Archive for: 10月, 2019

「強運後継者塾 伊勢研修旅行Ⅱ」

// 2019-10-30 // 経営

※の写真は少々ショッキングかもしれません。閲覧はご注意ください。

ホテル浜離宮で夕食の懇親会を終えて、部屋に戻って2次会です。まずは新聞折りゲームです。新聞を折りたたんで新聞が小さくなったらおんぶします。

191030_01

女性もいないのに男ばかりで浴衣で真剣になってゲームをしています。やはり、誰も負けず嫌いですね。さあ、勝負終了で罰ゲームです。罰ゲームは洗濯バサミ付け放題です。

191030_02

上の写真は岩村会長です。乳首にも洗濯バサミを付けられています。痛そう~!!
続いて、山口社労士です。山口社労士は乳首にも下半身にも洗濯バサミを付けられていますが楽しそうです。

191030_03

さて、翌日は伊勢神宮で参拝です。下の写真は伊勢神宮の本殿の階段下で集合写真です。

191030_04

伊勢神宮という名称は通称なのです。伊勢神宮の正式名称は「神宮」なのです。日本で神宮というのは伊勢神宮のことなのです。天照大神から延々と続いた日本人の血そして歴史を塾生には感じてもらいたいと思っています。今生きている我々は過去の多くの人の命を引き継いで生きているのです。自分一人で生きているのではないのです。
さて、おかげ横丁を見物してから伊勢の「一升びん」で焼肉を食べながら飲みました。

191030_05

一升びんのお肉は美味しいですね。さて、台風の中、強行した研修旅行でしたが参加した塾生は一生思い出に残る旅行だったと思います。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「強運後継者塾 伊勢研修旅行Ⅰ」 

// 2019-10-28 // 経営

強運後継者塾第8回目は毎回、知覧への研修旅行でした。今回は大型台風19号が接近中でしたので行先を伊勢神宮に変更しました。恐らく、塾生は中止になると思っていたと思いますがこの研修旅行は強運後継者塾の中でのメインのイベントなので、どんなことがあっても強行するつもりでした。
さあ、当日です。コミタクのバスで伊勢へ向かいます。強風と大雨で大変です。

191028_01

それでも、無事、伊勢を通り越して鳥羽の「かんぽの宿」に到着です。すると、我々が鳥羽に到着するとほぼ同時に台風19号も鳥羽に到着したようでした。

191028_02

上の写真が研修室の窓です。窓から水がジャンジャン入ってきました。
さあ、研修スタートです。12名の塾生のうち5名がこぼれて講師含めて10名の参加です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは前回の宿題の回答も含めて山口社労士の講義です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、私の講義に続いてコミタクの岩村会長の講義です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テーマは「しくじり先生の教え」というテーマで岩村会長に講義をしてもらいました。相変わらず話は上手く楽しい講義でした。
さて、4時過ぎに研修を修了して、ホテル浜離宮へ移動します。何と外に出てみると台風は過ぎ去っていました。やはり、我々は超強運でしたね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「恒例の夫婦旅行Ⅲ」 

// 2019-10-25 // 日常

旅行3日目です。リッツカールトンのチェックアウトが12時なのでゆっくりさせていただきました。下の写真は34階からの大阪の街です。綺麗ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、34階で昼食しながらのチェックアウトです、この昼食の時も結婚記念日のお祝いをしていただきました。下の写真の通り、ローソク付きのケーキでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、リッツカールトン大阪のスイートを堪能して後にします。今回の旅行のメインイベントの吉本新喜劇を見に行きます。当然、なんばグラウンド花月です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、座席に着くと今回はど真ん中の最前列でした。臨場感溢れる最高の席でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、寄席のメニューは下記の通りです。ラスト3が最高でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まるむし商店、ザ・ボンチ、桂文珍です。特にまるむし商店は秀逸でした。笑いすぎて腹筋が痛くなりました。
そして、吉本新喜劇を堪能して終了となりました。終了後は梅田で韓国料理を食べて今回の旅行は終了となりました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「恒例の夫婦旅行Ⅱ」

// 2019-10-23 // 日常

さて、旅行2日目です。竹田城へ行こうと思っていましたが30分の山登りがあるということで奥さんが足を怪我していたので断念しました。代わりに明智光秀が築城した福知山城へ行きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ところで私は祖母から曽根家は明智光秀の末裔と言われていました。しかし、明智家の家紋は「桔梗」、曽根家の家紋は「三つ巴」なので、明智光秀の末裔というのは違うのではないかと思っていました。
ところが、福知山城のお城の瓦の紋が何と「三つ巴」でした。ビックリです。鳥肌が立ちました。この瓦の紋の意味は分かりませんが、明智家と三つ巴は何か縁があるんでしょうね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、福知山城を後にしてリッツカールトン大阪へ向かいます。今回もスイートなので34階でアフタヌーンティーを楽しみながらのチェックインです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アフタヌーンティーと言いながらも、私はビールと白のスパークリングワインを頂きました。
そして、部屋へ案内されるとリビングのテーブルに梨と桃がありました。結婚記念日のお祝いでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

流石、リッツカールトンと言うぐらい美味しい梨と桃でした。
さて、この日も部屋食でフレンチを堪能します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「恒例の夫婦旅行Ⅰ」

// 2019-10-21 // 日常

恒例の夫婦水入らずの旅行へ行ってきました。今回は丹後温泉・大阪旅行です。今回もレンタカーで多治見から丹後温泉へと向かいます。何と290キロあります。初日は天橋立・城崎マリンワールドによって、宿泊場所「いっぺん庵」に到着です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、今年も露天風呂付き個室です。そして、いっぺん庵は全部で7部屋しかありません。そして、7部屋の中で2部屋だけが部屋食です。私たちも部屋食でした。
下の写真は2段構えの露天風呂です。温泉は濁り湯でしたがとっても良いお湯でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、食事です。私は今年還暦でしたので、還暦のお祝いに辛口冷酒をプレゼントしていただきました。金の器です。とっても美味しいお酒でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、丹後温泉(日本海)のカニは松葉ガニが有名ですが、この日は香住紅カニが出ました。このカニが絶品でした。香りそして触感最高です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、部屋食でのツーショットです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日は社労士法人とうかいの久野君・石黒君から頂いた白州12年をハイボールで飲んでいました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「会計事務所PDCA成長塾」

// 2019-10-18 // 経営

売上1億円を目指す会計事務所が集う会計事務所PDCA塾を開催しました。現在、PDCA成長塾の会員は11会計事務所です。早く、20事務所を集めたいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回のテーマは経営計画を作成するのに必要な年間スケジュール、会議体、委員会の作り方の説明をしました。これらのすべての項目は事前に決めて、必ず実行する必要があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SMCグループでは年度が始まる前に年間スケジュールを決めます。役員会・委員会・セミナー・忘年会・研修旅行・コンサルなどの日程をすべて決めます。そして、年度が始まってもこのスケジュールを変更することはありません。そして、私も含めてすべての役員にもスケジュールを守らせます。多くの組織でこの約束を破るのが役員はじめトップの連中です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真はこの2カ月間の取組を発表するグループ討議のものです。このグループ討議は盛り上がりますね。
さて、今回はSMCグループが開発したSSS(SMC早期成長システム)の説明を清水からさせていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020年にはSSSを世に送り出すことが出来そうです。是非、お使いいただきたいと思います。
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「大倒産時代に会社にお金が残る経営セミナー」 

// 2019-10-16 // 経営

今年明日香出版から出版した「大倒産時代に会社にお金が残る経営」

191016_01

のセミナーを初めてPAL研究会の朝食会で行いました。参加者は27名でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

三流会計事務所と三流アホ経営者が会社をダメにするという趣旨のセミナーです。企業経営のことを全く知らずに単に税金計算しかできない会計事務所が80%を占めています。
ある企業はSMCグループの基準からすると倒産予備軍にもかかわらず、他の会計事務所は「利益も出ていて素晴らしい会社ですね」と言う寝ぼけたことをいいます。B/Sを読むことが出来ない三流会計事務所だからですね。
この日の朝食会でも当座比率・自己資本比率・1年以内返済予定長期借入金など倒産に直結するとっても大事な数値の説明をしました。殆どの会計事務所は理解していない内容です。 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中小企業経営者の皆さん、是非、「大倒産時代に会社にお金が残る経営」を読んで潰れない会社を作りましょう。
そして、B/Sを読めない三流会計事務所と付き合いを止めましょう。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「渓流シーズン終了:今シーズンの釣果報告」 

// 2019-10-14 // 釣り

2月16日に下伊那漁協が解禁になってスタートした私の渓流釣りシーズンも9月30日に終了しました。
最終釣果はイワナ:498尾(327尾)、アマゴ1172尾(620尾)、アメマス46尾(29尾)、ニジマス32尾(13尾)、オショロコマ20尾(11尾)、ヤマメ18尾(17尾)、サクラマス5尾(1尾)の合計1791尾(1018尾)でした。38日(32日)での釣果なので1日平均47尾(32尾)でした。()書きは2018年のシーズンです。大躍進でした。
今年の印象に残ったシーンを思い起こします。
まずは解禁後初釣行で尺イワナを釣りました。まだまだ、厳冬で餌を食べていないので長いだけで痩せていますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今シーズン2回目でもまたまた尺イワナを釣りました。凄いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、やはり、今年のメインは4泊5日の北海道釣行です。下の写真は55センチのアメマスです。

191014_03

下の写真は51センチのアメマスです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

海釣りのブリを釣ったようなもの凄い引きでした。
最後は尺はありませんでしたが28センチのジャンプするアマゴです。目印をめがけて2度ジャンプしてきました。そして、最後は極秘釣法で仕留めました。デブデブのアマゴでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、来年も2020年2月16日(日)が解禁日です。今年以上の釣果は難しいかもしれませんが来年も楽しみますよ。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「森林:2日連続の贅沢三昧」

// 2019-10-11 // 日常, 経営

9月25日は「名古屋内科、内視鏡クリニック」の林勝男先生との会食でした。場所は名古屋城近くの能楽堂の中の「日本料理大森」でした。超高級な雰囲気です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食事をする部屋も最高のお客様をお招きする「天守」でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

料理も美味しく、お酒も美味しく最高でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真、右手前から根本ドクター、西脇ドクター、林勝男ドクターです。左手前からSMCグループの松田、吉本、私です。最高の料理を堪能しました。林先生と一緒に飲むと元気が出ますね。
さて、翌日は森均先生ご夫妻と私たち夫婦の会食です。名古屋高岳にある「ほその」です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日の料理はお任せ料理でした。下の写真は最高の創作料理でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

揚げ栗、お餅に挟んだカラスミなど、珍味のオンパレードでした。そして、季節のマツタケの土瓶蒸しも最高でした。いつものビーフカツもね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カウンターで4人で飲んでいましたが、上の写真右から森均先生、森先生の超美人の奥さんの「さおりさん」、私、私の奥さんです。何と、帰りは森先生の奥様の運転で多治見まで送っていただきました。有難うございました。
とっても楽しく、とっても美味しい2日間でした。
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「渓流釣り最終」

// 2019-10-09 // 釣り

9月22日はカゴスエの長谷川君と渓流釣り最終です。長谷川君のホームの木曽漁協管区へと出かけました。夜明けも遅くなってきたので4時出発でした。
川に着いてみると適度な水量で良い感じです。しかし、釣り始めると活性は今一です。それでも、イワナがポツポツ釣れます。アマゴがあまり釣れません。いつもと逆です。それでも、複雑な流れの中から24センチのアマゴ(下の写真下)を釣りました。そして、一級ポイントの堰堤で28センチのイワナ(下の写真上)を釣りました。流石に産卵前なので丸々と太っていますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、川を変えて下伊那漁協管区へと移動です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここではチビアマゴの連発です。それでも、たまに23~4センチのイワナも釣れます。数釣り&大物釣りを堪能しました。 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

9月28日は本当の最終です。丸仙化学の水野君と福井へと出かけました。イワナしかいない川です。スタートからバンバン釣れます。しかし、サイズが20センチ前後ばかりです。中には大物が混じりだしました。でも、我々の極秘釣法があまり効果がありません。今回は尺イワナを釣るために選択した川でしたが不発でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

15センチから25センチまでのイワナ41尾を釣りました。
最後は水のカーテンのこの堰堤で今シーズンの渓流釣りを終了です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)