「飛騨信用組合の黒木正人常務の講演会」

// 2014-04-25 // 経営

 4月12日に飛騨信用組合の黒木正人常務の講演会がありました。主催はPAL研究会です。場所は美・マリアージュ クラシックです。

 下の写真が黒木正人常務です。

IMGP3365

 テーマは「ひだしんの経営戦略から学ぶ」です。黒木さんは十六銀行出身で飛騨信用組合へ転籍後、飛騨信用組合の業績を急回復させた手腕の持ち主です。急回復させた手法はいろいろ教えていただきましたが基本は社員をやる気にさせたことだと思いました。やはり、企業は人ですね。

IMGP3364

 当日の講演会の運営はスクール形式ではなく座談会形式でアットホームな雰囲気でとても良かったですよ。

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 講演会終了後は懇親会です。マリアージュの料理はとても美味しいですよ。

IMGP3366

 今回の講演会プラス懇親会の料金はPAL研究会の会員が15,000円で非会員が20,000円と超豪華な内容になっていました。料理も7,000円の料理なので超豪華で美味しい料理でした。

 たまにはこんな贅沢なセミナーも良いですね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。