Archive for: 経営

「20回 強運後継者塾」

// 2021-09-10 // 経営

2020年1月からスタートした強運後継者塾(継続)も8月で20回を終えました。

この20回の間に塾生も大きく成長してきました。私が各種の塾を主宰する理由はこの塾生の成長が楽しみだからです。強運後継者塾は「論語と算盤」の感想文と「心に革命を起こせ」の感想文と発表です。そして、強運後継者塾のメインはゲスト講師の講話と質疑応答です。
記念すべき20回目のダイマツ建設の松本社長です。松本社長は強運経営者塾キ組の塾生でもあります。講話の内容は完璧に準備されていてとても内容の濃いものでした。塾生にとってとても勉強になったと思います。

さて、今回は何故かこんな顔をしたおじさんが参加していました。さあ、この変顔は誰でしょう。

この人は12月の強運後継者塾のゲスト講師なのです。今回は下見だったと思います。

 
今日の所感: 塾生の成長はとても楽しみです。

Youtubeチャンネルを作成しました。私の経験上、多くの経営者が悩んだり、間違った意思決定をしている項目に焦点を合わせて解説しています。
チャンネル登録、Goodボタンよろしくお願いしますね。
youtubebnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「何と10年 強運経営者塾ミズ組」

// 2021-09-08 // 経営

2011年10月にスタートした強運経営者塾ミズ組が2021年9月で120回目、10年を迎えました。早いようで長かった気がします。この10年で書籍も「論語と算盤」「西郷南洲遺訓」「言志四録」「孫子の兵法」などを読んですべての書籍の項目について感想文を書き続けてきました。この積み重ねで塾生は大きく成長しました。僅差の積み重ねで本当に実力がついてきました。塾生の会社の業績を見れば一目瞭然です。SMC-POWERグループ、社労士法人とうかい、コミタクなど成長倍率が計算できないほどの成長ぶりです。
強運経営者塾は強運庵でのリアル開催で囲炉裏を囲んでの懇親会で喧々諤々やって互いに切磋琢磨してきました。
課外活動としては研修旅行があります。「知覧・鹿児島」「呉・萩」「土佐」「水戸・日光」「山本五十六・河合継之助記念館」「会津若松」「紀伊・高野山」「靖国・自衛隊」などなど 楽しい旅行ばかりでした。下の写真は靖国神社の前での撮影です。

そして、新年会や忘年会もやりました。強運経営者塾懇親会と言えばばかばかしいゲームと罰ゲームです。下の写真はパンスト被り取られたら負けよゲームです。さて、下の写真は誰でしょう。大きな顔と少し薄い頭が特徴です。

さて、続いてゲームで負けた人の罰ゲームです。下の写真は殿下です。まだまだ遠慮がありますね。瞼に洗濯ばさみがついていません。瞼に洗濯ばさみが付くと誰だかわからなくなります。

ばかばかしくも知的な塾「強運経営者塾」は20周年へ向けて新たなスタートを切ります。

今日の所感: 継続は力なり

Youtubeチャンネルを作成しました。私の経験上、多くの経営者が悩んだり、間違った意思決定をしている項目に焦点を合わせて解説しています。
チャンネル登録、Goodボタンよろしくお願いしますね。
youtubebnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「第2期評価制度・給料体系実践塾スタート」

// 2021-09-01 // 経営

第2期評価制度・給料体系実践塾がスタートしました。SMCグループと社労士法人とうかいグループのコラボ企画です。
来年の5月までの10回コースです。今回の参加社は16社です。講師は久野社労士と私が勤めます。

この実践塾は講義形式ではなく、講義もありますが多くの時間をディスカッションと実習に使います。
私は40年近い公認会計士の経験で評価制度や給料体系を外部のコンサルタントに依頼して上手くいった会社を1社も見たことがありません。
外部のコンサルタントを利用するデメリットは以下の通りです。

①会社のことをよくわかっていない
②一般的なモデルを持っていてそれに当てはめようとする
③報酬欲しさに完璧を狙いすぎる
④社長の意識が上がらずコンサルタント任せになる

そこで、この実践塾では

①会社のことを一番よくわかっている社長が自ら作る
②社長独自の考え方を評価制度・給料体系に反映させる
③評価制度・給料体系にベストはなく常に変化しながらベターを目指す改善が必要
④上手くいこうが失敗しようが社長自身の責任

これらを参加者の塾生に認識していただきます。

上の写真は久野社労士が就業規則の講義を行っているところです。
多くの経営者は就業規則を市販のモデル作ったり、社労士任せにしていますが就業規則こそ社長の思想を反映させるべきです。

就業規則には社員の権利ばかり載っていて社員には見せたくないという経営者がいますが勉強不足です。就業規則には社員の権利より義務の方が多く記載されているはずです。あるいは記載すべきです。

例えば、社員は健康で働くこと、時間を守ること、会社のルールを守ること、懲戒解雇事由などが書かれています。
私は就業規則は社員にどんどん読んでもらって自分たちが負っている義務をキッチリ理解させたいと思っています。
以上の通り、一風変わった塾ですが必ず成果が出ます。

今日の所感:就業規則は社長自ら理解しましょう。

私が経営についてとことん解説するYoutubeチャンネルを作成しました。
チャンネル登録、Goodボタンよろしくお願いしますね。
youtubebnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「YOUTUBEの撮影現場公開」

// 2021-08-13 // 経営

「曽根康正の経営塾」、更新しました。(8月よりチャンネル名を変更しました!)今回は『組織のベクトルを合わせるためには経営目標・経営計画を作れ 』をお伝えします。
「曽根康正の経営塾」チャンネル
シェア・チャンネル登録お願いします。・・・

さて、最近私はyoutuberになっています。現在20本の動画をアップしています。この動画の撮影場所は「強運庵」です。

今まで、この強運庵は①強運経営者塾開催 ②お客様の接待 ③魚釣り仲間との釣果賞味として利用していました(多い時は年間140回使ったことも)が新型コロナ禍で利用頻度が落ちてきました。
そこで、思いついたのが強運庵をYOUTUBEの撮影現場にすることでした。YOUTUBEの撮影は月に1回、1時間弱で4本を一度にまとめ取りをしています。
下の写真はSMC-POWERの今年の新卒採用の土屋さん(今年女子大を卒業したばかりのとっても可愛く魅力的な女性ですよ)が撮影前に明るさのチェックをしているところです。

上の写真の上の方に私が釣った魚の剥製があります。現在は30尾以上ありますね。
さて、下の写真の真ん中に囲炉裏があります。蓋がしてあるので囲炉裏ではなくテーブルに見えますが囲炉裏なんですね。黒色で見づらいですがテーブルの上には鯉の自在鉤があります。

今後は経営者をお招きしての対談もこの強運庵でできればと思っています。

今日の所感: 「曽根康正の経営塾」(YOUTUBE)をチャンネル登録して下さいね。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「期間限定 第4期強運後継者塾スタート」

// 2021-08-11 // 経営

8月から「期間限定 第4期強運後継者塾」がスタートしました。期間限定強運後継者塾は3年に1回開催しています。全8回のコースです。今回は15名の参加です。今回は新型コロナ禍なのでオンラインでの開催となりました。

さて、第1回目のテーマは「最強プラス思考」です。講師はスーパーブレイントレーニング1級コーチのSMC総研の浅田です。ちなみに私もスーパーブレイントレーニング1級コーチなんですよ。

浅田の講義はわかりやすくてとても良いですね。講義のテキストとしてサンリのブレインノートを使用しています。ブレインノートは私も毎年使用しています。ブレインノートを使用すると最強プラス思考になりますよ。

さて、講義終了後はオンライン懇親会です。12名参加されました。

しかし、初めて会う人とのオンライン懇親会は盛り上がらずに四苦八苦しました。これで諦めるわけにはいきません。それはSMCグループは税務顧問も塾も全国展開をしているのでオンライン懇親会は必須なので初めてでもオンライン懇親会を如何に盛り上げるのかを研究していかなければなりません。
三流アホ経営者のようにつまらないからオンライン懇親会を簡単にやめるという選択は出来ないのです。

後継者塾8回では塾生を成長させるのはハッキリ言って無理です。成長のキッカケ作りができればと思っています。来年の2月にリアルで知覧へ1泊2日旅行を企画しています。とても楽しみですね。

今日の所感: 新しい試みは新鮮で楽しいですね。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「OHACO」

// 2021-08-06 // 経営

SMCグループの関連会社のSMC-POWERがビジネス情報月刊誌「OHACO」を発行しています。
「OHACO」は中小企業向け情報誌で毎月18日発行で何と無料なんです。VOL.3では特集でSMC税理士法人を取り上げていただきました。

最近ではコラムが充実してきました。私も毎月「強運会計士の目から鱗経営」コラムを書かせていただいています。

その他にもひなたぼっこさとの上原理恵社長の「最後の1%まで生きる」、多治見さかえ法律事務所の藤田弁護士の「法律相談所」、チームゼット斎田社長の「ビジネス高速化委員会」、SMC税理士法人のITに強い敏腕若手税理士の長縄の「すぐ使える旬な税ニュース」

が私のコラムの付属として連載されています。私のコラムのついでに読んであげて下さいね。

毎号、有効な情報満載で発行されている「OHACO」、現在では発行部数も4000部を超えています。ドンドン増やして向上心のある中小企業経営者を支援していただきたいと思います。
さて、無料の月刊情報誌「OHACO」の申込はこちらからお願いします。
【OHACOの申し込み】
こちらから!

今日の所感:OHACOを読んで中小企業経営に必要な情報を収集しましょう。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「ユーチューバーデビュー」

// 2021-07-23 // 経営

今年の3月からユーチューバーデビューしました。「曽根康正のYOUTUBE起業塾」をSMC-POWERグループの協力を得てスタートさせました。
起業塾と言っても起業にテーマを絞っているのではなく経営全般について話していますのでどんな経営者の方が見ていただいても役立つと思うので是非、見て下さいね。そして、

チャンネル登録をお忘れなく!!

7月10日現在、15本の動画をアップしています。さて、その中でも秀逸の1本がります。殆どの動画の視聴回数が100回~200回ぐらいなのに1000回を超えている動画があります。それが「貸借対照表の読み方」です。

何とこれだけが1399回も視聴されています。これは日本一わかりやすい貸借対照表の読み方の解説だから視聴回数が多いのは当たり前ですが、本当はYOUTUBE広告のお陰です。

YOUTUBE広告の効果は恐るべしですね。動画は今後100本に向けて毎週火曜日にアップしていきますので視聴を宜しくお願いしますね。

今日の所感: 曽根康正のYOUTUBE起業塾を見て下さいね。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「SMCグループオンライン懇親会」

// 2021-07-21 // 経営

SMCグループもお陰様で70名を超えました。事務所も名古屋本社・東京支社・多治見事務所・中津川事務所・埼玉支店の5カ所あります。一同が会して懇親会を行うことは不可能です。ところが新型コロナショックのお陰でSMCグループはZOOMを利用してオンラインを最大限活用できるようになりました。
その一つがオンライン懇親会です。7月9日にSMCグループオンライン懇親会を開催しました。参加人数は定かではありませんが50名以上が参加していたと思います。
自宅で参加している社員、事務所の自席で参加している社員、事務所の応接や会議室やZOOMルームから参加している社員など様々でした。

私は奥さんと一緒に自宅から参加しました。
2021年4月以降に新卒5名をはじめ10名の社員やパートさんに入社していただきました。まだ、リアルでお会いしたことが無い社員もいます。でも、このオンライン懇親会のお陰で会ったことが無い社員さんとも親しくなれるのです。

オンライン懇親会は私の挨拶と乾杯の後、西川税理士と岡本税理士の挨拶の後は5名ほどに分かれてのプレイクアウトセッションで雑談をします。この雑談が楽しいですね。

ブレイクアウトセッションに私がいると若い子たちは緊張しています。この緊張をほぐそうと話せば話すほど緊張感が高まっていきます。若いことの話は難しいですね。
このオンライン懇親会は可能な限り続けていきたいですね。

今日の所感: オンライン懇親会は楽しいですね。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「SMCグループ役員会」

// 2021-07-16 // 経営

SMCグループの役員会は「NO.1会議」と言います。東海地区NO.1の会計事務所を目指しているのでこのネーミングにしました。NO.1会議は以前は月に1回開催していましたがこの時代の変化の激しい中で月1回では対応できないので今では毎週月曜日朝6時30分から行っています。やはり、週1回ですと機動的で良いですね。

さて、現在のSMCグループの役員は代表の私、名古屋本社の西川税理士、多治見事務所の岡本税理士、東京支社の舩田税理士、そしてWEBマーケティング責任者の吉本の5名です。SMCグループの課題は売上拡大・利益確保と人材採用と人材定着・育成つまり売上と人の2点に尽きますね。

さて、SMCグループでは7年前からスピリタスコンサルの野原さんに月1回の月次チェックをしていただいています。当然オンラインです。

上の写真は6月の業績チェックをしているところです。6月の業績は悪かったですね。売上は計画を下回り、経費は計画を上回っていました。ここまで、悪かった月は久しぶりです。少しピリリとしました。

上の写真は上段左から岡本、私、西川、下段左から舩田、吉本、野原さんです。
さて、このメンバーで今年も好業績を残すぞ!!

今日の所感: 今では週一のチェックを必須です。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「続く続く強運経営者塾」

// 2021-07-14 // 経営

私が主催する強運経営者塾の塾生は35名います。この35名を3つの組に分けて毎月1回塾を行っています。ヒ組(火曜日)・ミズ組(水曜日)・キ組(木曜日)です。塾で行っていることは基本的にどの組も同じです。①読書(現在は孫子の兵法、過去には渋沢栄一の論語と算盤、西郷南洲遺訓、言志四録などなど)+感想文 ②一倉定経営心得の実践 ③立志3か条などをやっています。

私は継続力があることを自負していますがこの強運経営者塾は凄いです。ミズ組は今月で118回、キ組は112回、ヒ組は92回になります。
下の写真はミズ組です。13名が参加しています。左の列一番下が紅一点美人の矢野弁護士です。ミズ組はコミタクの岩村会長、SMC-POWERグループの肥田社長、社労士法人とうかいの久野などなど、私が口を挟む間が無い位オンラインでもワイワイガヤガヤやっています。塾終了後のオンライン懇親会も全員参加が続いてます。

さて、キ組です。下の写真はコミタクの林戸社長が孫子の兵法の感想文の発表をしているところです。孫子の兵法は多くの点で経営に役立ちますね。

キ組にも紅一点美人の曽我木材の曽我社長がいます。右の上から三人目です。
ヒ組は全員男ばかりなので紹介は省略します。

さて、10年近く続けている強運経営者塾。毎月論語や孫子の兵法などを読んで感想文を書き、時たま感想文の発表をさせられていると「門前の小僧」ではありませんが、だんだん実力がついて行きます。だから、SMCグループのお客様を見ても強運経営者塾の塾生の会社の成長あるいは財務内容の良さ、財務内容の改善には目を見張るものがあります。

やはり、日々努力を継続することが真の実力となるますね。私はこの強運経営者塾を現代の松下村塾だと思っています。<至誠>

今日の所感: 正しい学びを継続しましょう。

SMCグループの「キャッシュを増やす塾」を是非体験してください。
この塾に参加すればドンドンキャッシュが増えて良い会社になっていきますよ。
cashbnr

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正