「お盆の渓流釣り」

// 2014-08-25 // 経営

 8月14・15日と1泊2日で長野県の下伊那へ渓流釣りに宮田君と出かけてきました。毎年この時期は渇水と暑さで厳しい渓流釣りになりますが、今年は雨が降って涼しい環境での釣りとなりました。

 まずはS川でアマゴ・イワナを釣って夜の食糧を確保しました。続いて、A川へ移動します。(下の写真)

IMGP3814

 ご覧の通り水が多くて、川を上っていくことができません。諦めかけた時です、大きな淵でもの凄いアタリが来ました。川の流れに乗ってしまい竿が折れそうな勢いです。それでも悪戦苦闘の末、釣り上げてきました。一見、大きな鮒を釣ってしまったかと思うほど銀色に輝いています。

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 下の写真の通り、28センチのシラメがかったアマゴでした。お腹が膨れた丸々と太ったアマゴでした。

IMGP3816

 さあ、釣りも終了して平谷フィッシングスポットのロッジへ向かいます。スーパーで食材やお酒を買いだして、バーベキューをやります。

IMGP3819

 上の写真の網の上に乗っているのがこの日に釣ったイワナです。塩焼きで食べます。やはり、その日に自分が釣った魚を炭で焼いて食べるのは最高の贅沢ですね。ついついお酒がすすみます。気が付くとハイボールで角瓶を半分以上飲んでいました。

 さあ、翌日も釣りをして無事帰宅しました。

 私は釣った魚で25センチ以上のものは燻製にします。上の写真の28センチのアマゴも当然燻製です。あまりにも太っているのでなかなか燻製になりませんでしたが7時間かけて遂に出来上がりました。(下の写真)

IMGP3830

 塩焼きも美味しいですが、燻製もまたたまりません。強運庵の冷蔵庫には常時、美味しい燻製が備蓄してあります。

 是非、一度ご賞味ください。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。