「SMCグループ事務所見学会」 

// 2019-02-27 // 経営

2月12日にSMCグループの事務所見学会を行いました。今回は3事務所の方にご参加いただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回のテーマは「SMC流MAS監査ノウハウ全公開」です。SMCグループのMAS監査はお客様である中小企業を1社でも良くすることを目的としています。MAS監査で
会計事務所の事業化ができるとか担当者の年収が2000千万円以上になるとかいう私利私欲のMAS監査とは違います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、見学会開始です。今回は3事務所の参加でしたので席はロの字でアットホームの感じで設営をさせていただきました。まずは私からSMCグループの概要を説明させていただきました。その中でも特徴的なのは会計事務所業界でも最先端を行っていると自負しているIT活用による情報共有です。特に優れていると思うのはGAROON・KINTONEによる製販分離の管理手法です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、途中で直接事務所の中を見ていただきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

約1時間直接事務所を見ていただき、SMCスタッフに直接質問もしていただきました。SMCグループはペーパーレスをしているので棚が全くないのです。あまりにもスッキリしているのでビックリされますね。
さて、その後は美人の菱刈からMAS監査の説明です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回も中小企業を1社でも良くしたいと思うSMC流MAS監査を理解していただきました。3事務所のうち2事務所にNO.1実践塾にお申込みいただきました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。