「東京第2期NO.1実践塾最終回」

// 2015-12-18 // 経営

12月11日東京第2期NO.1実践塾最終回が行われました。

第1期の留年組3事務所と、

新規の2事務所の5事務所でスタートした実践塾も最終回を迎えました。

1218_01

今回までにMAS監査契約を獲得したのはアクシィさんでした。

アクシィの栗原さん(下の写真右)、小林さん(下の写真左)

お二人ともとても熱心で素晴らしいスタッフでした。

この二人がMAS監査を実践していけば、

必ず50社以上を獲得されて素晴らしいビジネスを実現されると確信しました。

1216_02

アクシィさんには、

MAS監査コミュニティの「チームTassei」に1月から参加していただきます。

さて、下の写真はアイクスのダブル石川さんです。

アイクスさんはまだMAS監査契約が獲得できていないので留年になりそうです。

1218_03

留年すると来年の3月からの東京第3期に参加していただきます。

NO.1実践塾は一度参加するとMAS監査契約を獲得するまで卒業できないのです。

それも一度料金を支払えば、無料で留年できるのです。

そして、MAS監査契約を獲得できると、

実践塾を卒業して「チームTassei」に参加することができるのです。

「チームTassei」では、他の事務所のMAS監査契約の獲得方法、

将軍の日の開催方法、MAS会議の中を見ることができるのです。

とても、参考になります。

現在、「チームTassei」は9事務所の参加です。

是非、是非、MAS監査を事業化したいと思っている事務所の方は、

まずはNO.1実践塾に参加してその後に「チームTassei」に参加しましょう。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。