「白駒妃登美さんの新刊原稿」

// 2014-09-12 // 経営

 8月の末に祥伝社から大きな荷物が届きました。開けてみると白駒妃登美さんの新刊「愛されたい!なら日本史に聞こう」の原稿コピーでした。A3の原稿が100枚以上あるので大きな荷物になっていたのでした。

IMGP3880

 この本は白駒さんの4冊目の書籍です。1冊目は「人生に悩んだら日本史に聞こう」でした。これを読んで感動してブログに載せたら、突然、白駒さんからメールをいただきその時からお付き合いが始まりました。私たちの勉強会であるPAL研修会での講演、倫理法人会での講演、そして、昨年のSMCグループ創業25周年の記念式典での基調講演などなどです。

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 白駒さんの書籍はわかりやすくて読みやすい、講演も分かりやすくて聞きやすいです。そして、美人です。さらに私の大学の後輩と言うことで、俄然応援したくなります。

 今回も原稿コピーをいただいた時にfacebookで紹介させていただきました。そして、このブログでの紹介です。

 本の表紙も原稿コピーと一緒に入っていました。

IMGP3877

 原稿を読みましたが、わかりやすく素晴らしい本だと思います。色々な角度で愛されることを日本史上の様々な人物を使って解説されています。白駒さんの引き出しの多さには驚かされます。

 この本を読んで、またまた白駒さんに講演をお願いして聞いてみたい気持ちになりました。でも、最近の白駒さん、売れっ子になってしまったので多治見へ来ていただくのも難しいかもしれませんね。

 まあ、いずれにしてもこのブログを読んだ方は白駒さんの新刊を是非読んでみて下さいね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。