Archive for: 4月 4th, 2014

「1泊2日で渓流釣り」

// 2014-04-04 // 経営

 3月21日22日とマンダラ舎の宮田社長と飛騨小坂へ1泊2日で渓流釣りへ行ってきました。今年の冬は雪が多かったので、まだかなりの雪が残っていました。しかし、雪が多いため釣り人もなかなか川へ近づけません。

 だからこそ、今シーズンまだ、誰も入ってない川が多く残っているようでした。下の写真の堰堤も誰も入っていませんでした。

IMGP3250

 この堰堤でアマゴを中心に20尾以上釣ることができました。ビックリです。初日の釣果はアマゴ35尾イワナ21尾の過去最高の新記録となりました。

IMGP3252

 吹雪であまりにも寒いので少し早めに上がって温泉旅館奥田屋へチェックインして温泉につかりました。最高です。

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 さあ、翌日も寒いですが晴天です。秘密の支流へと向かいます。今日も大爆釣の予感です。

IMGP3254

 上の写真は2日間で最大の28センチのイワナです。お腹にはカエルが丸ごと入っていました。2日目は源流に近いのでイワナが多く釣れます。同じ川なのに白いイワナと黒いイワナが釣れます。不思議です。上の写真のイワナは白いイワナです。

 源流をドンドン登っていくといや~な足跡が出てきました。そうです。クマの足跡です。やばいと思い、そろそろ戻ることにしました。2日目の釣果はイワナ25尾、アマゴ5尾でした。合計でイワナ46尾、アマゴ40尾でした。

 戻る途中で熊ではなくカモシカに出会いました。(下の写真)クマでなくて良かった。

IMGP3258

 しかし、渓流釣りは自然の中で釣りができ、最高ですね。食べても美味しいですしね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)