「久しぶりの如雲」 

// 2019-03-15 // 日常

なかなか予約が取れなくて行けなかった如雲へ久しぶりに行ってきました。まずはおしぼりが出てきます。竹の皮が巻いてあるおしぼりです。子供たちは嫌がりますが、私はおしぼりで顔を拭くのが大好きなので拭いてみるとほのかに竹の臭いがします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、飲み物はいつも通り白州ハイボールです。とっても美味しいですね。詩央里も一緒です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、如雲は飛騨牛を中心としたお肉割烹ですが、今回は割烹料理にお肉が使ってあるという感じに変化していました。
下の写真は陶器の筍の器に入った料理です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

筍の器の蓋を開けると下の写真のようになります。中は筍と新鮮な肉の和え物でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次々に松阪牛、飛騨牛、宮崎牛などが出てきます。山内さんから説明は聞き、なるほどと思って食べますが家に帰れば忘れてしまっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真は藁で炙った松阪牛の叩きです。絶品です。さて、この日は奥さんと次女詩央里の三人でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、予約がなかなか取れないので次回の予約を5月に獲ってきました。3カ月に1回は如雲へ行きます。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。