「ダブルコンサル:スピリタス&船井総研」

// 2014-05-19 // 経営

 5月8日はスピリタスの野原先生と船井総研の宮井さん・船井さん、そして、初登場の新入社員の國延さんのダブルコンサルを受けました。

IMGP3429

 上の写真はSMCのウエルカムボードです。第1研修室で船井総研のコンサル、第2研修室でスピリタスのコンサルを受けます。受けるのはSMC税理士法人、CFO、経理レスキューの3社の代表と幹部たちで、スピリタスと船井総研のコンサルを時間差で受けていきます。かなり、ヘビーだったようです。私は最後の報告会だけに参加しました。

 スピリタスの野原先生は朝9時30分から夜6時30まで途中の昼食10分だけの休憩で、あとはすべてぶっ通しでコンサルです。ヘビーですね。そして、船井総研の宮井さんは38度の熱でのコンサルです。この意気込みだけでもSMCは受けたコンサルの結果は絶対に出さないといけないですよね。う~ん、身が引き締まる思いです。

 さて、両コンサルからの報告会が終了して、恒例の強運庵での懇親会です。ところが大好きな宮井さんが体調がすぐれないということで帰られてしまいました。残念すぎる。

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 宮井さんがいなくてとても残念に思いましたが、始まってしまえば、船井さんと國延さん、そして、野原先生とSMCグループ会社の代表とで、大いに盛り上がりました。(下の写真)

IMGP3431

 上の写真で私の右腕の中にいるのが新人の國延まり菜ちゃんです。私の三女と同じ年で自分の娘のようでとても可愛いです。

 そして、まり菜ちゃんはよくお酒を飲みました。娘のようで可愛くて一緒に調子よくお酒を私も飲んでいましたがジワジワと酔ってしまって記憶を失っていきます。

 みんなが帰った後、私も自宅に戻り、お風呂へ入ろうと思い二階へ上がって行った後、記憶がありません。お風呂から上がると頬と膝から出血しているではありませんか。お風呂へ入る前、どこかで何かと激突したようでした。それも、かなりの量の出血で傷も深いのです。そして、頬は出血のみならずぶつかった衝撃で腫れ上がっているのです。

 これは危険です。飲みすぎには注意が必要ですね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。