「会計事務所博覧会 & MAS監査事業化勉強会」

// 2014-12-12 // 経営

 福島郡山で宿泊した翌日11月27日福島から東京浜松町へ向かいます。

IMGP4182

 上の写真は会計事務所博覧会の総合受付です。左の女性はビックリするぐらいの美人でした。さあ、SMCのブースへ向かいます。左からSEの水野、吉本社長、横井魔王です。

IMGP4180

 SMCグループは経理レスキューの「SHIDO First」の販売のために出展をしました。「SHIDO First」は会計事務所の製販分離の標準化ツールです。

21

 「SHIDO First」は会計事務所の製販分離の標準化ツールですが、これを利用すればお客様の教育やスタッフ教育のツールとしても使うことができます。

 会計事務所博覧会の入場者は期待したより完全に少ない状況でした。月末の平日開催はやはり少し厳しかったかもしれませんね。

 さあ、私は浜松町から中野坂上のMAP経営へ向かいます。「第3回MAS監査事業化勉強会」のためです。今回が3回目で最終回です。今回は7会計事務所の先生に参加していただいております。

IMGP4183

 今回はMAS監査の業務の標準化の勉強会です。MAS監査を誰にでもできるようにする勉強です。これはかなりMAS監査を作り込んでいかないとできないですね。

 現在、SMCグループ全体で85社のMAS監査をやっていますが、サービス内容も料金もすべて一律です。ここがぶれるとMAS監査の標準化は決してできないのです。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!! 
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。