「渓流釣り解禁」

// 2016-03-02 // 経営

 今シーズンの渓流釣りが解禁しました。
2月20日に下伊那漁協管轄の河川へ渓流釣りに出かけました。
例年の解禁当初は多くの雪が積もっていて釣りにはとっても苦労するのですが、
下の写真の通り今シーズンは何と全く雪がありません。
雪がないお陰で釣りはとっても楽です。
でも、冬に雪がないと夏は渇水になりそうです。

0302_0

 さあ、釣り開始です。第一投目から当たりがあります。
これは今日は大爆釣の予感。
さあ、2投目で綺麗なアマゴを釣りました。
これは期待できると思っているとその後が全く釣れません。
何と、最初の川はこの1尾で終わってしまいました。

 さて、寒い中で雨が降ってきました。
次の川へ行っても全く当たりがありません。
3本目の川で何とか2尾目のアマゴをゲット。

 雨が本格的に降ってきます。
下の写真の通り、カメラでの撮影も曇ってしまいます。

0302_1

 それでも4本目の川で白泡の下で強烈な引きです。
この時期に白泡の下にアマゴがいるのに驚きました。
ナイスファイトの末に27センチのアマゴを釣り上げることができました。
最高です。

 さて、午後2時過ぎに釣り終了です。

この日の釣果はアマゴ4尾、イワナ1尾でした。

0302_2

上の写真、一番上が27センチのアマゴ、2番目が24.5センチのイワナです。
共に燻製にする予定です。
下の3尾のアマゴは塩焼きで食べました。

 今シーズンのスタートはまあまあの釣果でした。
今シーズン9月まで顔晴るぞ!!

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。