前回の海釣りブログの続きです。この日、最大のヒラメを釣ったのは早川社長です。73センチあります。

20190113_03

私の周りには強運経営者ばかり集まっていますね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「海釣り:正月の刺身仕入」

// 2020-01-10 // 釣り

毎年、年末に正月の刺身を調達しに海釣りに行ってきます。過去は釣れなくて市場で買って帰ったこともあります。
さて、今年はとても暖かくて天気も最高です。下の写真の通り、空も海も青いですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

釣り開始です。結構厳しそうです。船中、ポツポツ連れ出しました。私もコチが釣れました。とりあえず坊主は逃れました。そして、ヒラメが釣れました。50センチぐらいの良型です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、続けて70センチぐらいの鰆が2尾釣れました。この日の私の釣果はコチ、マトウダイ、ヒラメ、鰆2尾の合計5尾でした。

20190110_03

鰆は魚編に春と書きますが、決して春の魚ではなく春の産卵前の脂の乗った冬が最高なのですね。鰆は刺身、香ばしいあぶり刺身、ムニエルどれも最高でした。
私以外はこの日最大のブリを釣った丸仙化学の水野君です。83センチのブリです。丸々と太ったブリです。

20190110_04

そして、前回から参加している美人の曽我さんです。今回も強運ぶりを発揮して、大きなワラサ2尾とコチを釣っていました。

20190110_05

とっても重そうですね。
おかげで年末から正月の3日間は刺身三昧でした。この日の竿頭は6尾を釣った石政の佐藤さんでした。
海釣り最高です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「2020年お正月」 

// 2020-01-08 // 日常

2020年1月1日の朝、7時に起きてまず行ったことは下の写真の神棚を拝んだことです。

20190108_01

その後は、仏壇のある和室で家族で仏壇をお参りした後、新年の挨拶をしてお屠蘇を飲んで、お雑煮を食べました。そして、近所の白山神社へ初詣です。
そして、11時頃から、お正月料理を手巻き寿司を中心に楽しみます。魚関のお節料理もあります。今年は年末に釣った魚が大漁だったので自分の釣った魚を刺身で楽しみます。ドンペリロゼも楽しみました。そして、丸仙化学の水野君に作ってもらった昆布締めを堪能しました。
曽根家の正月は結構古風です。下の写真は私の母が作った正月の飾りです。

20190108_02

強運庵も母が作った正月飾りです。

20190108_03

そして、元旦の13時です。SMCグループのメンバーが新年の挨拶に来ます。基本は多治見周辺のメンバーです。

20190108_04

毎年、来てくれるのは敏康(写真右)と美人の菱刈さん(写真左から2番目)です。今年は毎年大阪へ帰る浅田(社員左)も来てくれました。真ん中は私です。
ここでいつも、ベロベロに酔ってしまいます。普段はあまり飲まない日本酒を正月は飲みます。七笑・伊兵衛(林酒造)などなど。
そして、18時過ぎに高木県議家族が来て、家族同士の団欒の時間です。約2時間、楽しく有意義な時間が過ぎていきます。
今年2020年もいつも通りのお正月でスタートしました。楽しみな2020年です。
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「NO.1実践塾 卒業式」 

// 2020-01-06 // 経営

まずは東京第10期NO.1実践塾第5講は最終回で卒業式が最後にあります。卒業要件は全5回の期間に最低1件のMAS監査を獲得することです。
さて、東京第10期は7事務所参加で4事務所がMAS監査を獲得されて卒業をされました。まずは2度目の参加で見事卒業されました。ビジョンさんです。素晴らしいですね。

20190106_01

続いて、新潟燕三条から参加していただいた吉田先生夫妻です。MAS監査への取り組みが素晴らしい事務所でした。

DSC_0370

さて、最終回の第5講は質問・相談コーナーがありました。私・菱刈そして、QGMの渡辺の3名で行いました。

20190106_03

名古屋第9期NO.1実践塾です。名古屋第9期は4事務所参加で、すべてMAS監査獲得で全事務所卒業でした。
まずはリピーターの末松会計の忌部さんです。

DSC_0376

続いて、香川から参加していただきました。ブレーンです。

DSC_0379

上の写真の左が中村先生、右がMAS監査担当者の堀さんです。
これらのNO.1実践塾卒業事務所にはチームTASSEIに参加していただきたいですね。
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「年末、連打の将軍の日出席」 

// 2020-01-03 // 経営

今年は将軍の日は参加しないことにしていましたが、12月は10社以上の先行経営の実践の方々が参加されるので11日と22日の将軍の日に参加しました。
まずは11日です。下の写真の通り、4社の参加です。

200103_01

私は司法書士の今井先生のサポートをしました。今井先生は先行経営を始めてから3年で売上が3倍以上に伸びているので将軍の日のサポートもとても楽しみです。

200103_02

久しぶりの将軍の日も8時間がアッという間に過ぎました。そして、最後に色紙に手型を押して決意表明です。そして、記念撮影。さあ、5年後に4倍の売上にします。とても楽しみですね。

200103_03

続いて、日曜日の22日です。この日も4社の参加の将軍の日です。

200103_04

私の担当している先行経営のお客様が2社ありましたので、私が歯科医師の栗山先生をサポートし、菱刈さんに山口社労士をサポートしてもらいました。
山口先生は気楽な雰囲気、栗山先生は緊張気味でのスタートです。

200103_05

山口先生は気楽な将軍の日で計画づくりをしたみたいなので、単年度・先行経営ではガツンと厳しくやらなければ。
そして、私が担当した栗山先生です。最高の計画ができました。

200103_06

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)