Archive for: 10月, 2017

「船井総研 & 東海高校」

// 2017-10-30 // 経営

10月20日は久しぶりに船井総研の会計事務所経営研究会に参加しました。毎回出席者が増えているようですね。超満員です。

1030_1

まずはスーゴルの下地さんから会計事務所の生産性向上の話を聞きました。スーゴルはNO.1実践塾やチームTasseiで親しくお付き合いをしていただいていますがSMCグループが目指す目標の会計事務所です。

1030_2

さて、分科会を挟んで美人コンサルタントの宮井さんの講演です。アメリカのグレートカンパニーツアーの報告です。

1030_3

船井総研の研修はとても勉強になります。そして、刺激的な会計事務所の方々が集まるので俄然やる気が出てきます。次は12月です。とても楽しみにしています。

研修終了後は何と東京で高校の時のクラスメイトとの飲み会です。何と40年ぶりに会う友もいます。銀座の居酒屋です。

1030_4

豪華メンバーです。学歴は東大が2名、慶応大学2名、京大・一橋大学1名づつです。凄いです。更にこの中には主税局長の星野がいます。主税局長は税法を決める最終責任者です。しかし、どんなに地位が高くても酒を飲めばただの同級生です。主税局長相手に消費税の増税論議をしました。とっても楽しいお酒でした。同級生は良いですね。

 

 

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「会計事務所売上1億円達成セミナー」

// 2017-10-27 // 経営

10月19日に「会計事務所売上1億円達成セミナー」を名古屋のウインクあいちで開催しました。参加者は23名です。東京・名古屋・大阪から参加していただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは私が「何故、売上1億円を目指さないといけないのか」の話をさせていただきました。続いて、超短期間に1億円を達成した金沢の向先生にご登壇いただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて、大阪から今年4期目で1億円達成を目指しているアクトビジョンの塩谷先生にもご登壇いただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は1億円達成に15年もかかってしまいましたがこの二人は凄いです。でも、通ってきた過程は似ています。退職者続出、退職を防ぐために個人面談や各種のイベント開催など全くよく似ています。

続いてパネルディスカッションです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SMCグループの吉本がコーディネーターとして加わり、3名のパネラーでスタートしました。会場からの質問も多く出て楽しいディスカッションとなりました。

そして、最後に私から「売上1億円達成の条件」「売上3億円の条件」「売上5億円の条件」の話をさせていただいて終了となりました。

下のチラシが12月1日から始まる会計事務所PDCA成長塾です。売上1億円を目指す会計事務所を募集中です。何と月額1万円で参加できます。是非、参加してくださいね。

1027_5

 

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「期間限定強運経営者塾最終回」

// 2017-10-25 // 経営

期間限定強運経営者塾最終回の講師は私でした。まずは前回の宿題の発表です。前回の講義の実践報告は可児設備の可児君です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、孫正義氏のことを書いた「志高く」の感想発表は本の推薦者のC-POWERグループの肥田君です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

可児君、肥田君と変な経営者が続きましたがもっとマシな経営者も塾に参加していますよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

でも、上の写真を見るとあまり普通の人はいませんね。

今回の最終回は私が講師で「何故、経営計画を作ると会社が良くなるのか?」と題して話させていただきました。しかし、本当なんですよ。SMCグループの経営計画を使った「先行経営(MAS監査)」というサービスを約100社に提供していますが95%以上が黒字経営なのです。凄い数字だと思いませんか?凄いんですね。

さて、その中でも先行経営で急成長しているのが東京の猫壱という会社です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真は私の講義の中で猫壱の竹内社長のインタビュー動画を塾生に見ていただいているところです。

塾生17名中2名がまだ経営計画を作っていないのでこの経営者に経営計画を作っていただいて先行経営をやっていただくのが私の目標です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「森均先生夫妻 &加藤社長 IN 強運庵」

// 2017-10-23 // 経営

強運庵に森均先生夫妻と加藤製作所の加藤社長をお招きしました。
森先生と加藤社長は以前からお知り合いでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真一番手前で背を向けているのが私の奥さん、その右が加藤社長、左が森先生の奥さん、奥の白い服の人が森先生です。森均先生は公認会計士や税理士を育てる大天才の先生です。人をやる気にさせる天才ですね。私も森先生をお話をするととってもやる気になります。

先生の奥さんは中国の弦楽器「二胡」を演奏されます。
下の写真は森先生の美人の奥さんが二胡を弾いているところです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

基本的にはどんな曲でも弾くことが出来るそうです。
何と、i-padを駆使しての演奏です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真は奥さんの二胡の演奏で歌を歌っている森先生です。
森先生は歌が大好きですね。

この日のお酒は加藤社長が七笑の純米大吟醸と白州を持ってきていただいたので飲み過ぎてしまいました。でも、とっても楽しい時間を過ごさせていただきました。

翌日は森先生が主催されている中部学院大学の会計プロの朝礼に参加しました。SMCグループの社員の河合君と近藤君を連れての参加です。下の写真は森先生が朝礼で話されているところです。先生の後ろのホワイトボードには「歓迎!!曽根先生」と書かれています。とっても嬉しいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SMCグループには森先生の教え子の塚原、田中、長縄、笹瀬がいます。今回は税理士試験の簿記と財表を持っている河合と近藤を森先生のところで勉強させるために連れて行きました。二人とも森先生の下で勉強するとのことになり良かったです。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「海釣り1泊2日2日目」

// 2017-10-20 // 釣り

2日目はウタセエビで大物釣りに挑戦です。伊良湖を超えて大山沖まで行きます。師崎から1時間以上かかりました。船の釣り座はすべて私が決めました。ウタセエビでの釣りはやはり船尾が有利です。初日は私が船尾に座っていたのでよく釣れました。船首での釣りの人はたったの2尾でした。ちなみに長谷川君です。船首だから釣れないのか腕なのか…。そこで2日目は公平のために私は船首に座り、長谷川君は船尾に座りました。やはり、船尾から釣れ出しました。70センチぐらいのワラサ(ハマチとブリの間)が釣れます。羨ましいです。しかし、場所ではない、腕で釣るのだと自分に言い聞かせながら釣り続けます。すると2時間ぐらい過ぎて遂に来ました。とっても強い引きです。恐らくブリクラス。ちなみにブリは80センチオーバーを言います。10分ぐらいの格闘の末、遂に上がってきました。ブリではありませんでした。70センチのワラサでしたが何とその下に45センチの真鯛も付いていました。だから、重いはずです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

気分良く続けます。またまたワラサがかかりました。鯛も釣れます。ワラサが釣れると大格闘で腕がつりそうです。下の写真はこの日私の最大の50センチの真鯛です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、2日目最大の真鯛は丸仙化学の水野君が釣り上げました。68センチです。
水野君が大物を釣るのは珍しいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最終的には私は3尾のワラサと3尾の真鯛の大物6尾を釣って終了です。ちなみに船尾の長谷川君は合計5尾だったのでやはり釣り座ではなく腕でしたね。
下の写真、15尾のワラサと15尾の真鯛、そしてハタ1尾が2日目の全釣果です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真前列左から私、真中が2日目一番釣った水野君、白木弁護士、後列右からエスケーテクノの佐溝、介護施設の長谷川君、DUOの渡辺稜太、塚本大地、ささゆり薬局の足立強、中部菱成の横山君です。大満足の2日目でした。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「海釣り1泊2日初日」

// 2017-10-18 // 釣り

10月7日は1泊2日海釣りの初日です。今回は2日間とも「荒ます」を貸し切っての船釣りです。まず初日はウタセエビで伊良子沖での真鯛の数釣りを選択しました。

釣り開始です。意外に渋く数釣りのはずがあまり釣れません。それでも船中最初の真鯛は私が釣り上げました。可愛いサイズです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

船中では30センチサイズの鯵がかなり釣れ出しました。
私も写真の鯵を釣りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんな渋い中で結構強い引きの魚がかかりました。
この強い引きの魚の正体は50センチ弱のハマチでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、本命の真鯛です。30センチに満たない真鯛はポチポチ釣れるのですが大鯛が釣れません。そんな中でも初日最大の真鯛はやはり私が釣りました。35センチぐらいですかね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は20尾ぐらい釣って初日終了です。9名での釣りでしたが全部で50尾ぐらいでしょうか。さて、終了後はスーパーセントでお風呂に入った後はトレーラーハウス宿泊なのでトレーラーの前でBBQです。下の写真はBBQの準備中です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真は初船釣りでゲロゲロだったDUOの塚本社長、右は大阪から参戦の白木弁護士です。さあ、BBQ開始です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私の人的繋がりで集まった9名がまずは自己紹介からスタートし、お酒が進むと共に親しくなり、ドンドン盛り上がって行きます。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「2017年渓流釣りの釣果」

// 2017-10-16 // 釣り

9月末で渓流釣りシーズンが終了しました。今年は釣行日が19日で
イワナ:235尾 アマゴ:195尾 ニジマス:3尾
一日平均:23尾でした。

28年は釣行日23日で
イワナ:184尾 アマゴ:367尾 ニジマス:2尾でした。
一日平均:24尾

27年は釣行日が26日で
イワナ:146尾 アマゴ:182尾 ヤマメ:15尾 ニジマス:2尾
一日平均:13.3尾

26年は釣行日が32日で
イワナ:300尾 アマゴ:253尾 ヤマメ:23尾
一日平均が18尾でした。

今年も釣果はまあまあでしたが、釣行日が3年前の32日から19日に激減してしまいました。ちょっと仕事のしすぎですね。来年はもっと渓流釣りに行くぞ!!

さて、今年の印象に残る写真です。
まずは当然これです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA   1016_2

今年の3月に小坂で釣った50センチのニジマスです。今では強運庵の壁に剥製になって飾ってあります。
下の写真も小坂で6月に釣った尺イワナです。12月頃には剥製となって強運庵に飾る予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年の印象に残ったのは今シーズン初釣行の2月18日、意外に暖かくて釣り開始早々バンバン釣れます。2月にもかかわらず瀬に出て餌を追い掛け回します。
何と、厳寒の2月にもかかわらず大爆釣。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何と36尾の大爆釣でした。さて、2018年の初釣行も2月18日の予定です。
鬼に笑われようが今からワクワクします。

 

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「今シーズン渓流釣り最終日」

// 2017-10-13 // 釣り

9月30日今シーズン渓流釣り最終日に小坂へ釣りに出かけました。コンビニで釣り餌を購入しようとしますが売り切れでありません。焦ります。サークルK,デーリーヤマザキ3店舗回ってもありません。まずいです。餌がなければ、釣りになりません。最後のコンビニへ行きます。感動でした。冷蔵庫にミミズがあるだけでこんなに感動するとは驚きでした。

気温は何と7度です。よく冷えています。まずい状況、魚の活性が低いのは明らかです。さらに下の写真の通り渇水で水も少ないです。悪条件がすべて揃っていました。でも、新緑が綺麗でしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

釣り開始です。やはり、全然釣れません。たまに釣れてもイワナの唐揚げサイズです。イワナの唐揚げサイズは珍しいです。川を変えようかと迷いましたがここで勝負をかけることにしました。10時を過ぎたころから20センチを超えるイワナがポチポチ釣れ出しました。でも、尺越えはとても望めません。あまりの冷え込みで大イワナは川の底で震えてジッとしているのでしょう。そこで、食べられる心配のないチビイワナが釣れるんですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なかなか釣果が上がりませんでしたが7時間釣り続けて魚止めの滝までやってきました。上の写真中央の白いところの新緑の向こうに綺麗な滝があります。綺麗ですよ。

釣果は24センチのイワナを筆頭に14尾しか釣れませんでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シーズン最終日にしては釣果がさびしかったですが無事今年も怪我もなく終了しました。来年2月半ばまで禁漁です。来年2月半ば下伊那漁協からスタートです。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「結婚記念日」

// 2017-10-11 // 経営

9月27日が結婚記念日です。今年は1日早い9月26日に奥さんと一緒に那古野にある超高級料理の「如雲」へ行きました。

1011_1

如雲は新鮮で美味しいお肉を使った創作料理です。下の写真は松坂牛?レアー・松茸のお吸い物です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下の写真も美味しいお肉を使った3点盛りです。この頃には山内さんから料理をの説明を受けますがとっても覚えられません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

宮城牛、但馬牛、飛騨牛・・・色々なお肉の種類と料理の名前をお聞きしましたが覚えられません。でも、美味しければ何でも良いのです。とっても美味しいです。当然、飲み物は白州ハイボールです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下の写真が如雲の創作料理を作っている山内さんです。夢はフランスで飛騨牛料理を出すことだそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、最後は桃のソースがかかった栗きんとんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日も如雲でとっても美味しい料理を食べた31回目の結婚記念日でした。

 

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「エクシィズ個別将軍」

// 2017-10-09 // 経営

9月24日日曜日を1日使って「エクシィズ個別将軍」を行いました。SMCグループの「個別将軍」は午前中に中期経営計画を作成し、午後から単年度経営計画を作成します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは私が事前に用意した色紙をお渡しします。
私(強運会計士)のコメントは「夢を現実に」です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

早速、中期経営計画から作って行きます。エクシィズの5年後を笠井社長が真剣に考えながら徐々に作り上げていきます。売上計画、人件費計画、経費計画、投資計画、借入計画そして、中期経営計画達成プロセスと進めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

笠井社長は将軍の日には5回以上参加されているので慣れたものです。そして、月々の先行経営会議でも数字をじっくり見て理解されているので計画作りもスムーズに進みます。上の写真はSMCグループのHP上で行う財務診断をしているところです。私がサポートしなくても数字に強い笠井社長は自力で財務分析が出来てしまいます。

17時頃には中期経営計画・単年度経営計画共に作成し終わりました。最後に私がお渡しした色紙に笠井社長の決意を記入していただき手型を押します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真は笠井社長が色紙に決意を書いているところです。

手型を押し終えたら、記念撮影です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この後は笠井社長と二人で多治見の軽井沢「シェ・ブラウゼ」でフレンチを食しました。とっても楽しい1日でした。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)