「大須演芸場 & オステリア アモーレ」 

// 2017-02-15 // 経営

2月4日に再び大須演芸場へ寄席を見に行きました。
演芸場へ行く前に初めて大須観音に立ち寄りました。
でも、C国の人間が多いばかりで興ざめでした。

無題

さて、大須演芸場へ向かいます。相変わらず演芸場はほぼ満員です。
無題

団体客あり、一人で来る人もあり、カップルありで様々なお客さんがいます。

この日の寄席は7人の芸人さんが登場します。

IMGP7877

スタートは落語からです。「桂あおば」、次も落語で「三遊亭歌扇」、次は漫才で「アンダーポイント」、落語「桂春雨」で中入りです。
中入り後は講談からスタートで「旭堂鱗林」、歌謡漫談「東京ボーイズ」、そしてトリがぺヤングの焼きそばの「桂文楽」でした。
1月の時よりとっても面白くアッという間の2時間半でした。

終了後はTOPEの姉妹店のオステリア アモーレへと向かいます。
下の写真はオステリア アモーレのキャラクターです。
可愛いブタさんです。

IMGP7879

料理はとても美味しくいただきました。
アモーレはカウンターがメインのお店なのでカップルに向いた店ですね。

IMGP7882

上の写真はカウンターに座った私達とスタッフの土屋さんです。
TOPEもとっても良いですが、一度、アモーレも行ってみる価値がありますよ。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。