Archive for: 3月, 2014

「初めての一人での海釣り」

// 2014-03-31 // 経営

 3月中旬に初めて海釣りへ行ってきました。一人で行くのは不安でしたが一人で釣りをしていると知らない人がいろいろ声をかけていただき結構楽しかったですよ。

 当日は潮の流れが遅いので手繰り釣りはできませんでした。いつもの誠陽丸でアジ・カサゴ釣りをしました。

 さあ、釣り開始です。最初からデカメバルが来ました。続いて、デカカサゴも来ました。アジもチョコチョコ釣れます。小さいアジを針に付けたままでヒラメを狙っているとマトウダイがかかってきました。

IMGP3221

 上の写真、釣り開始1時間後ぐらいの釣果です。真ん中がマトウダイです。体の真ん中に的のような円があるのでマトウダイと言います。左端の二尾がメバル、真ん中の赤色の3尾がカサゴ、下で泳いでいるのがアジです。

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 知らない人と釣り談義をしながら、ほのぼのと時間が過ぎていきます。そして、最終的な釣果は下のクーラーボックスの中です。

IMGP3222

 最終的にメバル2尾、カサゴ30尾、アジ25尾、マトウダイ1尾でした。

 そして、自宅に戻ってきてから悪戦苦闘しながら釣果を捌きました。メバルは煮つけ、マトウダイは刺身、カサゴは唐揚げ・刺身・煮つけ、アジはタタキと一夜干しです。

 下の写真は一夜干しを作っているところです。

IMGP3223

 自分の趣味は渓流釣りですが海釣りはいろいろな種類の魚が釣れるし、食べられるので、海釣りも止められませんね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「SMCホールディングス化」

// 2014-03-28 // 経営

 SMCグループでは奇数月にSMC経営セミナーを無料で開催しています。3月13日は「中小企業のホールディングス化と分割」というテーマで私が講師をしました。参加者は21名で大盛況でした。(下の写真)

IMGP3225

 内容はホールディングス化するメリットとホールディングス化する方法の説明を行いました。参加企業の多くの方々がホールディングス化するメリットがあると思いました。
そこで、後日、ホールディングス化するための無料個別相談会を行うことにしました。

 何と21社中、13社のお客様が相談を希望されました。

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 SMCグループをはじめ、私の周りには既にホールディングス化している企業も多くあります。本当に多くのメリットを享受することができますが、絶対的に必要な条件が1つあります。ホールディングス化するためにはコストがかかります。それもイニシャルコストだけでなくランニングコストもかかります。

 従って、ホールディングス化するためには利益が出ていることが大前提になります。私も利益が出ていない企業にはホールディングス化を勧めることはありません。

 下の写真を見るとホールディングス化に関係ない面々も参加していますね。
さて、誰でしょう?

IMGP3224

 一番手前にはこまわり君がいます。ちなみに肥田君はホールディングス化するメリットがあると思いますよ。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「財務維新の進化」

// 2014-03-26 // 経営

 3月12日にYKプランニングの岡本さんと稲嶺さんにSMCグループへお越しいただきました。理由はYKプランニングが開発したソフトの財務維新の改良を要望するためです。過去にも数点の要望を出して改良をしていただきました。

 SMCグループでは財務維新のIT監査を200件以上のお客様に利用しています。財務維新はとても優れものでSMCグループになくてはならないソフトです。だからこそ、厳しい要望を出す必要があるのです。

 SMCグループの事務所で数点の改良要望をお伝えしたので、懇親会へ繰り出します。今回は強運庵で懇親会です。下の写真左が岡本さんで右でタコ顔をしているのが稲嶺さんです。

IMGP3217

 今回は前週に釣ってきたアマゴ・イワナがありましたので塩焼きで食べました。そして、燻製も作ったので合わせて食べました。

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 さて、今回の懇親会にはSMCからSEの水野も同席させました。財務維新を開発した稲嶺さんの話を水野に聞かせるためです。SMCグループでは水野にソフト開発をして商品として売って欲しいという思いがあります。下の写真の右から2番目が水野です。

IMGP3219

 水野にはソフトを開発して大ヒット商品を作ってくれることを期待しています。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「中部プロ工具フェスタ by 三葉利工具」

// 2014-03-24 // 経営

 3月9日に三葉利工具主催の中部プロ工具フェスタに奥さんと一緒に行ってきました。中部プロ工具フェスタは昨年に続いての開催です。私も昨年に続いて奥さんと一緒に行ってきました。会場はポートメッセ名古屋でしたので、初めてあおなみ線に乗りました。名駅から意外に遠かったですね。

 三葉利工具の川真田社長は私の中学高校時代の同級生です。(下の写真左)

IMGP3213

 三葉利工具は機械工具商社で自社独自でこのようなフェスタを開催する商社は他にはありません。開催費用もかなりかかるので開催するには成功の自信がないとできません。

 私は昨年のこのフェスタで強運庵用のルンバを購入しました。

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 さあ、会場に入ると川真田社長がマッサージを勧めてくれましたので奥さんと一緒にマッサージ機に乗りました。最高の気分です

 そして、マッサージ機に乗りながら川真田社長の美人の娘さんとツーショットです。本当に美人ですよ。彼女は慶応大学を卒業して今は山善で働いているそうです。いずれは三葉利工具の社長になるのでしょうね。将来が楽しみです。

IMGP3214

 そして、川真田社長から飲食の購入チケットをいただきましたのでとても美味しい手羽先をいただきました。

 今回はこのフェスタで何も購入しませんでしたが十分楽しめました。

 来年の中部プロ工具フェスタの開催が楽しみです。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「大爆釣渓流釣り」

// 2014-03-22 // 経営

 今シーズン2度目の渓流釣りへ宮田君と出かけました。今回は木曾の川を目指します。木曽の川に到着すると気温はマイナス6度です。前回のマイナス13度を経験しているのであまり寒く感じません。でも、下の写真の通り川岸は雪で一杯でした。

IMGP3207

 しかし、釣りを開始すると既に雪の上に足跡があります。かなり深くまで埋まっている形跡があります。恐らく、先週ぐらいに釣った釣り人の足跡です。

 釣り開始をして間もなく、ボツボツと釣れ始めました。しかし、解禁前に放流された成魚放流魚ばかりです。

 ところがそんな中でもサビの入った活きの良い天然アマゴ釣れました。(下の写真)サイズは22センチでした。やはり、成魚放流魚よりよく引いて楽しいですね。

IMGP3205

 雪に埋まりながら、上流へと釣っていきます。水も冷たいので釣れるのは大きな淵のような流れがないところばかりです。それでも、上の写真の天然アマゴは瀬で釣れました。ファイトあるアマゴでした。

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 さて、最終的にはこの川では22尾釣りました。(下の写真)天然アマゴが7尾もいました。さらに川を変えて9尾追加して最終的には31尾の大漁でした。

IMGP3209

 そして、多治見へ戻って強運庵で釣った魚を宮田君と賞味します。塩焼きと唐揚げで食べます。そして、燻製も食べました。

IMGP3211

 さて、これからが渓流釣りシーズンの本番です。強運庵へお越しのお客様には天然アマゴ、天然イワナの塩焼き、燻製を堪能していただきます。楽しみにしていてくださいね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「SMCビルの看板改修」

// 2014-03-19 // 経営

 10年前にSMCビルを建てました。(下の写真)

IMGP3203

 1・2階はSMCグループが使用して、3・4階は保険代理店や司法書士事務所や社会保険労務士事務所へ賃貸しています。そのSMCビルの駐車場の入口に下のような看板があります。

RAM_9062

 「貢献・感謝・信頼」はSMCグループの経営理念です。この看板を見て、宗教法人かと思ったという世迷言を言っている人もいます。でも、あながち外れていないかもしれません。曽根教?曽根狂?曽根凶? さらに曽根教徒?・・・ガッハッハ

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 さて、上の看板が10年経って錆びてきてしまったので改修することにしました。年末に「はすのこーむ」に依頼しましたが大繁盛でなかなかやってもらえませんでした。
何度も催促した後、やっと3月初旬に改修をしていただきました。(下の写真)

IMGP3202

 今年からSMCグループは分社してホールディングス化したので宗教法人に間違えられる経営理念を止めて、4社のグループ会社名を記載することにしました。ちなみにこの看板のデザインはC―POWERの肥田君にしていただきました。デザインの評価は写真を拡大してみて下さい。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「日の丸」

// 2014-03-17 // 経営

 『「日本」という言葉が「太陽の昇る国(日ノ本)」という意味から来ており、日本の国旗は太陽を模した赤い丸が白地の真ん中に書かれた物になっている。
645年の大化の改新以後、天皇による親政が行われる頃には朝廷行事において太陽を象った旗を使用するようになった。国旗として扱われるようになったのは江戸時代末期からで、明治維新後はそのまま明治政府に引き継がれ、明治3年布告の商船規則により「御國旗」として使用されるようになった。』とあります。世界の中で月や星を国旗に使っている国は多いのですが太陽を国旗に使っている国は少ないのです。

 さて、私は普段ブレザーの左の襟には誇り高きSMCグループのSMCバッチを付けています。(下の写真)

IMGP3233

 一方、右の襟には日の丸バッチを付けています。(下の写真)

IMGP3232

 日の丸バッチを付けていると面白いことがあります。

 まず、街を歩いていると私の右の襟を見て、日の丸バッチを確認すると私の顔を見ます。そして、その瞬間、私はその人の目を見ます。お互いの視線が合うとハッとびっくりしたような顔をして視線を必ず外します。そして、足早に去っていきます。

 一方、初めて会って、名刺交換をすると絶対に右襟に視線をもっていきません。恰も日の丸バッチが無いかのように振る舞います。今まで、初対面の人に何故、日の丸バッチを付けているのですかと聞かれたことが一度もありません。不思議です。

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 話は変わって、私の車はトヨタのマークXジオです。ジオの後ろにも日の丸シールが貼ってあります。(下の写真)ちなみに私の車の隣に少し写っている車は土岐内科クリニックの長谷川先生のビール瓶色のフェアレディZです。(ちょっとセンスが悪いですよ 笑)

IMGP3201

 これがまた面白いですよ。高速道路の追い越し車線を走っていて、後ろからベンツなどの高級車が猛スピードで迫ってきて、真後ろに付いた途端、すっと車間距離を取るのです。そうなんです。私の車の日の丸シールを目にした途端、やばいと思って離れるのです。何か変ですよね。

 まあ、いずれにしても、自国の国旗を見て、目をそらしたり、やばいと思う国民が日本人以外にいるでしょうか?

 私は何故、国旗を付けているのですか?と聞かれると日本が好きだからと答えます。でも、3年間の間に一度しか聞かれたことがないですけどね。

 なお、当然、祭日には玄関に奥さんが国旗を掲揚します。日本人だから当たり前です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「SMCグループコンサル依頼」

// 2014-03-14 // 経営

 3月6日にスピリタスコンサルティングの野原先生にSMCグループにお越しいただきました。4月から売上増強のコンサルを受けるので、ヒヤリングのためにお越しいただきました。ヒヤリングは経理レスキューの吉本社長、CFONagoya&SMCの西川社長、SMC税理士法人の岡本代表から行いました。一人2時間近くにも及びました。

 SMCでは我流で売上拡大のために様々な取り組みをしていましたが、これをシステムとして売上が上がるようにするためにコンサルを依頼しました。

 マーケティングを船井総研に、セールス及び売上増強をスピリタスコンサルティングに、組織の運営管理をイプシロンに依頼することにしました。

 マーケティングは船井総研の宮井さん、セールスはスピリタスコンサルティングの野原先生、組織の運営管理をイプシロンの角田先生にご指導をいただきます。

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 野原先生には事務所へ10時に来ていただき、打ち合わせやヒヤリングを行っていただいて終わったのは18時近くになりました。充実したヒヤリングだったみたいですね。
さあ、ヒヤリング、打ち合わせ終了後はお決まりの強運庵での懇親会です。

IMGP3197

 上の写真、前列左からマドンナ菱刈、野原先生、私、後列左からSEの水野、経理レスキューの吉本社長、CFONagoya&SMCの西川社長です。

 4月から3つのコンサルを受けながら分社3社が順調に成長していくことを楽しみに見守っていきたいと思います。あまり、口を出さないようにしたいと思います。う~ん、ストレスが貯まりそう。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「SMC定例全体研修会:SBT実現力」

// 2014-03-12 // 経営

 毎月月初めはSMC定例全体研修会です。2月は加藤社長と岩村社長の講演でしたが3月は私がスーバーブレイントレーニング成信力の実現力を行いました。

 研修の前に1月研修の宿題であった各社のNO.1ポーズを披露していただきました。
まずは西川社長率いるCFONagoya&SMCです。

140303_125544

 続いて、吉本社長率いる経理レスキューです。

140303_125648 (1)

 最後は岡本代表率いるSMC税理士法人です。

140303_125826 (1)

 三社三様でこれからが楽しみです。どんな時にNO.1ポーズをするのでしょうか?

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 さて、研修開始です。全社員28名の参加でスタートしました。

SBT2-4

 途中ではお互いの体験をシェアーする場面ではとても雰囲気が和みます。(下の写真)

140303_145745

 今回の研修は実現力をつけることを目的としています。やるぞと決めて挑戦をします。そして、それを継続して最後に達成をするのです。挑戦力、継続力、達成力があってはじめて実現できるのです。気合を入れろとか精神論だけでは決して実現できないのです。そのために研修をしています。そして、SBTでは研修終了後、スーパーブレイントレーニングを1年間続けるツールが用意されています。

 それが「BRAIN NOTE」です。優れものです。(下の写真)

IMGP3212

 このノートで1年間毎日目標に向かってPDCAサイクルを回していきます。1年間これをやり続ければ、どんな目標でも達成できるでしょう。でも、やり続けることが難しいですよね。

 SMCグループのスッタフの皆さん、是非、1年間続けてくださいね。

「東京からのお客様」

// 2014-03-10 // 経営

 SMCグループのお客様で東京のD―CULTUREという会社があります。ペット玩具販売の会社です。私の著書「自分の会社を100年続く会社に変える法」を読んでいただいてご縁ができました。不思議なご縁でした。突然、メールが来て著書を読んで感動したので一度話を聞きたいとのことでした。

 その後、将軍の日に参加していただいたりして、今では先行経営(経営計画のモニタリング)でお付き合いをしています。

 2月28日には次年度の経営計画を作成するために東京から多治見までわざわざお越しいただきました。

 下の写真は次年度の経営計画を作成し終わって、清々しい気分の時の写真です。D―CULTUREの竹内社長兄弟とSMCのマドンナ菱刈のスリーショットです。相変わらず竹内兄弟はイケメンで爽やかです。日本人と台湾人のハーフだそうです。

IMGP3192

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 さあ、単年度経営計画作成後はお決まりの強運庵で懇親会です。この日はカルビの肉でのすき焼きです。以前のブログで紹介した怪我の功名を狙っての試みです。二匹目のどじょうを狙ってやってみましたが、これが大失敗でした。カルビの肉にすき焼きのたれがしみ込まずに今一でした。怪我の功名の時のカルビの肉は超高級品だったから美味しかったのですね。スーパーの最上級カルビではダメでした。

 すき焼き以外の当日のメニューはイワナの燻製、ウインナー、つくね、餃子、イワシ、椎茸、アタリ目、イワシのみりん干の炭火焼きでした。それ以外に枝豆、加賀揚げでした。

IMGP3193

 竹内兄弟はともに30代ですので食欲は旺盛で何とか今一カルビすき焼きを完食していただきました。感謝感謝です。

 次回はもっと美味しいすき焼きを食べていただくよう顔晴ります!!

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)