Archive for: 7月, 2016

「渓流釣りの釣果をどうするか?」

// 2016-07-29 // 経営

 渓流釣りの釣果をどのようにするのか?これは大きな課題です。
特に前回のブログのように1泊2日で150尾以上も釣ってしまったら、本当に全部を食べることができるのか?
それが食べることができるのです。

 まずは釣行のその日は帰ってまずは強運庵へ。
そして、そこに友人(岩村君か、長谷川君)を呼んで一緒に食べます。帰ってきたその日は、釣った魚を唐揚げ、刺身、塩焼き、ムニエルで食べます。
そして、この時に水野社長にイワナ・アマゴの昆布締めを作ってもらって、昆布締めは一夜寝かせて翌日に自宅で食べます。

そして、釣れすぎた中くらいの大きさの魚は一夜干にします。

0729_1

上の写真は自宅2階の廊下で2つのネットを使って56尾の魚を一夜干しにしているところです。
大物の魚は冷凍してあるので1カ月に1度ぐらい、燻製を作ります。
作った燻製や、一夜干しなどは強運経営者塾の懇親会、お客様の接待などで強運庵を使う時に食べていただきます。
このようにどんなに大爆釣しようがリリースすることなく、皆さんに無駄なく美味しく食べていただいています。

 さて、30センチ以上の尺越えイワナ、アマゴは剥製にすることにしました。
5月のゴールデンウイークに釣った35センチの尺越えイワナを剥製制作に出したものが出来上がってきました。とってもかっこよい仕上がりです。

0729_2

剥製の土台の木の色も最高です。費用は3万円ほどかかりましたが大満足です。
強運庵の壁に早川君が工夫をして飾ってくれるはずです。

 強運庵へお越しの際には、美味しい渓流魚のご賞味と同時に私の尺イワナを鑑賞していってくださいね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「1泊2日渓流釣り釣行」

// 2016-07-27 // 経営

 7月16日・17日で1泊2日渓流釣り釣行へ行ってきました。
7月16日丸仙化学の水野社長と一緒に多治見を2時30分に出発して飛騨川水系の川を目指します。連日の大雨のため水は増水していました。
これは大爆釣の予感!!

 さあ、釣り開始です。予想通り、バンバン釣れます。
7連続ヒットもあります。釣り開始2時間半で既に30尾の大爆釣です。

0727_1

上の写真、イワナが8尾、アマゴが22尾です。
さらにこの日は釣れに釣れて、最終的にはイワナ26尾、アマゴ32尾、ニジマス1尾の郷家59尾の過去最高の大爆釣でした。

0727_2

上の写真が増水している川です。増水していてもとっても綺麗で心が休まります。

 この日は木曽の蘭キャンプ場のケビンで宿泊です。
BBQを楽しみながら宿泊しました。

さて、翌日は木曽川水系の川で釣行開始です。
川が水位も大きく下がり、昨日と状況が大きく変化していました。
これはあまり釣れないのではないかとの予感!!予感が的中します。
魚は見えるのですが、食ってきません。活性が低くなってしまいました。釣れないので川をどんどん変えながら釣行します。
最後は天竜川水系の川でそこそこ釣れて、この日の釣果はイワナ5尾、アマゴ15尾で終了です。
下の写真、上から2番目のアマゴは24センチしかありませんが体高があり、パワーがあり、ナイスファイトでした。

0727_3

さあ、水野社長と二人で1泊2日の釣果は何と150尾以上の新記録でした。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「SMC多治見事務所見学:倉持会計編」

// 2016-07-25 // 経営

 7月15日に倉持会計の倉持先生・一安先生が我々SMCグループ多治見事務所にお越しいただきました。
今回は製販分離をメインに見学していただきました。

0725_1

 13時半にスタートして、活発な質問が連発します。
上の写真右が超イケメンの倉持先生、左が知的な一安先生です。
倉持会計はこれから製販分離に取り組まれるので質問内容が真剣そのものです。
倉持会計は東京第3期NO.1実践塾のメンバーでもあります。

 下の写真は美人の菱刈さんがSMCグループが開発した「SHIDO」の説明をしているところです。
倉持会計さんには、既に「SHIDO」をご購入いただいているので具体的な使い方を菱刈から説明をさせていただきました。

0725_2

さて、16時ごろに具体的に多治見事務所の現場を見ていただきました。

20725_3

 上の写真で菱刈さんの前で座って説明をしているのが、多治見事務所の製造責任者のとっても可愛い新藤さんです。
ここでも活発な質問が飛び交いました。

 さて、4時間にわたる見学会が終了した後は、パワースポットの強運庵で懇親会です。
この日はアマゴの一夜干し、イワナの燻製、アマゴ・イワナの塩焼きをメイン料理としました。

0725_4

上の写真左から倉持先生、私、一安先生です。
事務所見学を行うと我々は説明する立場ですが、質問や議論の中で我々もとっても勉強になるので大好きです。
SMCグループの事務所見学をご希望の方はいつもでもご連絡くださいね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「家守」

// 2016-07-22 // 経営

 ヤモリとは「トカゲ目ヤモリ科、体長 10~12cm、背面は灰色あるいは暗灰色で不規則な斑紋があり,環境に応じて体色が変る。四肢が発達し,指先は吸盤状になっている。東北地方以南の日本各地,台湾,中国などに分布する。」です。

私の自宅にも毎晩、ヤモリが現れます。下の写真は自宅の玄関です。
下の黒いところが玄関扉、上が吹き抜けのスリガラス窓です。
このスリガラスまでに夜な夜なヤモリが張り付いて活発に活動をしています。

0722_1

 下の写真がまたまた夜に登場した決定的写真です。
最初は気持ちが悪いと思っていましたがよく見ると愛くるしくて可愛いものです。

0722_2

玄関吹き抜けのシャンデリアの電気に誘われて右上の窓に張り付いています。

0722_3

さて、インターネットでヤモリを調べてみると、「ヤモリが出るところは安全なところが多く、害虫を食べてくれることからも家の守り神として信じられてきた由縁もあるのでしょう。ヤモリは家守(ヤモリ)と書き、家を守護してくれているのです。
つまり、彼らが出るところは自然が残っているとともに、良きエネルギーに包まれ、運気があがっている証拠なのです。」とあります。

ヤモリがいることは決して気味が悪いことではなく、家にとってとってもツイていることなのです。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「強運後継者塾」

// 2016-07-20 // 経営

 SMCグループでは3年に一度、強運後継者塾を開催することにしています。
3年前に開催した時には大好評でした。
さらに参加した後継者の方々が仲良くなって、今でも塾生同志が親しく交流しながら経営の悩みなどの相談をしています。

 第2回目の今回の塾生は9名です。(7名は後継者の方々、2名はSMCグループからの参加です。)
今回は7月スタートで、来年の3月まで続きます。
来年の2月には知覧の1泊2日研修があります。

今回の強運後継者塾はSMCグループ名古屋本社での開催です。

0720_1

 第1回目は「最強プラス思考」です。
講師はSMCグループのSBT1級認定コーチの浅田です。
SBTとはスーパー・ブレイン・トレーニングと言って、人間を最強のプラス思考にして大成功へと導くトレーニングです。
浅田はこのSBTで大きく人間を成長させました。

0720_2

約2時間の浅田の「最強プラス思考」が終了し、最後のまとめを塾長の私がやります。

0720_3

 私が左手に持っているのがブレインノートです。
このブレインノートを毎日、確実につけていくのが最強プラス思考の基本です。
ブレインノートをつけ続けることがとても難しいのです。
これができない人は絶対に成功しないのです。これを継続できた人だけが大成功を手にすることができます。

 さて、塾が終了後は名駅の居酒屋で懇親会です。
流石に最強プラス思考の講義を受けた後だけに大いに盛り上がります。

0720_4

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「多治見市倫理法人会設立10周年記念式典」

// 2016-07-18 // 経営

 7月9日に多治見市倫理法人会の設立10周年記念式典が行われました。
10年半前、平成17年12月2日に多治見市準倫理法人会を開設し、平成18年8月26日に多治見市倫理法人会を設立しました。
私が倫理法人会を多治見に作ろうと決意したきっかけは、島良明スーパーバイザーに多治見まで何度もお越しいただいて、その執念に負け、さらに倫理法人会で初めて聞いたセミナー講師が梶谷晋弘スーパーバイザーでその内容に感動したからです。

 この日の10周年記念式典にはお二人も参加されていました。とっても感慨深い式典でした。
梶谷さんはメイン講師でした。この日の講演もとても素晴らしいお話でした。

0718_1

島さんは当日、欠席と聞いていてとても残念に思っていましたが、
ところがところが、大サプライズです。
懇親会の途中で島さんが突然現れたのでした。感動・感動でした。

0718_2

式典では加藤景司岐阜県倫理法人会会長も参加されていました。

0718_3

下の写真は歴代会長5名が懇親会で勢揃いし、私が代表で挨拶していることろです。

0718_4

私の挨拶では倫理の教えは素晴らしいけれど、倫理法人会の活動は批判しました。
まあ、法人局の存在、理事長の存在についてですね。
この日、今年2度目のネクタイを着用しましたが、以前、島さんからいただいた「ありがとうネクタイ」です。

倫理法人会のメンバーと飲む酒はとても楽しく、懐かしい時間を過ごさせていただきました。

参加者は70名を超え盛大な設立10周年記念式典でした。

0718_5

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「MAP経営主催 小島先生とのコラボセミナー」

// 2016-07-15 // 経営

 7月6日はMAP経営主催のセミナーを行いました。
2部構成で1部が小島清一郎先生で、私が2部でお話をさせていただきました。

 小島先生は会計業界でやはりMAS監査の推進者として活躍されています。
特に、MAS監査を組織として運営されていることでは定評があります。

0715_1

私も小島先生の話を聞いてとても勉強になりました。
当日の参加者は30名を超え、多くの方々がMAS監査の勉強をされました。
MAP経営さんのセミナー動員力は凄いですね。

0715_2

 さて、2部は私の出番です。約1時間30分話させていただきました。

0715_3

 私は税務よりMAS監査(先行経営)の方が好きです。
理由は、税務はどんなに一所懸命やっても税務で中小企業が良くなることは一切ありません。
SMC流のMAS監査を一生懸命やればやるほど中小企業が良くなっていきます。
この話の時点で気分を悪くされたのか二人の参加者が途中退出されました。素直に人の話が聞けない三流会計人です。
私は、税務がだめだとか不必要と言っているのではなくとっても大事な業務だと思っています。でも、税務だけでは企業はよくならないのです。
ところが、SMC流のMAS監査をやれば企業は必ず良くなるのです。

 より多くの作業をやりながら単価アップを狙う作業MAS監査とは違う、企業を良くするために画一化されたMAS監査がSMCの先行経営です。
 このノウハウをすべてお伝えするのが「NO.1実践塾」です。

さて、7月21日は大阪でMAP経営主催のセミナーをします。
是非、参加してくださいね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「2つのパネルディスカッション」

// 2016-07-13 // 経営

 7月4日実務経営・池袋オフィスで「チームTassei」のパネルディスカッションを行いました。
コーディネーターは実務経営の板垣さん(下の写真)

0713_1

パネラーは下の写真の左から、アクシー経営支援室の小林さん、サムライズの美人石田さん、長尾会計の丹羽さん、QGMの渡邉さん、SMC総研の菱刈さんの5名です。

0713_2

 今回のパネルディスカッションの目的は、税理士や会計士である私のような会計事務所のトップではない普通の1スタッフでも十分MAS監査担当としてやっていける、さらに、中小企業を必ず良くすることができることを知っていただきたくて企画しました。

会場にはやはり所長先生ではなく、スタッフの方々が多く参加していただきました。
当日の参加者は20名ぐらいでしたね。

0713_3

 さて、翌日5日は名古屋でMAP経営さん主催の「チームTassei」のパネルディスカッションを行いました。
コーディネーターは何と私でした。

パネラーは下の写真左から、QGMの渡邉さん、長尾会計の丹羽さん、巻田会計の伊藤さん、SMC総研の菱刈さん、曽我経営会計の大西さんでした。

0713_4

名古屋も昨日の東京と同じように20名ぐらいの参加でした。

0713_5

名古屋の参加者は女性スタッフが多かったですね。
やはり、どの事務所も菱刈さんのように女性スタッフにMAS監査担当者をやっていもらいたいと思っているんでしょうね。

私はズバリMAS監査担当者は男性より女性の方が向いていると思います。
是非、このノウハウは「NO.1実践塾」でお伝えしますので、是非、参加してくださいね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「会計事務所向けセミナー」

// 2016-07-11 // 経営

6月・7月は会計事務所向けのイベントが目白押しです。

①6月16日:マネーフォワード主催のSMCグループ事務所見学会
②6月22日:マネーフォード主催の大阪セミナー
③6月23日:MAP経営共催のSMCグループ事務所見学会
④6月29日:マネーフォワード主催の東京セミナー
⑤7月4日 :実務経営主催のチームTasseiパネルディスカッション東京
⑥7月5日 :MAP経営主催のチームTasseiパネルディスカッション名古屋
⑦7月6日 :MAP経営主催の東京セミナー
⑧7月21日:MAP経営主催の大阪セミナー
⑨7月22日:MAP経営共催のSMCグループ事務所見学会
です。

さて、何故、こんなにも会計事務所向けにセミナーなどをしているか?
というと、多くの会計事務所がMAS監査(SMCグループでは先行経営)に取り組みながら、なかなかうまく行かないので、我々SMCグループのすべてのノウハウをお伝えして、日本全国の会計事務所がMAS監査を通じて、中小企業を良くして成長させていただきたいとの思いで、老体にムチ打ってセミナーをやっています。
決して、会計事務所ビジネスのお手伝いをすることが目的ではなく、日本全国の中小企業を1社でも多く良くしてあげたいとの思いで取り組んでいます。

 そして、その取り組みの基本はまずMAS監査の営業ができることです。
その営業を学ぶ場がMAP経営さんと一緒に取り組んでいる「NO.1実践塾」です。
東京・名古屋で8月から5回コースで開催します。

0711_1   0711_2

そして、「NO.1実践塾」で営業を学んだ方は「チームTassei」へと進んでいただきます。
では、さらにMAS監査の営業、MAS会議の運営、担当者育成などなど、中小企業を成長させるためのMAS監査の事例を徹底的に学びます。
2カ月に1回の定期開催のMAS監査コミュニティです。

0711_3

中小企業を良くしたいと思っている会計事務所の方は是非ご参加ください。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「Gifu Seiryu Heroes ホーム第3戦」

// 2016-07-08 // 経営

 6月26日は、Gifu Seiryu Heroes 対 兵庫インパルスの試合がありました。
前回のアウェイの試合でGifu Seiryu Heroesは大敗していたので、今回のホーム戦では是非勝利して欲しいと思っていました。
この日の観客数は132名でした。多くの方々に試合を見ていただいて感激です。

0708_1

スタートはいつも通り私のティップオフでスタートです。

0708_2

 練習の甲斐あって何とか大役を果たすことができました。
さて、試合はGifu Seiryu Heroesが有利に進めていきます。
下の写真は近藤選手のシュートが決まるところです。綺麗な放物線を描いてシュートが決まりました。

0708_3

試合は74対56でGifu Seiryu Heroesが見事勝利しました。

0708_4

これでホーム戦3連勝です。
現在、Gifu Seiryu Heroesの試合は私たちのボランティアで成り立っています。
この日は、SMCグループからも3人の若手がボランティアに参加していただきました。

0708_5

前列、今年の新卒の加藤萌ちゃん、藪崎祐加ちゃん、昨年の新卒の水野貫太君です。
是非、是非、次回8月の試合もボランティアで手伝って試合も楽しもうね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)