Archive for: 5月, 2018

「仲間の会計事務所との将軍の日」

// 2018-05-30 // 経営

5月17日は将軍の日でした。6社の参加です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は税理士法人ファーサイトさんに参加していただきました。そして、平山先生はお客様を連れてきての参加でした。ファーサイトさんは私の先行経営を受けていただくことになりました。また、平山先生はMAS監査を見事クロージングされました。仲間の会計事務所の方々の将軍の日は楽しいですよ。
この日私は将軍の日3回目の河地鉄工さんをサポートしました。下の写真は経営計画作成後、色紙に決意を書いている河地社長です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、最後はSMC将軍の日名物の色紙を持っての記念撮影です。下の写真は左から私、徳川の兜を被った河地社長、小田の兜を被った河地専務です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて、下の写真右がKRSの清野社長で右がサポートした舩田です。清野社長は言志四録を読んで感動したという素晴らしい社長で強運経営者塾にも参加していただいています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、下の写真はファーサイトさんです。左から伊香賀先生、米津先生、青木先生、そして菱刈です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回の将軍の日は和気藹々としてとっても良い雰囲気で経営計画を作ることが出来ました。参加者の方々の満足度は高かったのではないでしょうか。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「小坂の渓流釣り」

// 2018-05-28 // 釣り

私は下伊那漁協と木曽漁協と益田漁協の年券を購入しています。一番多く行くのが下伊那で次が益田です。今回は益田漁協の小坂へ行ってきました。水量はありますが前日より気温がぐっと下がっていたので苦戦が予想されました。
スタートはこの堰堤からです。予想に反して、この堰堤で型は小さいですが6尾ゲットしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この後、3カ所で釣って一旦釣った魚の鰓と内臓を取ります。アマゴ17尾とイワナ3尾です。結構な数釣りが出来ました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、大きく川を変えます。下の写真の通り、細い川ですがいつもはイワナがバンバン釣れます。しかし、この日は釣れますがポチポチです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結局、20センチ前後のイワナを9尾釣りました。まだまだ時間があったのでこの川の下へ移動して1時間程度釣って終了です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最終釣果はイワナ14尾、アマゴ22尾、ニジマス2尾の大爆釣でした。しかし、型が小さかったので大爆釣した気がしませんでした。
さて、強運庵では水野君が牛タンの塊を持ってきてくれたので塊ごと炭火で焼いて赤いうちに切りながら食べました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

絶品でした。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「1日でセミナー講師3連発」

// 2018-05-25 // 経営

5月10日は講師3連発でした。まずは20年以上朝食会が続いている多治見PAL研究会での講師です。テーマは「社員の採用と成長」です。SMCグループは平成元年に開業以来150名近くを採用し、100名が退職をしています。この30年の経営は社員の採用と成長に如何に取組むかであったように思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スタートは早朝6時30分からです。参加者は何と43名でした。勉強熱心ですね。約1時間、自分の思いをすべて伝えさせていただきました。
終了後、即名古屋へ向かいます。New Spiralの社員研修へと向かいます。10時から12時までの研修です。新入社員が10名以上参加しているのでとても新鮮です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回の社員研修のテーマは「志と天命」です。若い社員を含め18名参加されました。2時間の研修終了後は動画配信の為のインタビューを受けます。下の写真右が私で左がイケメンの羽田野さんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私たちの前方には撮影機材とスタッフがいます。少し緊張しますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ13時に終了後、夕方から多治見で強運経営者塾ヒ組です。この日はミズ組からもキ組からも移動参加があり、何と15名の参加です。過去最高です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

強運庵の板の間で塾を開いています。私も含め全員板の間で胡坐をかいています。上の写真奥が私で私の頭の上の壁には吉田松陰直筆の「至誠」の色紙が掲げてあります。強運経営者塾は30名の志のある経営者が参加しています。強運経営者塾は「平成の松下村塾」でありたいと私は思っています。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「MAP経営MAS監査ポスター」

// 2018-05-23 // 経営

MAP経営さんは将軍の日の中期経営計画作成や単年度経営計画作成のためのソフトを作っている会社です。さらにMAS監査(SMCグループでは先行経営)を全国に広めている会社でもあります。そこで、MAP経営さんは多くのポスターを作成されています。下のポスターは以前にMAP経営さんから頂いてSMCグループの事務所の掲載されているものです。これは月へ行くロケット理論のポスターですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、今回はMAP経営さんが新しく作られてポスターをMAP経営の小田さんがSMCグループ名古屋本社へお持ちいただきました。

0523_2

上の写真はSMCグループ名古屋本社の玄関での撮影です。SMCグループの将軍の日のエンディングで被る兜を被っての撮影です。右から豊臣の兜を被った小田さんです。真中が武田を被った私です。左が徳川を被った菱刈です。
また、SMCグループの本社の会議室の壁には過去10年近くの将軍の写真が所狭しと貼ってあります。将軍の日の最後に兜を被り、更に決意を書いた色紙を持ってSMCグループの担当者とのツーショットです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

毎年、100枚近くの写真が増えていきます。
さあ、これからもSMCグループはMAS監査(先行経営)を全国に広めて、中小企業の方々を創業百年企業になるお手伝いをしていきます。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「SMCグループ初めてのウエビナー」

// 2018-05-21 // 経営

創業百年企業を創るために一番必要なことは「潤沢なキャッシュを持つこと」です。私は明日香出版社から「自分の会社を100年続く企業に変える法」を出版していますが、この中でもキャッシュの大切さを伝えています。
そこで、SMCグループは6月から「キャッシュを増やす塾」を開講します。ホームページは
0521_1

http://www.smc-g.co.jp/cashacademy/)です。
是非、一度見てくださいね。下の画像は「キャッシュを増やす塾」のチラシです。

0521_2

この塾は西田文郎先生と土岐内科クリニックの長谷川嘉哉先生に推薦文を書いていただいていますので一度、読んでみてくださいね。
さて、その「キヤッシュを増やす塾」のプレイベントとしてオンライセミナー(ウエビナー)を開催しています。4月24日には菱刈が行いました。

0521_3

次回は5月29日浅田がウエビナーを行います。是非、是非、参加してください。

0521_5

さて、創業100年企業になるためのキャッシュを増やす方法の情報を提供しているサイトをご紹介します。それは「キャッシュを増やすヒケツ」サイトです。キャッシュに関する記事が一杯ありますよ。

0521_5

http://www.smc-g.co.jp/cashacademy/blog/) 是非、一度、訪問して見てくださいね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「ゴールデンウイーク最後のイベント」

// 2018-05-18 // 経営

ゴールデンウイーク最後のイベントは夏野菜を植えることでした。カーマで苗を買ってきて、植えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

植えた場所は自宅(上の写真左)と強運庵(上の社員右)の間の水路の横です。ダイマツ建設に土を耕していただきました。
いつもの年はキュウリ・ナス・ゴーヤ、ピーマン・ミニトマトをそれぞれ場所を決めて植えていましたが、どうも実が思うようにならないので今年は初めてランダムに植えることにしました。これが吉と出るか凶と出るか楽しみです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真はゴーヤです。いつも実ができ過ぎるので今回は苗1つだけです。失敗したら終わりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真は毎年失敗ばかりしているナスです。今年も苗3つ植えました。今年こそ成功するぞ!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真も毎年うどんこ病で失敗ばかりしているキュウリです。これも苗3つ植えました。キュウリが失敗すると人に言うと驚かれますがいつも失敗するんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真はピーマンです。昨年はゾウムシにやられましたので今年は苗2つです。
最後は毎回成功するミニトマトです。ミニトマトは成功するのですがいつも皮が硬くて今一なのです。どうすると軟らかくなるのでしょうか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、野菜の苗は植えました。夏に向かって沢山菜ってくださいね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「ハードなゴールデンウイーク」

// 2018-05-16 // 経営

ゴールデンウイークの休みは7日間ありました。何とその内、4日間は魚釣りへ行きました。28日がサバ・アジの海釣りへ、30日と3日・4日が渓流釣りです。29日は家族で焼肉へ、そして、5日がまたハードでした。
まずは森均先生のお見舞いへ奥さんと一緒行ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お見舞いでの写真撮影です。前列真中が森先生です。向かって右が富山の太田会計のながい君です。ながい君は森先生の教え子でとても素直な好青年でした。
森先生のお見舞いの後はいつもの大須演芸場で落語を見ます。当日の出演メンバーは下の通りです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゴールデンウイークなのでまさか寄席はそんなに混んでいないと思っていたら下の写真の通り、ほぼ満員でした。結構暇な人が多いんですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は三遊亭好楽の息子の三遊亭王楽がとってもイケメンで面白かったです。
さて、大いに笑った後はイタリアンのTOPEで食事です。このTOPEの奥さんとのツーショットが毎回同じなので本当に行っているのかと疑いを持つ人がいますが、真実行っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

服装を比べていただければ、違いがわかるはず。
さて、今回は珍しくコース料理を頼みました。松本社長自ら御挨拶にも来ていただきました。さて、TOPEの料理で楽しみなのは4種のアラカルトを選べるところです。下の写真の2つのワゴンから4種類を選べることが出来ます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、最後のデザートも選択できるんです。今回も最高のお酒と料理をいただきました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「泊りの渓流釣り2日目」

// 2018-05-14 // 釣り

さて、4時に起きてM川へと向かいます。M川は急勾配で大きな岩があり小さなプールが連続するイワナが釣れそうな川です。ところが過去の経験上、イワナは全く釣れなくてアマゴしか釣れません。やはり、今回もアマゴだけでした。
さあ、釣り開始です。水野君はアマゴをバンバン釣って行きます。ところが私は全く釣れません。昨日も水野君はアマゴを多く釣ったのに対して私はイワナばかりでした。アマゴ釣り師の水野、イワナ釣り師の曽根という感じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結局、私は上の写真のようにアマゴ2尾でした。対する水野君は12尾で昨日の8尾の差を大逆転されました。
さて、川を変えてH川へ移動です。全く釣れないので別のM川へ移動です。この川で大爆釣をします。まずは堰堤横で竿を出します。コツッとアタリがあります。ここから怒涛の大連ちゃんです。私も水野君もバンバン釣れます。更に移動して下の写真の堰堤の上で釣ってもバンバン釣れます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大きさは23センチのイワナ、22センチのアマゴをはじめに何とこの川で一気に20尾釣りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水野君が15尾でしたので2日合計で私が48尾、水野君が45尾で私の勝利でした。しかし、今回も二人で100尾には届きませんでした。
さあ、終了後は釣り仲間の長谷川君を呼んで強運庵で釣果を賞味します。刺身の昆布締め、塩焼き、唐揚げ、そして、前回の釣果の一夜干しを食べます。下の写真が一夜干しを囲炉裏の炭で焼いているところです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、楽しい泊りの渓流釣りも終了です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「泊りの渓流釣り1日目」

// 2018-05-11 // 釣り

5月3日雨の中、下伊那漁協管内のS川へ渓流釣りに出かけました。今回も丸仙化学の水野社長と一緒です。前日からの雨で増水していて尺イワナを釣れるイメージです。また、2日間で二人で100尾以上が目標です。 さて、増水していますが下の写真の通り、濁りも少しで良い釣りが出来そうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スタートから18センチぐらいのイワナが釣れます。調子は良さそうです。ところが釣れるのもボチボチで、更に大物がなかなか釣れません。それでも、10時過ぎに一度、釣った魚の内臓を取ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

14尾の魚の中で一番上のイワナが27センチで最高でした。更に6尾追加してS川で20尾でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真はキコリをしている水野君です。あまり釣れないので釣りを諦めたのでしょうか? 次は川を変えてH川へ移動です。ここでもポチポチしか釣れません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真の淵で2尾のイワナを釣って最終的にこの川で6尾でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、平谷フィッシングスポットで宿泊です。夜は釣ったイワナとアマゴ1尾ずつを炭で焼いて美味しいお酒を飲みました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日の釣果は私が26尾、水野君が18尾でした。圧勝でした。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「朝から一人で渓流釣り」

// 2018-05-09 // 釣り

朝と言うか夜と言うかAM3時30分に起きて一人で渓流釣りへ行ってきました。今回は木曽川水系の川へ行ってきました。まずは1本目の川でN川です。絶対誰も行かないであろうマイナーな川を選択しました。下の写真のように溝のような川です。でも、水は綺麗ですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ところが入渓してみると昨日の真新しい足跡があるではありませんか。大ショックです。時たまアマゴがかかるのですがチビばかりです。それでも景色を楽しみにながらチビを釣って行きます。下の写真のような川の流れの中にアマゴが、岩の下や横にはイワナが付いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中で1尾だけ26センチの大きなイワナを釣りました。(下の写真一番上) このイワナのファイトは圧巻でした。川を縦横無尽に上へ下へ右へ左へと走り回ってやっとタモに納まりました。ファイト中は尺イワナだと思いましたが残念でした。さて、3時間ほど釣って15尾の釣果です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下の写真が最後の堰堤です。綺麗ですよね。マイナスイオンが発生してとても気持ち良いですよ。この堰堤でアマゴを2尾釣りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この堰堤を最後に川を変えます。次はT川です。ここでも9尾のアマゴを追加して納竿です。
最終的にイワナ3尾、アマゴ21尾でした。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)