「会計事務所PDCA成長塾 SMC事務所見学会」

// 2018-08-22 // 経営

会計事務所PDCA成長塾でSMC事務所見学会を行いました。今回の見学会はSMC流のスタッフ教育と決算業務の工程の全公開でした。
SMC流のスタッフ教育の名称は「SMC早期成長システム」(SSS)と言います。SSSの目指すところは新卒入社後、半年で決算申告業務をできるようにすることです。
SSSはS(成長:実力判定試験)・M(マスター:e-Learningでの勉強)・C(チャレンジ:実務能力の自己評価+上司評価)から成り立っています。
事務所見学会で説明をするのはSMCのスタッフの清水です。清水はSMCグループの社員育成の要です。SSSも社内定期試験も清水主導で動いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、続いて昨年新卒で入社した税理士試験五科目合格の長縄はSMC流決算業務の説明をしました。

0822_2

SMC決算の特徴的な40日決算50日報告・決算業務のカンバン・決算業務の工程などを説明させていただきました。
その後は事務所内の見学です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつもの見学会通り、長縄が全体の説明をしてから、参加者全員が自由にスタッフに質問をしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真はロータックスの白木弁護士が美人の菱刈の席の横で質問をしているところです。
さあ、そして、最後に私からSMC流MAS監査の説明をさせていただきました。
終了後、とっても素晴らしい参加者の方々と懇親会を行いました。MAP経営の美人の阿部さんと佐藤さんも参加していただき大いに盛り上がりました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。