「2017年渓流釣りの釣果」

// 2017-10-16 // 釣り

9月末で渓流釣りシーズンが終了しました。今年は釣行日が19日で
イワナ:235尾 アマゴ:195尾 ニジマス:3尾
一日平均:23尾でした。

28年は釣行日23日で
イワナ:184尾 アマゴ:367尾 ニジマス:2尾でした。
一日平均:24尾

27年は釣行日が26日で
イワナ:146尾 アマゴ:182尾 ヤマメ:15尾 ニジマス:2尾
一日平均:13.3尾

26年は釣行日が32日で
イワナ:300尾 アマゴ:253尾 ヤマメ:23尾
一日平均が18尾でした。

今年も釣果はまあまあでしたが、釣行日が3年前の32日から19日に激減してしまいました。ちょっと仕事のしすぎですね。来年はもっと渓流釣りに行くぞ!!

さて、今年の印象に残る写真です。
まずは当然これです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA   1016_2

今年の3月に小坂で釣った50センチのニジマスです。今では強運庵の壁に剥製になって飾ってあります。
下の写真も小坂で6月に釣った尺イワナです。12月頃には剥製となって強運庵に飾る予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年の印象に残ったのは今シーズン初釣行の2月18日、意外に暖かくて釣り開始早々バンバン釣れます。2月にもかかわらず瀬に出て餌を追い掛け回します。
何と、厳寒の2月にもかかわらず大爆釣。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何と36尾の大爆釣でした。さて、2018年の初釣行も2月18日の予定です。
鬼に笑われようが今からワクワクします。

 

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。