Archive for: 11月 10th, 2014

「SMC恒例の研修旅行 PARTⅠ」

// 2014-11-10 // 経営

 10月23日・24日の1泊2日で山梨へ研修旅行へ出かけてきました。初日は(1)西湖お散歩コース (2)まったり癒しコース (3)のんびり遊覧コース (4)富士絶叫コースの4コースに分かれての行動です。私は一番人気のなかった富士絶叫コースに入りました。

 さあ、SMC早朝6時半に出発して富士急ハイランドには10時半ごろの到着です。残念なことに雨模様です。メインの4大ジェットコースター(ええじゃないか・ドドンパ・高飛車・FUJIYAMA)が動いていませんでした。そこで、7月に新設の富士飛行社で富士山ツアーに出かけました。終了後、外に出ると4大ジェットコースターが動いていました。

 まずは高飛車に乗ります。下の写真の通り、垂直に落下するどころか内側に切れ込んで120度下に切れ込んで落下していきます。しかも、下に落ちかけたところで一旦止まります。恐怖の絶頂です。しかし、何故、こんなに恐ろしい乗り物を思いつくのでしょうか、不思議です。

250px-Takabisha_under_construction_3

 下の写真が私達のコースのメンバーです。写真係の笹瀬が写っていませんが美人の四天王の2人がいます。

IMG_5570

 昼食をとっている時に次はお化け屋敷化・日本一恐ろしい絶叫マシン「ええじゃないか」に乗るのかの究極の選択を迫られました。どちらも恐ろしすぎます。それでも、私と梅ちゃん(上の写真の真ん中の超美人)は「ええじゃないか」、残りの4名が「お化け屋敷」に行くことになりました。

 「ええじゃないか」に並んでいると雨が強くなり休止になりました。心の中では「ラッキー」と思いながら、食堂で待機することになりました。これで無事に帰れると思いきや、何と再び「ええじゃないか」が動き出しました。「ひえ~・・・」行くしかないのです。

090728

 「ええじゃないか」は通常の絶叫マシンの垂直落下、回転があるばかりではなく、自分が座っているシートが固定されていなくて遠心力によって回転するのです。もう、自分がどのような状態になっているのかは全くわかりません。

IMGP4055

 「ええじゃないか」に乗った記念に普段は買わない写真を買ってしまいました。私は目をつぶって歯を食いしばっています。隣の梅ちゃんは「マツコ」状態になっています。噂通り、恐ろしい乗り物でした。

 次は各コースが集合して全員で世界遺産の「忍野八海」へ行きます。

IMGP4036

 富士山の湧水でできただけあって、水がとても綺麗です。素晴らしい。

 さあ、次回はSMC恒例の大懇親会です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)