Archive for: 1月, 2017

「草食系会計担当者:菱刈満里子」

// 2017-01-30 // 経営

 1月19日、東京のMAP経営で菱刈と私のコラボセミナーを行いました。
テーマは「誰がやっても同じようにMAS監査契約の受注・実践を再現できる秘訣」です。

 まずは主催者挨拶はMAP経営取締役の安江さんの挨拶からです。

0130_1

SMCグループは安江さんとの出会いで現在のMAS監査(SMCグループでは先行経営)がやれていますね。
岩永先生とお知り合いになれたのも安江さんのお陰、富山先生とお知り合いになれたのも安江さんのお陰です。

さて、セミナー開始です。
まずは私がSMCグループの概略を説明し、その後、菱刈が1時間余りを話しました。
菱刈は最近、会計業界で私より有名になってきたように思います。MAPマガジンに12回連載を書き、会計事務所向けセミナーでも年間5~6回はやっています。
今回は草食系女子でもMAS監査ができるがテーマです。
今回の殺し文句は「経営者や企業が楽をすることは私はやりません。経営者や企業が良くなることなら私はやります。」です。素晴らしいです。

0130_2

多くの会計業界の方々は直ぐにお客様に何かをしてあげたり、アドバイスをします。
そうでないとお客様が喜んで報酬を支払ってくれないと思っているのです。
会計事務所がお客様に何かをしてあげればあげるほど、企業や経営者は楽をして何もやらなくなり、業績が悪くなることに気が付かないのです。

 さて、私の本題です。私は会計事務所がSMCグループのように何もせずに企業や経営者に実践していただく先行経営をやれば必ず企業が良くなります。我々SMCグループと同じ先行経営(MAS監査)をやって、一緒に中小企業を良くしていきましょうという提案をしました。

0130_3

 でも、これが頭では分かってなかなかできないのです。
これを勉強するための塾がMAP経営と共同開催しているNO.1実践塾です。
NO.1実践塾ではSMCグループのすべてのMAS監査の情報を公開しています。是非是非、NO.1実践塾に参加していただき一緒に中小企業を良くしていきましょう。

第5期東京第4期名古屋 第5期東京第4期名古屋-2

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「淡 如雲」

// 2017-01-27 // 経営

 前回は家族と一緒に行った「淡 如雲」へお客様と行ってきました。
ドクター3名と私を含めSMCのスタッフ3名の合計6名です。

「淡 如雲」はもともと多治見で日本料理「やま内」をやっていた山内さんが名古屋の那古野で始めたお店です。
多治見の「やま内」はどちらかと言うと魚料理が中心のお店でしたが、「淡 如雲」はお肉中心のお店になりました。
お肉を中心にお魚をも生かしたとっても美味しい料理を食べられます。

0127_1

上の写真の肉の塊は松坂牛5等級のサーロインです。
これは西京味噌に付けてほぼ半生状態で食べました。
滅茶美味し~い!!手前のグラスはいつもの白州ハイボールです。

さて、お肉のオンパレードをご紹介しましょう。

 お肉の種類は山内さんから紹介がありましたが全然覚えていません。
松坂牛・飛騨牛・近江牛・○○黒毛和牛などなど・・・。

下の写真は肉の握り寿司と巻物です。

0127_2

下の写真はお肉とさっきまで生きていたアワビのステーキです。
ソースはアワビの肝と豆です。

0127_3

下の写真は飛騨牛のステーキと稚鮎です。

0127_4

下の写真は冒頭の松坂牛サーロインの上に贅沢にも「くちこ」が乗っています。
周りの白いソースが西京味噌です。これはこれは絶品です。

0127_5

 本当に贅を尽くした料理をいただきました。
下の写真は山内さんが丹精を込めて料理をしているところです。山内さんお料理の腕とこだわりを感じます。

0127_6

最後のデザートは多治見市廿原のイチゴでした。
名古屋へ移られて多治見への想いを感じました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「強運後継者塾 第7回」

// 2017-01-25 // 経営

 強運後継者塾第7回目を1月16日に開催しました。
講師は社労士法人絆の山口社労士でした。
まずは塾長である私から30分ほどのありがた~い講話(説教?)からスタートです。

 今回はチャレンジする人・しない人、そして、挑戦力・継続力・達成力の話をしました。
その中で、前回の講師の丸浜法律事務所の鈴木弁護士の講義と推薦図書の感想を塾生に発表してもらいました。
まずは社労士法人とうかいの石黒君です。(下の写真)
石黒君は自社の契約書の見直しを実践した感想を発表していました。

0125_1

 続いてTNコーポレーションの林俊匡専務です。
林専務は債権回収の話をしました。

0125_2

 強運後継者塾の塾生は素直です。
学んだことは即実践に移します。素晴らしいです。

 続いて、本題の山口社労士の講義です。
テーマは「人事労務戦略:爆弾の実情を知り、爆発させない」です。
下の写真がテキストです。とっても、面白そうなテーマですよね。

0125_3  0125_4

 さあ、講義がスタートしました。
山口先生は普段はとっても優しい雰囲気の先生ですが、講義は少し違います。
キリッとした先生らしい自信に満ちた雰囲気に変わります。このギャップがとっても魅力的です。

 前回の鈴木弁護士も今回の山口社労士も共に話の内容が具体的でとってもわかりやすいです。
今回の講義も企業経営にとっても参考になりました。

 さて、講義終了後は恒例の懇親会です。
講師の先生を囲んで話がドンドン盛り上がって行きます。

0125_5

次回、強運後継者塾第8回目はお待ちかねの1泊2日の知覧旅行です。
とっても楽しみです。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「強運経営者塾新年会 IN 強運庵」

// 2017-01-23 // 経営

 1月14日に強運経営者塾の新年会を強運庵で行いました。
ヒ組・ミズ組・キ組から参加していただき総勢12名での新年会でした。
強運庵は独立した建物なのでどんなに大騒ぎをしても叱られないから安心です。案の定、予想通り大爆笑の嵐で大騒ぎでした。

0123_1

上の写真、右奥でトングを持って焼いているのが私です。
手前の光る丸いものは決して丸い大きな電球ではありません。TNコーポレーションの社長であり、中小企業診断士の林社長の頭です。来るところまで来てますね。
下の写真は年末に捌いたイノシシのもも肉を調理している丸仙化学の水野社長です。ビックリするぐらい美味しいもも肉でした。

0123_2

さて、恒例の強運経営者塾のゲーム開始です。
今回は強運庵なのでハードな肉体労働ゲームではありませんでした。何と、ノーマルなビンゴゲームです。
優勝者はコミタクの林戸社長、2位は加藤製作所の加藤社長、3位が三角堂の千賀社長でした。3位は何となく罰ゲームぽいです。商品は何とトランプの被り物でした。
下の写真左が千賀社長、右が多治見のトランプで~す。

0123_3

最下位3人は本当の罰ゲームです。
リフォームプレイスの井戸君、カゴスエの長谷川君、そして、水野君の三人です。
出ました、強運経営者塾ゲームで恒例の洗濯バサミが出てきました。乳首に洗濯ハサミをつけての引っ張り合いです。痛そ~う!!

0123_4

この勝負には水野君が勝ちました。商品は強運Tシャツです。
強運Tシャツは私の写真と強運という文字が印刷されたとっても縁起の良いTシャツです。

0123_5

0123_6

上の写真が集合写真です。
途中で帰ってしまった加藤社長を除いて11名での記念撮影です。
全員紹介しますね。前列左から早川建築の早川社長、私、コミタク林戸社長、リフォームプレスの井戸社長、後列右から詩央里、TNコーポレーションの林社長、丸仙化学の水野社長、三角堂の千賀社長、社労士法人とうかいの石黒君、カゴスエの長谷川社長、そして、一番後ろがSMCの榎木君です。

 とってもショックのあった日でしたが、強運経営者塾の新年会のお陰でっても楽しい一日となりました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「大須演芸場 & 淡如雲」

// 2017-01-20 // 経営

 1月8日は大須演芸場で寄席を見て、夕食は名駅の淡如雲でした。
まずは午後2時に大須演芸場へ奥さんと次女の詩央里と行きました。
詩央里は奥さんより私に似ていると思っていましたがこの写真を見ると結構奥さんに似ているなあと思いました。年をとると女の子はだんだん母親に似てくるものですね。

0120_1

さて、開始は2時半からです。
大須演芸場は毎月月初10日間だけ開演しているみたいです。

0120_2

 上の写真は演芸場内のスポンサー提灯です。税理士や弁護士・弁理士が意外に多かったですね。
当日の演目がホワイトボードに書いてあるのが大須らしいですよね。

0120_3

上の演目の中で最も面白かったのが「コント:山口君と竹田君」でした。
山口君も竹田君も結構、年をとった感がありますが、滅茶苦茶面白かったですね。

さて、寄席終了後は地下鉄で国際センターへ移動です。
少し、歩いて「淡如雲」に到着です。基本的には今日も貸切でした。
私たちは個室にいましたが、下の写真がカウンター越しに料理を作っている山内さんです。

0120_4

正月明けということもあって、鶴の形をしたとっても縁起のいい皿に乗って料理が出てきました。
料理はお肉と黒トリフですかね。

0120_5

下の写真は生の松坂牛?などのお寿司です。絶品です。

0120_6

前日のシェ・ブラウゼに続いて連日の美食でした。淡如雲は今月もう一度お客様と一緒に行きますよ。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「東濃メディカルゾーン新年会 IN シェ・ブラウゼ」

// 2017-01-18 // 経営

 1月7日に東濃メディカルゾーンの新年会を行いました。
東濃メディカルゾーンは多治見にある医療村です。内科、整形外科、デイサービス、調剤薬局の4施設があります。
NPO法人東濃メディカルゾーンの理事長は何と私なんですよ。

 今年は、多治見の軽井沢と言われる場所にあるシェ・ブラウゼで行いました。
シェ・ブラウゼは高級フレンチレストランです。当日は貸切という贅沢な企画です。
最近、焼肉屋で飲んでいて、大騒ぎして怒られたことがあるので貸切は安心して騒げました。

0118_1

上の写真、右奥からふくい内科クリニックの福井先生、ささゆり薬局の足立社長、土岐内科クリニックの長谷川先生、マルイ不動産の小原社長、左奥から高木貴行岐阜県議、私、うえだ整形外科の上田先生です。

さて、私のお酒はいつも通りハイボールです。
大好きな白州を用意していただきました。シェ・ブラウゼ開業以来初めてのボトルキープをさせていただきました。

0118_2

食事のメインの魚はさっきまで活きていたオマールエビやアワビ・キャビア等です。

0118_3

メインお肉料理は超高級シャトーブリアンです。絶品です。

0118_4

 親しい仲間と一緒に美味しい料理とお酒、そしてバカ話をした新年会も今年無事に終えることが出来ました。
本当は新年会兼決算報告のはずでしたが、食べて飲むことばかりを考えていたため決算報告を忘れてしまいました。笑

 さて、終了後、滝上シェフご夫妻が見送りに出ていただきました。
下の写真、左から滝上シェフ、私、奥さんです。

0118_5

シェ・ブラウゼは多治見の軽井沢と言われるとっても閑静な山の中にありとっても雰囲気が良いです。
そして、料理も一流です。私は今月家族ともう1度行きます。
そして、2月も久野社労士夫妻と行く予定です。とっても楽しみですね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「2017年経営計画発表会 & ブレインノート」

// 2017-01-16 // 経営

 毎年、仕事始めの初日は、午前は経営計画発表会で午後からはブレインノートの作成を行っています。
昨年までは全員が多治見に集まって経営計画発表会を行っていましたが、今年から名古屋本社と多治見事務所に分かれてライブオンシステムを使って行いました。
中津川事務所、東京青山事務所のスタッフは多治見事務所に集まりました。

下の写真が今年の経営計画書です。
2017年にスローガンは「効率の向上と品質の向上」です。

0116_1

経営計画書の説明は基本的には私が行い、アクションプランについては岡本代表や西川社長に行ってもらい、各委員会の発表はSMC早期成長システムPJの舩田委員長、IT&MFPJの水野委員長、2017年年末調整PJの加藤与永興委員長からしていただきました。
下の写真は名古屋本社で舩田委員長が説明しているところです。
右端に見えるテレビ画面にはライブオンを通じて多治見事務所の様子が映し出されています。

0116_2

発表終了後は全員で記念撮影です。
下の写真左が名古屋本社、右が多治見事務所です。名古屋本社が17名、多治見事務所が24名の参加でした。

0116_3  0116_4

 さて、昼食をはさんで午後からはブレインノートの研修です。
講師は名古屋本社がSBT1級認定コーチの菱刈、多治見事務所もSBT1級認定コーチの浅田です。

0116_5

ブレインノートの研修では自分の持っている夢や想いや目標を書き留めてさらにイメージしやすいように写真を貼って作成します。
このブレインノートを1年使用して夢へと徐々に近づいていきます。

0116_6

上の写真は自分の書いた夢を隣の席の人とシェアーしているところです。
とても、笑顔で夢が満ち溢れていますね。

 さあ、2017年もスタートしました。
SMCグループも更に成長してできるように努(ゆめ)力をしていきますね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「名古屋PAL研究会スタッフ忘年会」

// 2017-01-13 // 経営

 名古屋PAL研究会スタッフ忘年会を強運庵で行いました。
とっても楽しい忘年会です。

0113_1

まずはスタッフの紹介です。
上の写真前列右から山口社労士、私、FKの杉原副社長、キャリアカウンセラーの中村さん、有馬社労士、後列左から三輪司法書士、FKの小田切さん、鈴木弁護士、キャリアカウンセラーの中村英泰さん、行政書士の杉浦さんです。

 強運庵での食材は12月24日に釣った300尾の真鯛などです。
下の写真は真鯛と鯵の刺身です。

0113_2

そして、手のひらサイズの真鯛の塩焼きです。
左上に見えている手とトングは焼いている私です。

0113_3

初めてお会いした人も多い中、アットホームで楽しい時間を過ごしました。少し、説教もありましたけどね。
名古屋PAL研究会は毎月1回朝6時30分から錦のガーデンパレスで朝食会を開催しています。

 さて、この日は意外なアングルの写真がありました。
強運庵の囲炉裏をこの角度から写真を撮ったのは初めてではないでしょうか。
囲炉裏の雰囲気がとってもわかりやすいです。

0113_4

 まだ、スタートしたばかりで、上の一番左の私は焼いたスルメ・エイヒレを配っているところです。この日は10名の参加です。
囲炉裏長方形の長い方に3名ずつ、短い方に2名ずつ座っています。結構きついですね。でも、過去最大13名が座ったことがあります。

 名古屋本社になってから強運庵を使う機会が減ってしまいましたが、それでも年回100回近くは使っています。(最高に使った時が2015年に143回使いました。)
2017年も多治見のパワースポットの強運庵へどうぞお越しくださいね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「恒例の年末海釣り2連発」

// 2017-01-11 // 経営

 毎年、年末に2日間海釣りに出かけ、正月用の魚を調達します。
今年は24日が真鯛の数釣り、29日がヒラメ・ブリの大物釣りでした。

 まずは24日の真鯛の数釣りです。
丸仙の水野君と石政の佐藤さんの3人で良征丸を貸し切りました。
早朝7時過ぎの第1頭目を入れて真鯛をゲットしました。それから延々5時間真鯛が釣れまくりました。
3本針の仕掛けに3尾の真鯛が釣れることもしばしば、12時過ぎ1時間残して止めることにしました。帰ってからの捌きが大変すぎるからです。
船頭も入れて4人で何と何と300尾釣ってしまいました。大きさは小ぶりですが20センチ位から35センチくらいまででした。

0111_1

さあ、強運庵へ帰って、3人で捌きまくりました。
下の写真は私が大きなビニール袋の中で鱗落としに専念をしているところです。

0111_2

下の写真は水野君と佐藤さんが鰓と内臓を取り除いているところです。

0111_3

延々、3時間30分かかって無理やり捌き終わりました。
近所のコミタクの岩村会長にも来ていただきました。
真鯛は刺身、昆布締め、塩焼き、酒蒸し、煮付けにして美味しくおただきましたが、もうこんなに捌くのは二度と嫌ですね。釣れすぎに注意!!

さて、29日の大物釣りです。
下の写真左からリフォームプレスの井戸君、私、丸仙の水野君、早川建築の早川君、マルイ不動産のコアラ社長です。
荒ますの乗合船です。

0111_4

私はこの日も7時半過ぎ第1頭目でブリがかかりました。
下の写真は3尾目のブリを釣っているところです。竿先が海の中まで入りそうです。左手も3尾目なのでつりそうです。
0111_5

船頭に手伝っていもらいながら何とか釣り上げました。
下の写真が3尾目のブリです。86センチでした。

0111_6

この日の釣果はブリ3尾(80センチ以上)、ワラサ(ブリの幼魚で60センチ以上)1尾と55センチのヒラメ一枚でした。

0111_7

さて、この日も私より強運の人がいました。
強運庵の看板を墨で書いていただいた強運コアラ社長でした。
何と1メートルのブリを釣り上げました。流石です。

0111_8

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「SMCグループ最後の全体忘年会」

// 2017-01-09 // 経営

 12月16日にSMCグループの忘年会を行いました。
各事務所が集合して行う忘年会は今年が最後です。
SMCグループ全体のスタッフ数が50名を超え拠点事務所も5カ所となったために来年からは事務所ごとで行います。

 今年は多治見で行いました。
名古屋本社、多治見事務所、中津川事務所のスタッフ37名の参加でした。
岡本、笹瀬、松田は研修で不参加でした。

0109_1

さて、私の挨拶でスタートして、乾杯のあいさつは次年度から会計ファクトリーの社長になる浅田次期社長です。
まだ、社長には早いと思っていますが役職が人を育てると信じています。

0109_2

今年のメインは唯一勤続10年の高田君です。(下の写真左)
10年前高田君が入社した時は正直10年続くとは思っていませんでした。それが10年続いて、感謝感謝です。
今では東京青山事務所勤務で顔晴ってくれています。後1科目合格して税理士登録できれば青山事務所の責任者として役員になってもらいます。
早~っく、合格してよ。

0109_3

さて、勤続15年の古美女二人です。
年齢は?恐ろしくて言えません。

0109_4

上の写真左から2番目が菱刈さん、3番目が伊東さんです。
伊東さんとは前職も含めて30年近くの付き合いになりました。ちなみに左は西川税理士、右は紳士の税理士の服部先生です。

酔いが程よく回ったころにSMC恒例のゲーム大会です。
今年は風船渡しゲームです。見ているととても簡単だと思っていましたが意外や意外難しいのです。

0109_5

必死にストローで吸うのですがピンクの風船が吸い付きません。
隣で優しく可愛い服部さんが応援してくれていますが全然ダメでした。

 2016年もとっても楽しい忘年会でした。
榎木、新藤さん、田島さん、企画運営有難うございました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)