Archive for: 11月, 2019

「強運後継者塾第3期最終回」 

// 2019-11-29 // 経営

191129_01

強運後継者塾第3期最終回(第9回)を開催しました。9カ月にわたる後継者塾も最終回になってしまいました。
まずは恒例の宿題の発表からです。下の写真は後継者塾の優等生曽我さんです。

191129_02

続いて、TNコーポレーションの山川君です。山川君はTNコーポレーション林社長期待のエースです。

191129_03

さて、今回は最終回ですが1名の欠席があり、11名の参加です。

191129_04

その1名は当日のドタキャンです。自分の時間のコントロールが出来ないような人間は経営者にはなれませんね。
さて、今回のテーマは「リーダーシップの身に付け方」です。リーダーシップの基本はすべて自己責任と考えることが出来るかどうかです。人が意思決定するとき、人の所為にするかどうかがとても大事です。「仕事が入ってしまったので日程を変更して欲しい・・・」、これは嘘つきの言うことです。仕事が入るわけはないのです、仕事は本人が入れるものなのです。自分が入れたにもかかわらず人の所為にする最低な人間の発言です。このようなことを厳しく指導してきました。
しかし、この9回で終わってしまうと折角意識が変わりだしたのに多分元に戻ってしまいます。そこで、来年から継続する強運後継者塾を月一で開催することにしました。

強運後継者塾チラシ_ページ_1

興味ある方は上記チラシから申し込んでくださいね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「三女夫婦との食事」

// 2019-11-27 // 日常

1泊2日の釣りから帰ってきたら、三女夫婦が遊びに来ていました。1日中船で飲み、強運庵でも飲んだ上に更に三女の旦那と自宅で白州ハイボールを飲みました。とっても楽しい時間でした。下の写真はイケメン二人のツーショットです。

191127_01

さて、翌日の昼食は多治見の超鰻が美味しい魚関です。村手シェフお勧めのウイスキーでハイボールを飲みます。下の写真左手前が三女の麻弓、奥が娘婿の晃久君、右手前が私の奥さん、奥でボトルを持っているのが私です。

191127_02

魚関の鰻は最高です。下の写真は手作りオリベの皿に乗っているウナギの名が焼きです。焼き具合といい、タレの味といい最高です。

191127_03

さて、続いて鰻の肝と白焼きです。白焼きも絶品です。白焼きはもみじおろしとポン酢で食べます。わさびでも美味しんですけどね。

191127_04

本当は鰻巻も絶品ですけど写真を撮り忘れてしまいました。残念!!
さて、美味しい料理と美味しいハイボールそして楽しい会話で最高の昼食となりました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「奥さんと寄席&夕食」

// 2019-11-25 // 日常

久しぶりに奥さんと一緒に大須演芸場へ寄席に行ってきました。まずは大須演芸場前で自撮りツーショットです。

191125_01

この日は上方落語祭りでした。少し料金も高いです。

191125_02

しかし、落語ばかり、しかも、笑いも少なく今一でした。もっともっと笑いたかったですね。いつもの寄席の方がやはり良いですね。
さて、落語終了後は多治見へ帰って夕食です。長女江莉果も合流して久しぶりに真心です。真心は本当に美味しいので楽しみにしていました。
まず、最初は付け出しです。付け出しとは言い辛いぐらい豪勢です。ウニ、イクラ、モズク、バイガイ、サトイモです。最高です。

191125_03

続いて、大間のマグロ三種盛です。中トロ・大トロ・赤身すべて絶品でした。大須の落語の失敗を補ってもあまりがあるくらい感動でした。

191125_04

さて、黒毛和牛?の岩盤焼きです。またまた絶品です。

191125_05

最後に3人でのショットです。料理のあまりの美味しさに3人とも笑顔です。

191125_06

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「出版記念コラボセミナー」

// 2019-11-22 // 経営

7月に明日香出版から出版しました「大倒産時代の会社にお金が残る経営」の出版記念コラボセミナーを行いました。

191122_01

今回の参加者は定員50名の会場で参加者が50名を超えて熱気ムンムンです。

191122_02

スタートは白木弁護士からです。何となく緊張気味で調子が出ないようです。

191122_03

結局最後まで調子が出ないまま1時間が過ぎてしまいました。
続いて、私の出番です。沈んだ雰囲気を払拭するためにスタートからハイテンションで入りました。

191122_04

「三流会計事務所と三流アホ経営者」を連発します。「高級外車に乗り、ゴルフ会員権を買い、リゾ-ト会員権も買うアホの三冠王経営者」・・・会社にお金が残るためのノウハウを存分にお伝えしました。
休憩後は菱刈の司会で対談です。

191122_05

会場を巻き込んでの楽しい対談となりました。
そして、セミナー終了後は懇親会です。何と懇親会も30名の参加で盛り上がりました。

191122_06

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「恒例の1泊2日海釣り旅行 Ⅱ」

// 2019-11-20 // 釣り

海釣りの宿泊はいつものトレーラーハウスです。みんなで釣った魚に肉を加えてバーベキューです。下の写真は全員の写真です。私は左から3番目の赤い服です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

寝るのは三々五々、年の順番に寝ていきました。
さあ、二日目です。初日はウタセエビの大物釣りでしたが、2日目はウタセエビの五目釣りです。様々な魚種が釣れるので楽しみですね。
さあ、釣り開始です。アタリが頻発します。まず、25センチの小鯛が釣れました。続いて、ちょっと強いアタリがあり釣り上げてみると黒鯛の仲間のキビレでした。(下の写真)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この魚は酒蒸しで食べました。その後、ベラやカサゴやメバルなどの根魚を釣ります。そして、待ちに待った鯵が釣れました。40センチ近い大味でした。タタキにして食べました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて、元気なハマチです。これはムニエルで食べました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、最終的には7魚種、35尾の釣果でした。楽しい楽しい仲間との海釣りでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「恒例の1泊2日海釣り旅行 Ⅰ」

// 2019-11-18 // 釣り

毎年、秋に1泊2日で海釣りへ行きます。
漁船はいつもの「荒ます」です。総勢8名で出船しました。下の写真は今回初参加のひなたぼっこの上原福美さんとケンイチ君です。二人とも初日はなかなか釣れなくて苦しんでいましたね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、私です。私もなかなかアタリがありませんでした。しかし、突然、雷のようなアタリです。ドラッグがドンドン出されます。ブリかワラサかと思い10分位格闘の末、釣り上げてみると大鯛でした。感動です。70センチのメスの大鯛です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

久しぶりの大鯛でした。私の鯛の記録は73センチなので記録更新とはなりませんでした。
続いて、釣りを続けると10分後に起き竿にまたまた強烈な当たりです。今度は明らかに大鯛だとわかるアタリでした。今回もドラッグが引き出されるので10分くらいのファイトで釣り上げました。またまた70センチの大鯛でした。今回はオスです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、初日終了間際に強烈な当たりが訪れました。今度は明らかに青物、ワラサです。釣り上げてみると60センチオーバーの丸々としたワラサでした。
大物ばかり釣り上げましたが、何と結局私の釣果はこの3尾でした。でも、この3尾のゲットが大物ばかり、1週間、鯛とワラサばかり毎日食べることになりました。
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「東海中学・東海高校同窓生 IN 強運庵」

// 2019-11-15 // 日常

下の写真は強運庵のメイン囲炉裏です。上の方には私が釣った尺以上のイワナやアマゴの剥製があります。中央が鯉付きの自在鉤です。そして、下が囲炉裏です。最高14名が座ったことがあります。通常は6名~8名がですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、下の写真は私の釣った魚たちです。上の皿が塩焼き用の北海道で釣ったニジマスです。右下がアマゴの一夜干し、下の左がイワナ・アマゴの燻製です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、準備万端整いました。この日はTNコーポレーションの林社長(下の写真左)、そして、森山昌平歯科医師(下の写真右)です。40年以上前に毎日、東海中学校、東海高校に6年間一緒に通っていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

40年以上の時間を超えて、とっても楽しい時間を過ごしました。ところで昌平だけがいまだにタバコを吸っていました。私が昌平に「いい加減にタバコを止めたら?」と言ったら「俺は中学校の頃、お前らにタバコを吸わされたぞ!!」と・・・、返す言葉もありませんでした。大笑いでした。
さて、2時間ぐらい過ぎた頃に奥さんに鍋を作りに来てもらいました。味噌の鍋です。下の写真の真ん中が美人の奥さんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

久しぶりに楽しい時間を過ごしました。また、飲もうぜ!!
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「強運経営者塾 函館研修旅行 Ⅱ」 

// 2019-11-13 // 経営

旅行2日目です。朝7時集合で朝市へと出かけます。そこで、朝食です。私はカニ・イクラ・ウニの三種丼です。ホタテ・イカなどから選択できるのです。ウニは全くの新鮮な生なのでドロッとして最高でした。朝からビール・ハイボール・日本酒とジャンジャン飲みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホテルをチェックアウトして赤レンガ倉庫で買い物です。あまり大したことはなかったですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ところが一種異様なものを見てしまいました。コミタクの岩村会長がお土産にアクセサリを買っているではありませんか。奥さん?娘???????本当は誰か私は知っていますけどね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下の写真は赤レンガ倉庫から写した函館山です。600メートルぐらいの高さでしょうか。上ってみることにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上ってみると景色もよく絶景でした。夜景も綺麗だそうです。昨晩見に行った塾生もいたようですが私は全く興味がありません。さあ、ここで2度目の集合写真です。

191103_05

今回の旅行は研修旅行というよりはグルメ旅行でした。
さあ、来年は西郷どんの沖永良部島へ2泊3日で行きます。
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「強運経営者塾 函館研修旅行 Ⅰ」 

// 2019-11-11 // 経営

強運経営者塾では毎年、明治維新を知るための研修旅行へ行っています。過去には松下村塾(山口)・河合継之介記念館(新潟)・会津若松(福島)・水戸(茨城)・和歌山・竜馬記念館(高知)などなどへ行ってきました。今回は榎本武揚を訪ねて函館へ行ってきました。総勢10名です。丁度良い人数です。
まずはお昼頃に函館空港について最初から昼食です。「あじたか」で函館の塩ラーメンを食べます。最初からラーメン屋を居酒屋にしてしまいました。チャーシュー・餃子・らーめん最高でした。ビールにワイン、お店のお酒を殆どのみ切ってしまいました。

191111_01

さあ、続いてメインの五稜郭へと向かいます。五稜郭タワーからの絶景です。程よく紅葉していて綺麗ですね。下の写真真ん中の上が函館奉行所です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、タワーを降りて函館奉行所へと向かいます。奉行所前で集合写真です。下の写真右から2人目の水色のポロシャツを着ているのが私です。

191111_03

その後、ホテルでゆっくりしてから夜の宴会です。海鮮料理や「よし庵」で懇親会です。

191111_04

お酒は飲み放題です。私は黒霧島のソーダ割り、日本酒を少し飲みましたが辛口で美味しいです。私に辛口日本酒が大好きですが、あまりにも美味しいお酒でしたのでやばいと思い遠慮しました。しかし、日本酒を飲むメンバーは5人ほどで恐らく3升ぐらい飲んだと思います。それぐらいお酒も料理も美味しかったですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真は活き烏賊です。白く透きとおっていて、まだ生きて動いています。シコシコで甘く最高です。
う~ん、何を食べても美味しいです。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「コラボ会セミナー」 

// 2019-11-08 // 経営

ランド・インの多田社長の主催するコラボ会で講師をさせていただきました。参加者は20名ぐらいでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

セミナーテーマは今年の7月に明日香出版から出版した「大倒産時代の会社にお金が残る経営」の中から特に大事な「利益」にかかわる話をしました。

191108_02

「究極のキャッシュの増やし方 無限大の利益」です。

191108_03

聞く人の姿勢も良く、私のテンションもヒートアップして行きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回のセミナーでも「B/Sを読めない三流会計事務所と税金を支払いたくない三流アホ経営者が会社を潰す」話をさせていただきました。本当にB/Sを読めない三流会計事務所は罪な存在です。
あなたの会社の会計事務所が三流かどうかをすぐ判断する方法があります。あなたの会社の貸借対照表(B/S)に長期借入金あるにもかかわらず、流動負債の中に「一年以内返済予定長期借入金」という勘定科目がなければ、あなたの会社の会計事務所は超三流です。その会計事務所はB/Sは読めない上にあなたの会社が借入金を返済するためにいくら利益が必要かもわかっていない単なる税金計算しかしない会計事務所です。そんな会計事務所が最悪の節税提案をするのです。経営のことがカラッキシわかっていないからですね。そんな三流会計事務所とは早く手を切りましょう。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)