「ドクター3名との会食」

// 2017-11-08 // 経営

3カ月に1回、名古屋内科内視鏡クリニックのドクター3名と会食しています。多治見と名古屋で交互に会食です。今回は名古屋でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真右から院長の根本先生、理事長の林先生、そしてスポーツジム仲間の西脇先生です。名古屋内科内視鏡クリニックは通常の風邪やインフルエンザの病気にも対応していただけますが最も得意なのが大腸ファイバーの大腸検査です。検査の前日は何もしなくて当日病院へ行って下剤をたった400cc飲めば午前中には検査が終了です。毎日何十人も検査をされているのでプロ中のプロでとても安心です。以前に何度も私のブログで記事にしたために大腸検査の問い合わせが私に来て、名古屋内科内視鏡クリニックの検査で癌の進行が判明して林先生の素早い対応で命を救われた人もいます。

さて、今回の会食は丸ノ内にある「もりかみ」でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SMCグループからも私を含めて3名の参加です。吉本・榎木・私です。榎木には少し勿体ないお店です。榎木は会食の終盤に酔っぱらって居眠りして吉本にド叱られていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私はいつも通りハイボールを飲みました。この日は知多です。知多も意外に美味しかったですね。

「もりかみ」には驚きの料理がありました。下の写真は何だと思いますか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何とこれはロールキャベツなのです。しかも、和風のスープについたロールキャベツです。私は正直ロールキャベツが大嫌いです。それを知らない林先生は何と特別にコース以外にロールキャベツを注文されていたのです。ところが絶品なのです。ロールキャベツが嫌いな私が感動して美味しく食べました。

次回は奥さんと必ず来ますと約束して帰ってきました。

 

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。