「泊りの渓流釣り1日目」

// 2018-05-11 // 釣り

5月3日雨の中、下伊那漁協管内のS川へ渓流釣りに出かけました。今回も丸仙化学の水野社長と一緒です。前日からの雨で増水していて尺イワナを釣れるイメージです。また、2日間で二人で100尾以上が目標です。 さて、増水していますが下の写真の通り、濁りも少しで良い釣りが出来そうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スタートから18センチぐらいのイワナが釣れます。調子は良さそうです。ところが釣れるのもボチボチで、更に大物がなかなか釣れません。それでも、10時過ぎに一度、釣った魚の内臓を取ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

14尾の魚の中で一番上のイワナが27センチで最高でした。更に6尾追加してS川で20尾でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真はキコリをしている水野君です。あまり釣れないので釣りを諦めたのでしょうか? 次は川を変えてH川へ移動です。ここでもポチポチしか釣れません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真の淵で2尾のイワナを釣って最終的にこの川で6尾でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、平谷フィッシングスポットで宿泊です。夜は釣ったイワナとアマゴ1尾ずつを炭で焼いて美味しいお酒を飲みました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日の釣果は私が26尾、水野君が18尾でした。圧勝でした。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。