Archive for: 11月, 2015

「NO.1実践塾 名古屋 & 東京」

// 2015-11-30 // 経営

11月20日に第1期名古屋NO.1実践塾、

25日に第2期東京NO.1実践塾 共に第4回目を開催しました。

今回が実践塾の山場でした。3回目と4回目の間に将軍の日を開催して、

MAS監査(先行経営)契約を獲得しなければならなかったからです。

さて、名古屋は4事務所中の3事務所、東京は5事務所の中1事務所が獲得されました。

まあまあの結果ではないでしょうか。

名古屋第4回目は私が将軍の日への導線である経営改善セミナーの開催の仕方を解説しました。

1130_0

上の写真はQGMの渡邉君が「個人営業と組織営業」の話をしているところです。

将軍の日そして経営改善セミナーは組織営業として動く必要があることを強調していました。

1130_1jpg

上の写真はSMCグループの菱刈が経営改善セミナーで、

お客様をサポートするスタッフのやるべきことを話しているところです。

さて、東京です。内容は名古屋と全く同じでした。

ところが参加者が違うとこんなにも違うのかというほど雰囲気が違います。

名古屋が元気で東京はおとなしいという感じがします

1130_2

上の写真は東京で菱刈が話をしているところです。

さて、NO.1実践塾で学んだやり方でMAS監査契約を獲得するとチーム「Tassei」に出席する権利を得ます。

チーム「Tassei」は現在9事務所が参加しています。来年1月からは3事務所が加わる予定です。

来年もとても楽しみです。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「東京で家族と一緒に焼肉」

// 2015-11-27 // 経営

9月頃、東京に住んでいる三女の麻弓へメールで、

11月に南青山の「よろにく」(食べログ4.21の超人気店)へ行こうよとメールしました。

三女が、11月には次女の詩央里が友人の結婚式でウチに泊まる予定があると言います。

それなら、一緒に食べようということになりました。

折角だから奥さんと長女の江莉果も誘って行こうとメールをすると奥さんはOK、

長女は仕事との返事。

当日、私は船井総研で一日研修の講師をし、夕方6時に直接「よろにく」に向かいました。

下の写真の通り、これが本当に焼肉屋さんなんだろうと思うような外観でした。

1127_4

しかし、中に入ればやはり、焼肉屋らしい雰囲気でした。

メニューはこだわりの肉ばかりです、

下の写真はシルクロースの握り寿司です。

1127_3

さあ、家族四人での写真です。

1127_0

左から、麻弓、奥さん、詩央里、私です。

私はハイボール、詩央里と麻弓は白ワイン、奥さんは水を飲んでいました。

さて、次はツーショットです。

左が麻弓で右が奥さんです、麻弓は少し太りましたね。

1127_1

続いて、詩央里と私です。

詩央里とも不治のクセの肩組をしました、

少し顔が引きつっているみたい?

1127_2

さて、とても美味しく、楽しい焼肉でした。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「SMC定例研修会 講師:本宮会計 鈴木正人先生」

// 2015-11-25 // 経営

11月13日は月一のSMC定例研修会でした。

まずは、毎月私の独断と偏見で栞を1条ずつ解説をしていく「万人幸福の栞」研修です。

これが自分で言うのもなんですが意外の好評なのです。

1125_0

さて、午後3時半からは外部講師の本宮会計の鈴木正人先生に事務所経営について話していただきました。

鈴木正人先生(下の写真)は日本青年会議所会計監査人グループの時の仲間です。

当時は結構色々な遊びをしていた人物です。

1125_2

今まで、鈴木とは事務所経営についてほとんど話したことがありませんでしたが、

この日の研修で鈴木の事務所経営の考え方を聞いて、自分の考え方とあまりにも近いので驚きでした。

本当にビックリです。

鈴木は私より3つ下ですがこの日事務所経営については多くのことを学ばせていただきました。

SMCのスタッフも私の考え方とあまりにも似ているのでビックリしたと思います。

スタッフは皆、鈴木の話が面白かったので真剣に聞いていました。

1125_1

さて、研修会終了後はお決まりの強運庵での懇親会です。

以前のJC時代に戻ってお酒を飲んでいるようでとても楽しい時間を過ごさせていただきました。

1125_3

上の写真左から可愛い菱刈さん、鈴木、私です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「Gifu Seiryu Heroes 記者会見」

// 2015-11-23 // 経営

11月9日 
バスケットボールチーム「Gifu Seiryu Heroes」のユニフォーム発表と
12月20日のホーム初戦の記者会見を行いました。

何で、私がバスケットボールチーム?私自身も疑問です。

私は㈱スポーツクリエーション岐阜の社長をしています。

㈱スポーツクリエーション岐阜はバスケットボールチーム「Gifu Seiryu Heroes」を運営している会社です。

何で、そこの社長をしているかという話は長くなるのでここでは省きます。

オネスト保険の小栗孝一が原因とだけ言っておきましょう。

1123_0

上の写真左が私で、右が小栗です。

当日付け焼刃の記者会見だったので記者の突込みでしどろもどろでした。

記者の方々は苦笑い、さらには呆れかえられる始末でした。

でも、結構楽しい記者会見でした。

夕方のNHKで放映され、翌日の新聞にも大きく報道されました。

さて、「Gifu Seiryu Heroes」には選手11名とトレーナー1名が所属しています。

この日の会見には5人の選手とトレーナーに参加していただきました。

青のユニホームがホーム用で白がアウェイです。

1123_1

今シーズンの多治見ホームのbjカンファレスゲームは、

2試合が笠原体育館で2015年12月20日・2016年2月21日に行われます。

午前中にはバスケットボールクリニックも行なわれます。

1123_2

アウェイは2015年11月29日・2016年1月19日・1月17日・3月13日です。

私は全6試合すべて観戦する予定です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「SMCグループ経営計画作成1泊2日合宿」

// 2015-11-20 // 経営

11月8日・9日はSMCグループの幹部と1泊2日で

名古屋のホテルに泊まりこんでの経営計画作成合宿を行いました。

ナビゲーターはスピリタスの野原先生にお願いしました。

昨年は中期経営計画を作成後、単年度経営計画を作成しましたが、

今年は来年の1月1日に本社を名古屋に移転するので、

まずは足元を固めるために単年度経営計画を作成し、

翌日に中期経営計画を作ることにしました。

1120_0

上の写真奥左がSMC税理士法人の岡本代表、右が来年から商号変更するSMC総研の西川社長、手前が会計ファクトリー・経理レスキューの吉本社長です。

会議室にこもりきりの1泊2日の合宿です。

初日に作り上げた単年度経営計画はSMCグループ全体で売上4億6千万円、利益が5千万円です。

翌2日目の午前中はアクションプランを作成しました。完璧に作り上げましたので、売上・利益ともに必ず「Tassei」します。

さあ、2日目午後は中期経営計画を作成します。

私が5年後のSMCグループ全体の売上を12億円と提示してのスタートです。

4年後には10億円をすでに達成しています。

私が各グループ会社への売上の割り振りをホワイトボードにしましました。

1120_1

さて、中期経営計画の5年後の12億円は必達目標というよりはワクワクドキドキする夢目標のような存在です。

必ず達成するという意思はありますが、SMCグループの社員のベクトルを合わせるための「錦の御旗」のような存在です。

中期経営計画は12月にグループ内で発表し、単年度経営計画は来年新年の仕事始めの1月5日に発表します。ワクワクドキドキするはず!!

来年はSMCグループ大飛躍の年に必ずします。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!

「奥さんと二泊三日旅行 Ⅱ」

// 2015-11-18 // 経営

二日目はリッツカールトンからレンタカーで淡路島へ向かいます。

途中で淡路島のサービスエリアによって観覧車に乗ります。

観覧車から明石海峡が見えてとても綺麗です。

1118_0

そして、徳島まで一気に淡路島を横断して鳴門の渦潮を見に行きます。

当日はあいにく大した渦潮を見ることができませんでした。

下の写真は、何となく渦を巻いているかなぁという写真です。

1118_1

さあ、泊まるホテルは「ホテルニュー淡路」です。

露天風呂付き個室に泊まり、この日も部屋食でした。

リッツカールトンに続いて持ち込んだ白州でハイボールを飲みました。

1118_2

部屋で食事を続けていると、

何と!!活きたイセエビをやってきて目の前で刺身になってしまいました。

残酷でしたが、美味しくいただきました。

1118_3

さて、淡路島の特産は玉葱です。玉葱料理は至るところにあります。

刺身のつまも大根ではなく玉葱がつま代わりです。

このイセエビの刺身を食べた後の頭としっぽは味噌汁に入れて飲みました。

さあ、最終日は車で三宮へ向かい駅前でレンタカーを乗り捨てました。

そして、30年前にも結婚前の奥さんと一緒に行った、

ミシュラン2つ星の「麤皮(あらがわ)」で今日は昼食をとります。

ランチが何と一人35,000円です。30年前は15,000円だったと思います。

1118_4

上の写真はとってもおいしいフォアグラを食べているところです。トリュフをかけて食べました。

当然飲み物はワインではなくハイボールです。

まあ、35,000円には驚きでしたが、私にはこの価値がよくわかりませんでしたね。

これは30年前の、金額に驚きなけなしのお金でランチを食べた思い出の復讐戦でもありました。

そして、お酒を飲むためにレンタカーを乗り捨てたので、帰りは新幹線です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「奥さんと二泊三日旅行 Ⅰ」

// 2015-11-16 // 経営

11月3日から5日まで2泊3日で奥さんと大阪・淡路島旅行へ出かけてきました。

まずは、多治見からレンタカーで大阪へ向かいます。

リッツカールトンに荷物と車を預けて地下鉄で海遊館へ向かいます。

水族館は夢があって大好きです。

下の写真はハンマーヘッドシャークです。この他にもアシカ、ゴマフアザラシ、ジンベイザメ、ラッコ、マンボウなどなど、とても楽しく夢の国のようでした。

1116_0

海遊館で2時間ぐらい過ごして、すぐ横のミルキーソフトクリームを食べました。絶品です。

1116_1

さあ、地下鉄に乗り、難波へ向かいます。

なんばグランド花月で漫才と吉本新喜劇を見ました。

ブラックジョークやティーアップがとても面白かったですね。残念だったのが月亭八方や中田カウスボタンが期待はずれでした。

でも、奥さんと一緒に大笑いして楽しかったですね。

1116_2

さて、本日の行事は終了でリッツカールトンへ戻ります。

スイートルームで夕食をいただきます、フランス料理で、シェフが来ての説明もありました。

1116_3

上の写真は35階の部屋での食事です、窓の外の夜景もとても綺麗でしょう。

まずはシャンパンで乾杯です。

魚料理、肉料理も食べて最後のデザートでサプライズがりました。

1116_4

上のデザートの皿にチョコレートで「康正さんへ ありがとうございます 伸子より」とありました。

今回も詩央里の時と同じように気づかずに食べてしまうところでした。

以上で楽しい1日目が終了です、二日目は車で淡路島へ向かいました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「少し早いPAL研究会忘年会」

// 2015-11-13 // 経営

11月2日は少し早いですが、名古屋市内の新栄にある

イタリアンの「TOPE」でPAL研究会の忘年会を行いました。

1113_0

参加者はPAL研究会スタッフ13名でした。

1113_1

上の写真でわかる範囲でスタッフの紹介をします。

右の列、手前から山村不動産鑑定士、FPで事務局の加藤、FPの小栗、

一番奥が高木県議、左の列が林中小企業診断士、西川税理士、ITの中川君、

水野司法書士、水野弁護士、このほかにも小原宅地建物主任、長谷川医師、久野社労士、

そして、私でした。

当日は貸し切りの予定が「FERRARI」社の社長の接待が入っていて二組だけの貸し切りでした。

「FERRARI」社といっても、車ではなくワイン製造販売の会社です。

ワインとしてはかなり有名だそうです。

1113_2

上の写真が「FERRARI」社の社長です。

さらに、「TOPE」の松本社長(下の写真)の挨拶です。

松本社長はイタリアンというより、パンチョ、メキシカンのようです。

1113_3

「FERRARI」社のワインはとても美味しいのですが、私は糖尿病なので蒸留酒のウイスキーをこっそり飲んでいました。

1113_4

最後は私と「FERRARI」社の社長と大きなワインボトルを持っての集合写真です。

とても豪華で楽しい忘年会でした。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「肥田君の誕生日」

// 2015-11-11 // 経営

1031_2

10月31日に73センチの大鯛を釣ったことは、前回のブログに書きました。

このとき同行の、水野君と佐藤さんの釣果も凄かったです。

1031

水野君(上の写真左)がブリ4尾と鯛2尾、佐藤さんがブリ3尾でした。

でも、不思議です。3人並んで釣りをしていました。

一番左が私、真中が佐藤さん、右が水野君でした。

2メートルぐらいの感覚で座って釣りをしていました。

佐藤さんと私は隣同士なのに、私は鯛のみでブリはなし、佐藤さんはブリのみで鯛はなしです。

そして、一番右の水野君は鯛もブリも釣っています。不思議です。

水中、70メートルのところで鯛やブリがどのように泳いでいるか一度見てみたい、心底思います。

さあ、釣り終了後は恒例の強運庵での懇親会です。

この日はC-POWERの肥田社長を強運庵に呼びました。

前日の10月30日が肥田社長の誕生日だったので、コミタクの岩村会長も呼んで誕生日祝いをしました。

誕生日祝いは寄せ書き、バースデイブック、さらに灘万のペア食事券です。

なぜ、ペア食事券か?・・・。

そして、本日の釣果の真鯛とブリの刺身、塩焼きなどです。

1031_1jpg

肥田君の顔も大きいけど、73センチの大鯛の顔の方が、さらに大きいです。

肥田社長、36歳の誕生日おめでとう、そして・・・。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「大鯛釣ったよ~!!」

// 2015-11-09 // 経営

10月31日早朝、3時半起きで海釣りへ。

前日2泊3日の東京出張から夜中の12時ごろに帰宅しての3時間睡眠です。

とてもキツイ中での海釣りです。

釣り船は初めての坂崎丸です。(下の写真)

今回の釣行は丸仙の水野君と石政の佐藤さんです。

IMGP5477

今回は乗合船です。出航して1時間半ぐらいで大山沖へ到着です。

早速、ウタセエビを餌にウタセ釣りです。

幸先よく、50センチの真鯛が釣れました。今日は調子がよさそうですと思いきや、その後が続きません。

2時間ほど経つと、水野君や佐藤さんが80センチオーバーのブリを釣り上げます。

船中大騒ぎの中、私だけ取り残されてブリが釣れませんでした。

お昼の12時半を過ぎて30センチの真鯛を追加しただけで2尾しか釣れていません。

ところが最後の最後で強烈な引きです。これは間違いなく大物です。

ブリと思いましたが何かが違います。大鯛の予感!!大きすぎてなかなか上がってきません。

それでもナイスファイトの後、上がってくると超大物の鯛でした。

計測してみると、何と!何と!73センチもありました。ビックリです!!クーラーボックスにも入りません。

IMGP5483

過去最高の新記録です。

私が大鯛を持っている写真を見ていただけると、さらに大きさをわかっていただけると思います。

IMGP5479

この大きさには、自分でもびっくりです。さて、最終釣果は真鯛3尾でした。

IMGP5478

上から30センチ、50センチ、73センチでした。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)