「渓流釣り最盛期」 

// 2019-07-26 // 釣り

7月は渓流釣りの最盛期です。7月は梅雨で水が増水するので魚の活性が上がるのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真の通り、かなり水が多いですが予想通り、魚の活性も高いです。スタートからバンバン釣れます。一方、同伴者の長谷川君はスタートからトラブルの連続です。仕掛けを直してばかりいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、この日も極秘釣法で連発です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大爆釣の結果、最終的にはイワナ25尾、アマゴ33尾でした。とこで渓流釣りは魚釣りが楽しく、しかも下の写真のように美しい渓相も最高ですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、更に釣果を賞味します。下の写真は左がイワナ、右がアマゴの刺身です。最高ですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、昆布締め、塩焼、燻製、一夜干し、味噌での蒸し焼きなどなど、多彩な料理方法で楽しみます。
さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。