「家族と共にダブルヘッダー」

// 2018-07-09 // 経営

6月24日14時からミッドランドスクエアーで奥さんと一緒に「空飛ぶタイヤ」を見ました。池井戸潤原作の映画です。本はとても面白く睡眠を削ってでも読み続けたくなりました。
映画は原作より少しカットされていましたが、楽しく見ることが出来ました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

池井戸潤の本は水戸黄門のように最後で悪者が必ず敗れるので安心して、そして、痛快に読むことが出来ます。しかし、正直言って、私は本の方が好きですね。永遠のゼロ、海賊と呼ばれた男もやはり、本の方が良いです。
さて、映画の後は、JR中央線で多治見駅まで戻りました。ここで次女の詩央里の車に乗り込んで一路土岐の曽木へと向かいます。曽木はとっても田舎なのでそんなところに何があるのだろうと興味津々でした。さて、到着です。下の写真、「パスタ・ピーノ」です。イタメシ屋です。とっても雰囲気が良いですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、入店してお酒を注文します。何と、ビール、ワイン、日本酒しかありません。そこで、最初はハートランドビールにしました。詩央里はスパークリングワインです。その後、白ワインにしました。たまにはワインも美味しくて良いですね。糖尿病には良くないですけどね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、パスタとピザがとても美味しいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、最後のデザートに「いつもありがとう」のメッセージです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SMCグループでは6月は親孝行月間です。親孝行月間のお陰で詩央里にご馳走になりました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。