Archive for: 6月 13th, 2018

「過去最高の大爆釣」

// 2018-06-13 // 釣り

6月2日、カゴスエの長谷川君と何とAM2時に待ち合わせして、小坂へと渓流釣りへ出掛けました。4時過ぎに目的地に到着です。目的地には何と車があるではありませんか。こんなに早く言っても先着者がいました。残念です。諦めて、いつも行くところへと向かいます。
さあ、釣り開始です。小さな15センチぐらいのチビアマゴばかり釣れます。それでも、ドンドン釣って行きます。天気も良く、川もほどほどの水量で釣り日和でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真が最初の川で6時間ほど釣った最終のプールです。綺麗でしょう。ここでは独自開発した釣り方でイワナを4尾釣りました。
さて、この最初の川で何と41尾の大爆釣でした。しかし、一番大きなイワナが25センチとサイズでは今一でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、まだ時間があるので川を変えて、大物を狙います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真のように大きな淵でプールのようなところです。岩に座って磯釣りのようにして釣ります。尺イワナが見え隠れしています。ミミズ、バイオでは全く無反応です。そこで、極秘釣法に変更です。変更して第1頭目で25センチのアマゴを釣り上げました。それ以後も次々と釣り上げて下の写真の釣果となりました。イワナ6尾、アマゴ3尾でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左上のイワナ28センチです。右のアマゴ上2尾はともに25センチあります。大物を釣り終わって今日は納竿です。
最終的にはこの日何と50尾でした。長谷川君は26尾でした。まあ、実力の差ですかね。
しかし、最初の川は強烈な傾斜がある川だったので足腰がガタガタになりました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)