Archive for: 9月 2nd, 2020

「原則がリモートワーク」

// 2020-09-02 // 日常

新型コロナウイルス第2波で感染者が増える中、SMCグループはリモートワークを積極的に進めることにしました。まず、目標は50%の社員がリモートワークをすることです。
でも、今回の意思決定は新型コロナ感染対策ではなく、恒久的な措置なのです。つまり、きっかけは新型コロナ感染対策ですが、目的はリモートワークによる生産性向上です。
リモートワークが生産性が上がる理由は2つあります。①通勤時間がゼロ ②一人なので仕事に集中できる の2つです。
そこで、私はリモートワークのために環境整備を進めてみました。今回は2つです。1つ目は私はノートパソコンでリモートワークをしているので文字が小さくてよく見えないんです。そこで、事務所から大きなモニターを支給していただきました。

200902_01

上の写真左がノートパソコンで右が今回支給していただいたモニターです。とっても見やすいです。使い方は左のノートパソコンでクラウドにログインしてクラウド画面を出します。右の大型モニターはZOOMで面談相手と画面共有資料を映します。ちなみに画面に映っているのは今年1月に釣り上げた1メートル20センチの鰆です。
さて、私は自宅でのリモートワークをしているときにエアコンは一切使っていません。エアコンを使うと体がだるくなるので夏も冬も全く使わないのです。今年の私の室内最高気温は36度です。現在では33度までは殆ど汗をかかなくなりました。人間の適応力は凄いですね。家族とは体感温度が4度ほどズレてしまっていますね。しかし、熱中症も怖いので今回、冷風機を購入しました。この冷風機の前で温度計を測ってみると何と3度も温度が下がるのです。たった4000円で優れものですね。

200902_02

ただし、温度が下がる範囲は限定的なので冷風機に当たっていないと涼しくないですね。
さあ、完璧なリモートワークの環境が整いました。極限まで生産性を上げるぞ!!

今日の所感:飽くなき生産性向上の追及!!

SMCグループが渾身の力を込めて運営している「キャッシュを増やすヒケツ」サイトを見てくださいね。

https://www.smc-g.co.jp/cashacademy/blog/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正