「一倉定沖縄OB会Ⅰ」

// 2018-12-07 // 経営

一倉定沖縄OB会に行ってきました。この講演のスタートはあるメールからでした。突然のメールでした。私が10年前に明日香出版社から出版した「自分の会社を100年続く企業に変える法」を読んで、会社分割した樋口さんからのメールでした。樋口さんは私の本を読んでその通り実践され事業会社と不動産賃貸会社に分割されました。それが上手くいっているので講演で話して欲しいということでした。私も一倉先生の大ファンで私が主催する強運経営者塾でも一倉先生の講演CDを聞くことを義務付けています。そこで、日程調整して講演をお受けすることにしました。
さて、講演の場所は沖縄でしたので奥さんと一緒に旅行もかねて2泊3日で行って来ました。私は今回で沖縄は4回目です。飛行機からの海は相変わらず綺麗です。

181207_1

講演そして宿泊はムーンビーチホテルです。空港からはタクシーで恩納村のムーンビーチホテルへと向かいます。
さて、4時間の講演会がスタートです。テーマは「100年企業の作り方」です。流石、一倉先生のOB会だけあって、勉強熱心です。何と上場会社の社長さんも数名いらっしゃいました。下の写真の通り、参加者は30名ぐらいでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

講演はトップギアでスタートしました。「三流アホ経営者」「三流会計事務所」「たわけ」「B/Sを読めないアホ経営者」などなど、厳しい言葉が炸裂します。
こちらか急に質問しても的確な回答が返ってきます。流石、一倉OB会です。今回の勉強会では私を含めて4名の講師が講演をします。内容の濃い勉強会ですね。
さあ、4時間の講演が終わった後は近くのイタリアンで懇親会です。お店の前で奥さんとツーショットです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一倉OB会の人たちとワイワイガヤガヤと楽しく懇親を深めました。素晴らしい一日でした。さて、下の写真は翌日、朝起きてムーンビーチホテルの部屋から見た海です。綺麗でしょう。

181207_4

二日目は観光です。
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。