Archive for: 8月, 2016

「ベネフィット IN 多治見」

// 2016-08-31 // 経営

 8月15日の終戦記念日にベネフィットの田崎先生と伊沢先生に多治見へお越しいただきました。
折角、多治見にお越しいただいたので、まずは作陶をしていただきました。

160815_135435

 上の写真、左が田崎先生、右が伊沢先生です。
お二人とも轆轤を使っての作陶です。

私と菱刈さんは型押しの作陶をすることにしました。
下の写真、菱刈さんのエプロン姿は何故かあまり似合わないですね。普段あまり家事をやっていないからかな?

160815_135453

さて、出来上がりです。

160815_144059

上の写真、一番奥の二つが伊沢先生の作品で一輪挿しと湯飲みです。
手前右が田崎先生の作品で2つとも湯飲みか?奥の長方形2つが菱刈さんの作品で手前の長方形が私の作品です。
私の作品は出来上がり次第、強運庵で使う予定です。

 さて、作陶終了後はSMC多治見事務所で2時間ほど先行経営を行って、5時ごろから多治見のパワースポット強運庵へ移動して懇親会です。

 下の写真は田崎先生と伊沢先生との強運庵前でのツーショットです。

0831_4

 是非、多治見にお越しの際は「作陶」&「強運庵」をお楽しみ下さい。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「経営計画で売上倍増!!」

// 2016-08-29 // 経営

 8月18日にSMC経営セミナーの講師を務めました。
テーマは「経営計画で売上倍増!!」です。下の画像は当日のレジュメの表紙です。

0829_1

多治見事務所での開催のこの日は13名の参加でした。

0829_2

上の写真のように熱が入りすぎて、説教空手チョップが炸裂しています。

さて、このセミナーは、SMCグループ全体で約130社が受けられている「先行経営Tassei」の成果をお伝えするものでした。
「先行経営Tassei」はPDCAの経営サイクルを回しながら設定した経営目標を達成していくものです。

 この日のセミナーでは「先行経営Tassei」の成果を最も出しているD-CULTUREの事例を使いました。
先行経営Tasseiを受けだしてたった3年で売上は3倍以上に利益は6千万増となりました。
その秘訣をこのセミナーでお伝えしました。

0829_3

D-CULTUREの「先行経営Tassei」は幹部3名で参加され、いつも上の写真のように和やかに進みます。
でも、成果は確実に出ています。
そして、セミナーの最後にはD-CULTUREの竹内社長の「先行経営Tassei」に対する考え方や成果について語っていただいたDVDを流して終了となりました。

 9月16日には名古屋本社で同じセミナーを行います。
興味のある方は下記チラシでお申し込みくださいね。

0829_4

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「サラダコスモ中田社長」

// 2016-08-26 // 経営

 8月17日に第2回強運後継者塾がありました。
2回目の講師はサラダコスモの中田社長でした。テーマは「経営者の条件」です。
中田社長の講演はいつ聞いても楽しく勉強になります。そして、何と言っても元気が出ます。最高ですね。

 中田社長の話の中で印象に残ったのが「稼いで道半ば。施し、人を育てて一人前」という近江商人の家訓です。
素晴らしいですよね、やはり、経営とは人を育てることですよね。

0826_1

上の写真は中田社長が塾生を前に話されているところです。
本来の講師席から前へ出てより塾生に近い位置で話をされているので、とても臨場感があったのではないでしょうか。

さて、強運後継者塾では前回の宿題の発表もあります。
下の写真は社会労務士法人とうかいの石黒君が発表をしているところです。

0826_2

続いて、下の写真はコミタクの加納さんが宿題の発表をしていることです。

0826_3

発表を聞いていて、後継者になるにはまだまだスピーチの練習をする必要がありますね。

 さて、中田社長は昨年から「恵那・中津川経営革新カンファレンス」を企画されています。
ドイツの経営学者ハーマン・サイモン氏の基調講演があります。今年のテーマは「利益をもたらすプライシング」です。とっても興味があります。
京セラの稲盛さんも「値決めは経営」と言われて、値決めは経営の根幹であり経営者自ら決める必要性を説かれていました。サイモン氏も日本企業は値決めの誤りで利益を失っていると言われているそうです。当日の基調講演がとても楽しみです。10月10日基調講演がります。
下の写真はカンファレンスのパンフレットです。興味がある方は是非私にご連絡ください。

0826_4

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「お盆の1泊2日渓流釣り釣行」

// 2016-08-24 // 経営

 8月13日・14日と1泊2日の渓流釣りに行ってきました。同伴者は丸仙化学の水野社長です。
多治見を3時半に出発して初日は下伊那漁協の川へと向かいます。
最近の日照りで渇水状態です。かなり厳しい釣りになりそうです。予想通り、なかなか釣れません。
そこで、すぐに川を変えます。変えた川はまずまずの水量がありました。
さあ、釣り開始です。早々にちびアマゴのあたりです。
と思ったら、ド~ンと強烈な引きです。流れも速いのでなかなか寄せることが出来ません。そこで水野社長のタモに入れるよう導きます。
ところが、全然思うようにいきません。
水野社長から「大イワナは針にかかっていませんよ!!」
私は「???」意味が分かりません。
針にかかっていないのに何でこんなに引くのだろうか?逃げて行けばいいのにと思っていました。それでも何とか水野社長のタモに大イワナが収まりました。

 事実は、ちびアマゴが私の針にかかり、そのちびアマゴの体に大イワナがかぶりついていたのです。
そして、イワナの鋭い歯と舌にあるサメの歯のような突起がちびアマゴの体に食い込んで離すことが出来なかったようです。

0824_1

上の写真が28センチの大イワナです。
釣った竿は細~い、ハヤ竿だったので強烈なファイトとなりました。

 さて、宿泊はキャンプ場のケビンです。
下の写真はケビンの前で水野社長がバーベキューの準備をしているところです。

0824_2

0824_3

上の写真は当日釣った塩焼きサイズのアマゴとイワナを玉葱と一緒に焼いているところです。最高に美味しかったですね。

 さあ、翌日も下伊那漁協で釣りをしました。
下の写真は堰堤の水のカーテンです。綺麗でしょう。

0824_4

さて、渓流シーズンも終盤です。残り3回の釣行しかありません。
大イワナ・大アマゴを狙います。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「SMC-POWER」

// 2016-08-22 // 経営

 C-POWERの肥田社長とSMC-POWERを設立することで合意しました。
ついに、C-POWERがSMCグループの傘下に入るのも時間の問題となってきました。
 このSMC-POWERはC-POWERのデザイン・WEB部門とSMCグループのデザイン・WEB部門を統合させて設立します。
出資割合は50%ずつの対等です。トップはこまわり社長です。

0822_1

 上の写真、こまわり君、何か笑顔が素敵で幸せそうです。
この写真は8月8日のSMCグループのコンサルの日の懇親会での写真です。
何故、幸せそうなんでしょうか?前日に何かがあったのでしょうか?

 さて、8月8日はスピリタスの野原先生のマラソンコンサル(9時半~18時まで休憩なしのコンサル)と宮井さんをリーダーとする船井総研のコンサルを受けました。
C-POWERの肥田社長はじめ社員の方も船井総研のコンサルを一緒に受けています。
 コンサル終了後は名駅地下の「つくね家」で懇親会です。

0822_2

上の写真、左からこまわり君、超美人の宮井さん、SMCの貫太、船井総研の泰山さん、右へ来てSMCの榎木、伊佐地、菱刈、野原先生です。

0822_3

上の写真は美人の宮井さんがこまわり君のジョッキーにビールを注いでいるところです。
う~ん、羨ましい。こまわり君も鼻の下が伸びています。

 さあ、全員グラスを満たしたところです。
「肥田社長、おめでと~う、かんぱ~い!!」
とっても楽しい懇親会でした。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「多治見のパワースポット強運庵」

// 2016-08-19 // 経営

0819_1

 上の写真はパワースポット強運庵です。囲炉裏付きの和風建築です。
ここで、強運経営者塾やお客様の接待をしています。いずれも囲炉裏料理を食べながらお酒を飲みます。囲炉裏料理のメインは私が釣った川魚や海魚です。
 ゴールデンウイーク5月4日に釣った下の尺イワナの剥製が出来上がりました。

0819_2

 とっても綺麗なメスのイワナでした。サイズは33センチでした。
さて、これを剥製にしていただきました。

0819_3

 剥製の土台の木の色もとっても素敵で気に入っています。
この剥製を強運庵を建築してもらった早川建築の早川君に壁の柱につけていただきました。とっても素敵です。
でも、下の写真のように柱が太いので剥製のイワナが小さく見えるのが少し残念です

0819_4

 渓流釣りシーズンも9月末までです。10月以降は来年の2月まで禁漁です。
残りのシーズンは成長した尺イワナ・尺アマゴを釣るチャンスです。
台風後の増水が引き出す時がチャンスです。
 あと、1尾尺越えを釣って剥製を作りたいと思っています。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「ホテル花水木 & お伊勢さん」

// 2016-08-17 // 経営

 御在所岳を降りてからホテル花水木へ向かう途中で桑名の「はまぐり食堂」で昼食を食べました。この食堂も今一でした。
そして、2時ごろホテル花水木に到着です。これから二泊三日で温泉&お酒が始まります。谷口さん一家と一緒です。
結局、温泉は14回入りました。お酒はウイスキーボトル1本は飲み切りました。
 今回も昨年に続いて、部屋にも温泉がついているところでしたので、気楽に部屋で入ることもできたので回数が増えました。
 さて、下の写真は2日目の朝食の時の写真です。
 左側が谷口家で手前から雄介君、さっちゃん、奥さん、谷口さんです。右側が曽根家で、手前から詩央里、奥さん、私です。

0817_1

さて、二泊三日の温泉&お酒が終了して、最終日はお伊勢さんへお参りに行きました。
下の写真は正宮下での私と奥さんと詩央里の写真です。

0817_2

正宮お参り後はおかげ横丁で食べ歩きです。
まずは「赤福氷」です。赤福あんことお餅のバランスが絶妙で絶品です。何度食べても感動です。

0817_3

そして、恒例の豚捨てでコロッケ二個を食べました。
これも最高です。名駅の「KITTE」にも豚捨てが出店しましたので、そちらへも一度行ってみたいと思っています。
 さて、今回は入りませんでしたがおかげ横丁に「スヌーピーカフェ」がオープンしていました。

下の写真が玄関での詩央里の写真です。

0817_4

おかげ横丁は大繁盛です。御在所岳との違いには考えさせられます。
成長企業と衰退企業の差、そのものですね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「夏野菜の現状」

// 2016-08-15 // 経営

 5月のゴールデンウイークに植えた夏野菜がピークを過ぎて終盤を迎えています。

0815_1

夏野菜は上の写真のように強運庵と自宅の間の路地に植えました。
今はゴーヤの緑のカーテンでとっても綺麗です。

0815_2

 キュウリは上の写真の通り枯れてしまいました。
全盛期には1日4~5本のキュウリがなって、浅漬けなどで美味しくいただきました。

0815_3

 ナスは上の写真の通り枯れてはいませんが勢いは衰え、実も小さくなってきました。
でも、ナスも今年は多くなり、浅漬けなどで美味しくいただきました。

 今年の失敗はズッキーニとミニトマトでした。
ともに最初のころに少し採れただけで後は全くダメになってしまいました。

 さて、このお盆でもまだまだ勢いが良いのはピーマンとゴーヤです。

0815_4

 ピーマンは上の写真の通り、まだまだ白い花が咲いてピーマンの実は沢山成りそうです。
ピーマンは生でも炒めても焼いてもとても美味しいですよね。

 さて、問題のゴーヤです。

0815_5

 ゴーヤもまだまだ黄色い花を咲かせながら実もバンバン成っています。
一日5個以上のゴーヤがなって曽根家では毎食ゴーヤ料理です。奥さんからこのままではゴーヤになってしまうと苦情が出ています。
しかし、夏のゴーヤは夏バテ防止にとっても良いです。ゴーヤはゴーヤチャンプル、天ぷら、刺身、煮付けなどなどとっても美味しいですよね。
私は自宅ではたまにしか食べないのでとっても美味しく感じますけどね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「御在所岳ロープウエイ」

// 2016-08-12 // 経営

 8月4日~6日まで恒例のホテル花水木へ家族旅行に行ってきました。
今回は長女の江莉果、三女の麻弓は都合が悪く不参加でした。次女の詩央里も初日は仕事があり、初日の夕食からの参加でした。

 そのため、初日の朝からは私と奥さんの二人でした。
そこで、二人とも行ったことのない観光地へ行こうということになり、近場の御在所岳へ行くことにしました。
多治見から御在所へは1時間半ぐらいで行けます。なのに今まで一度も行ったことがないのです。ロープウエイもあり、景色も綺麗だろうと思って楽しみにしていました。

 さあ、多治見を8時半ごろに出発して休憩をしながら、御在所に到着したのが10時半ごろ。
ロープウエイの切符売り場に「霧のため視界不良」とありました。
でも、ここまで来てもう止めるわけにはいきません。視界不良でも頂上まで行くしかありません。
約15分乗って1212メートルの頂上へ。気温34度から一気に20度まで下がりました。霧と小雨の状況です。

0812_1

上の写真のように霧がかかって遠方は何も見えません。
天気が良いとセントレアや富士山も見えることもあるそうです。(この日は普段の心がけの悪い人がいたかも?)

 さて、山頂へ登って撮影スポットで奥さんとツーショットです。

0812_2

1212メートルの山頂からは全く何も見えませんでした。15分ぐらい滞在して下りのロープウエイに乗りました。

 ロープウエイの中で再び二人でツーショットです。

0812_3

 奥さんは色が白いですが私は先週の海釣りでかなり日焼けをしています。

さて、御在所岳ロープウエイは霧で残念でしたが、多分晴れていてもたいして良くなかったのではと思いました。
昨年の徳島の渦潮、今年の華厳の滝、そして今回の御在所岳、昔ながらの観光地で観光客の為に新たな試みや挑戦を全く怠ってきた姿が完璧に負け組になったと痛感しました。
アウトレットやテーマパークなどには絶対にかなわない観光地でした。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「第6回チームTassei」

// 2016-08-10 // 経営

 チームTasseiを始めてから1年になります。
昨年の9月にスタートして今回が6回目です。2カ月に1回の開催なのでちょうど1年が終わったところです。

7月25日、今回も20名の参加でスタートです。
MAP経営の栗林さんもオブザーバーで参加です。

0810_1

まずは巻田会計の伊藤さんの発表です。内容はMAS監査契約獲得事例です。

0810_2

伊藤さんは会計や税務は一切やらずMAS監査専任担当者です。
税務の担当者との距離感が難しそうです。でも、ガンガン獲得され現在では12社を獲得され担当されています。

続いて、将軍の日の事例発表は青山パートナーズの馳先生です。

0810_3

実際に開催された将軍の日を20分ほどのDVDにされての発表でした。
具体的でかつ分かりやすい内容でした。馳先生は10社までは自ら一人で担当すると宣言されていました。

さて、もう一つの発表がMAS会議です。
各事務所のMAS会議の内容を見ることが出来るのは最高の勉強の場となります。これはチームTasseiでしか見ることが出来ません。

今回の発表はアクシー支援室の小林さんでした。

0810_4

DVDのデータ形式が違うために撮影内容を見ることが出来ませんでした。残念です。
でも、小林さんのホワイトボードを使っての説明はとても分かりやすい内容でした。
そして、最後は私が単年度経営計画の作成の仕方を説明して終了です。
会議終了後はいつもの塚田農場での懇親会をしてお開きとなりました。

 さて、次回は2年目のスタートです。
9月はチームTassei向けのSMC事務所見学会です。通常の事務所見学会とは全く違う内容を準備しています。是非、お楽しみに。
下の画像は見学会のチラシです。多くの方の参加をお待ちしております。

チーム達成見学会チラシ

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)